So-net無料ブログ作成
検索選択

潜在意識で心をでかくしようぜ! [マインドセットに関して]

もう説明不要ですよね?
ご存知山田先生のメルマガシェアです。
________________________
毎度、山〇豊〇です。
今日は、「潜在意識で心をでかくしようぜ!」です。

■ 優良な無料及び優良講座

コピーライティング、マーケティングの極意は、
「心理学のマスター」です。

恋愛本を読み込む、恋愛のノウハウを買いまくる。
私は、これで心理学をマスターしました。
大学の先生の心理学?→ダメ、役立たない(笑)

LOVE CONTROL SECRET講座

無料レポート。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/117011

ちょっと難しいかもしれませんが、
恋愛の本質を語っているので、
勉強になると思います^^


「おお、これは素晴らしい」
と思ったら、下記に参加してください。

ただ、あなたのエピソードを伝える事で
「女性を感動させ」「あなたを特別視するようになり」
価値感さえも変えてしまうことで
・・・どんな女性でどんな状態であったとしても
女性を圧倒的に好きにさせ、
誘われ、口説かれるようになる

LOVE CONTROL SECRET講座をお届けします。

--LOVE CONTROL SECRETS
~ラブコントロールシークレッツ~

http://hereafter-ex.com/Lv29901/217011


■■ 編集後記
「死ぬ気でやれよ、死なないから」

杉村太郎さんの本「アツイコトバ」から。

今、心が小さくまとまってしまった人が多すぎます。

心を大きくする⇒心のバルクアップが必要。


山田です!

今日は、良い話です。

「筋トレでもネットビジネスでも
 従来の自分の物差しを捨てて、
 でっかい心で望めば、簡単に夢が成就する。」
という話。

中途半端なことをやってはいけません。

徹底的に限界までやらないといけない。

私は、この人生の真実をバリ島に向かう飛行機の中で、
憲幸先生から教わりました。

憲幸先生は、飛行機の中で、
「どんなことでも自分の限界までやらないと。
 やっても死なないから。」

本当にそうです。


こんな人がいました。

・長身でハンサム。

・年齢は30歳代前半。

・サッカーを小学校から大学までやった。

・今も友人である小学校の先生と一緒に

「少年サッカースクール」を毎日(夕方に)
 ボランティア活動としてやっている。

・職業は、
 フィットネスクラブのジムのコーチ(バイト)。

・NLPコーチングも学んでいて、
 そこの仲間と一緒に東北大震災の
 被災者を救うために ボランティアもしている。

その打ち合わせで、連日、スカイプで深夜まで会議しているとか。

・負担が大きいのに震災ボランティアを一生懸命にやっているのは、

「女性が多いから」も理由。

アラフォーが多いけど、独身の女性だらけ。

それもあり、平日の活動にも積極的に参加。

→長身、ハンサムだけど「全くモテない」そうです。

「モテない」悩み。

以下が解消法。
-------------------------------------------------------------------------------------------

あなたのエピソードを伝える事で
「女性を感動させ」「あなたを特別視するようになり」
価値感さえも変えてしまうことで
・・・どんな女性でどんな状態であったとしても
女性を圧倒的に好きにさせ、誘われ、口説かれるようになる

LOVE CONTROL SECRET講座をお届けします。

--LOVE CONTROL SECRETS
~ラブコントロールシークレッツ~

http://hereafter-ex.com/Lv29901/317011
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
私は、筋肉トレーニングの指導もやっています。

それで、ある日、彼を塚本にあるジャングルジムで鍛えました。

A君としましょう。

その後の昼食の時に彼の悩みを聞きました。

・モテない。彼女ができない。←これが一番の悩みらしい。

「NLPコーチングや会社(フィットネスクラブ)
 以外に出会いがないのです。」

・ジムのコーチなのに筋肉がついてない。

・アルバイトなので収入が少ない。

「ネットビジネスでも」
といろいろなことをしたけど、全く稼げない。

最近は、仮想通貨にもお金を出したそうです。

モテない、筋肉つかない、お金稼げない。

よくある3大悩み。

そのときに思ったこと。

「全部、根本から間違っている。
 何が大事で、何が小事か、わかってない。」

筋トレノウハウやネットで稼ぐノウハウ、
女性にモテるノウハウも
「心が小さくまとまっていると駄目。

「心をでかくすること」⇒心のバルクアップ。

「死ぬ気でやれよ、死なねーから!」

あ、特定の誰かに言っているのではないですから。

気にしないように(笑)

A君に筋トレを指導しているとき、
実際にやってもらうと。

筋肉にウェイトが乗ってないし、
かなりの余力を残してトレーニングしています。

ネットで情報を得て、
スポーツクラブで周りのトレーニングを見て。

「筋トレはこんなもんやろ。」
と結論されているようです。

実際は、そんな甘いものではないのです。

私の過去の経験。

・20歳代の頃
今は、鳥取に住み、日本のスポーツ界の超一流選手

(イチロー、マラソンの有森、宗兄弟、
 柔道金メダリスト、プロ野球その他)
を指導している小山裕史さん。

同じジムでトレーニングしていたのです。

彼が、ミスター・ユニバース予選で破れた後、
ミスター日本を目指したトレーニングを目撃しました。

「死ぬ気でやるんだ!」

トレーニング中に口から血が飛んできました。

脚や背中のトレーニングが終わると床に昏倒していました。

A君や一般の方は、こんな感覚を持っていないのですね。

それなのに
「アーノルドやボディビルチャンピオンみたいな
 デカい筋肉をつけるのは嫌。」
とか言う人が多いです(笑)。

A君もそう言ってました。


私の意見
「殆どの方は死ぬ気でトレーニングしても
 筋肉モリモリの身体にはならないですよ。
 余計な心配はしない。」

「日本の県大会のミスター兵庫とかの
 レベルでもなれるのは10万人に1人もいない。
 アーノルドみたいになる人は何十億人に1人。」

「日本人の大部分は、
 せいぜいが整形手術で有名な70歳の
 高須克弥先生とかそこらへんくらいしか筋肉はつかない。」

ちなみに高須先生、
ウェイトトレーニングも腹筋運動も一切、
行わずに以下のような肉体美。

この「ビフォーアフタービフォーアフター」は、
びっくりしますよ(笑)。

整形手術で、腹の脂肪を取り除いただけ。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/417011

(人間、体脂肪を取り除くと誰でもある程度の「肉体美」
にはなる。ライザップとかの仕組みはこれです。)

「アクセルを踏みながら、ブレーキを踏むのは止めろ!」

「死ぬ気でやれ!死なねーから。」

A君のネットビジネスでも同じような感じを受けました。


「今、どんなことをやっていますか?」

A君
「アメブロを書いて、自分で教材を作成しています。
 自分の経験で得たダイエット法、自己啓発法が中心です。」


「どのくらい売れましたか?」

A君
「それが、全く売れないのです。
  0です。悩みます。」

A君は、
『ネットビジネスは、こんなもんやろ。』
と勘違いしているようです。

ネットビジネスで全く収入がないので、
仮想通貨を使ったネズミ講を始める。

今、「仮想通貨で儲かる」と言っているのは、
ネズミ講で、違法です。

法律的には、
「反復継続的に、無限連鎖講に
 加入することを勧誘した場合は、
 1年以下の懲役または30万円以下の罰金になる」

ネットワークビジネスは、合法です。

ネズミ講とネットワークビジネスの違いは?

「売る商品があるか、どうか?」です。

つまり、「ネズミ講」は、
商品は一切介さず金品のみの受け渡しが目的となります。

仮想通貨と言っても実態はない・・・
「プレセール中」とか言い訳していますが、
「銀行で交換もできない、商品も買えない」
通貨?は、実態がないです。

ネズミ講なので、
しつこく仮想通貨の勧誘をしてくる方は、
通報することです。

さて、

「仮想通貨を購入したのは?」

A君
「自分は、毎日、サッカーを小学生に教えたり、
震災のためのボランティアで忙しいので、
バイトしかできない。

時間もないです。
だから、自分が何もしなくても
お金が増えるものに投資しています。」

自分が何もしなくてもお金が増えるもの?

私の心の声
「もう、人間として終わっとるなあ。
自分の力で稼ぐとか
『努力する』気力がないのやな。」

Aくん、
ちょっと、いや、だいぶ違います。

サッカーを教わる小学生も
内心では、「30歳過ぎて、アルバイト」
のA君に教わるのは「嫌だ」と
思っていることでしょう。

小学生の親も
「無料とは言え、あんな人に預けて良いのか?」
と考えているはずです。

理想をいえば、キリがないですが、
彼に小学生を教える資格はない。


「なぜ、放課後にサッカー教室をやっているの?」

A君
「好きだからです。自分のミッションです。」

しかし、それがために
普通の仕事につくこともできていない。

アルバイトでないと
夕方5時半からのサッカー教室はできないので、
サッカー教室とか東北大震災のボランティア活動、
悪いことではない。

でも、
彼は、「最良の敵は『良』」
という言葉の意味を考えてみるべきですね。

サッカーを無料で小学生に教える。

東北の被災者のためのボランティア活動を1年中、
一生懸命にやる。

誰でも口では褒めてくれます。

しかし、それは『良』です。

『最良』ではない。

しかし、彼がやるべきことは、
「まず、自分の人生を歩むこと」です。

そんなことに時間を取られていては、
お金を稼ぐことすら、できません。

女性にモテないのは当然!

彼は、『良』にとらわれて、
『最良』から目をそらしているのです。

私が彼に言ったこと。


「サッカー教室もボランティアもやめる。」


「筋肉をつけたかったら、私が教えたことを死ぬ気でやる。」


「ネットビジネスで成功したかったら。
まず、フィットネスクラブ以外にも
夜に清掃の仕事をしたりして、
資金を100万円ためる。

そして、その後に全身全霊で『死ぬ気』でやる!」


「大丈夫、死なねえから。」


「これらをきちんとやったら、
 女性は勝手に寄ってくるよ。
 女性は、エネルギーのある逞しい男が好きなんだ。」

彼の顔を見ていると。

納得できないようでした。

どうなるのかな?

までの固定観念を捨てて、
本気で立ち向かえば、

筋トレでもビジネスでも
恋愛でも勝利者になれるのですけどね。

ボディビルの世界で筋肉を大きくすることを
「バルクアップ」と言います。

私は、心も「バルクアップ」
しないといけないと思います。

筋肉がこぼれ落ちるほど大きくなる人は、
あまり細かいことに捉われることはないです。

豪放磊落な性格です。

逆に
「肋間筋はどうして鍛えたらいいでしょうか?
 前腕のトレーニングをしないとアンバランスになるのでは?」

とか細かいことばかり考えている人は発達しないです。

「心のバルクアップ」の大事さ、分かったでしょうか?

それでは、心を「バルクアップ」するには、
どうしたら良いのでしょうか?

それは潜在意識の力を使うことです。

私自身、最近は殆どの仕事を潜在意識に任せてやっています。

意識の力で「努力する」ことは殆どなくなり、
潜在意識から知恵をもらい、
アイディアをもらい、
会いたい人と会うようにしています。

筋トレもネットビジネスもノウハウを学ぶ前に
潜在意識の力を使う方法を学ぶほうが先と思いますね。

そして、中途半端な自分自身とお別れすることです。

今の日本人、大半が中途半端な気持ちで、ロ
ボットのように生きています。

「潜在意識で心をでかくしようぜ!」でした。

山〇豊〇
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: