So-net無料ブログ作成

諦めも肝心・・・ [生活のワンポイントアドバイス]

七〇先生のメルマガシェアです。

嫌なものは、嫌!!

無意識以下で、嫌なものは、
とっとと諦めてやらない方が良いです・・・

今回はそんなお話です。

それではどうぞ!!!
____________________________
七〇です。

私は、子供の頃から体が硬いので、
一生懸命運動したり、

体を柔らかくする努力をしたことがあるのですが、
一向に体が柔らかくなることがありませんでした。

そこで、私は、毎週月曜日、
キックボクシングのトレーニングをしているので、
そのトレーニングの中で
柔軟運動を取り入れることにしました。

ただそれが、思いのほか辛くて、
痛みで悶絶をして、何回もやめようと思いました。

そこで、さらに考えたのが、
痛み止めを飲んで運動をすることです。

医者の処方箋でもらえる
強力なロキソニンを飲んで、

同じく医者に処方してもらえる
ロキソニンテープを筋肉に張って、
運動をやってみましたが、

結局1ヵ月ほど頑張ってみて分かったことが、
努力に対して、結果である喜びが
非常に少ないということでした。

そして、私はトラウマの1つである
体が硬いという事は、生きていく上で、
それほど大きな問題ではないということを認識して、
体を柔らかくすることを完全に諦めました。

もう諦めるということによって、
ひとつの大きなストレスがなくなり、
体が硬いということを受け入れて
より良い時間を過ごせるようになりました。

人生は、もちろん努力をして、
常に成長しなければいけませんが、
ときには逃げたり、諦めたり、
自分の現状をきちんと把握して行動することが
非常に重要だということをここで再認識しました。

もし、今何か努力をしていて、
なかなか結果が出ないということがあったら
それは諦めるという選択肢も良いかもしれません。

ただ、逃げてばかりの人生ではダメなので、
きちんと行動してみて、どうしてもダメだという時や、
努力に対しての効果が少ないときには、

逃げる、諦めるという選択肢があることを
しっかりと覚えておいてください。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0