So-net無料ブログ作成
検索選択

イギリスで行われていた、降霊会の軌跡? [マインドセットに関して]

あの殺人企業!電通!
の元社員!
藤〇先生のメルマガシェアです。

今回は、ちょっと霊的なお話から始まりそうですが、
予想外のお話へと展開されていきます。

興味のある方是非どうぞ!!
_________________________
イギリスロンドンの町医者が、毎週末、
自宅に10人ほどの友人を招待して、
「降霊会」を開催していました。

そこに現れる霊が、シルバー・バーチという
アメリカ・インディアンです。

その霊が語った内容がまとめられた本、
「シルバー・バーチ霊言集」を読んで、
感銘を受けたのでご紹介します。


「因果応報とは、
 良いことを願い、良いことをすれば、
 良い結果が生まれ、

 悪いことを企み、悪いことをすれば
 悪い結果が生まれるということだが、

 どうしても、その辻褄が合わない。

 だから、それを疑い、
 信じていない人もいると思うが、
 私のいるこの場所から、現世を見渡せば、
 一分一厘の狂いもないくらい、
 その通りになっている。」

現代社会においては、
「私はこんなに人のために尽くしたのに、
 どうして、病気を抱えてしまったのだろう」

「あの人は、人を騙すようなことをしているのに、
 どうして、何も悪いことが起こらないのだろう」

などと感じることもあるかと思います。

しかしながら、
因果応報の法則というものは、決して、
すぐには結果が出ないものなのですね。

2-3年程度のスパンで見ると、
因果応報など無いのだと、勘違いしてしまいます。

しかし、人生をもっと長期に見つめて、
20-30年のスパンで考えれば、必ず、
辻褄が合ってくるのです。

ビジネスをしていると、
「多少嘘をついても、誰かを不幸にしても、
 儲けた者が勝ち」

このような考え方をする方も少なくありません。

しかし、万が一、
そのような生き方をしてしまうと、
やがて必ず堕ちていくのだと、
シルバー・バーチに戒められた思いです。

追伸;
落し物の2000円をちゃんと交番に届けた息子に、
前から欲しがっていた知育菓子を買ってあげました。
(このお菓子が身体に安全なのかは少し心配ですが)

良いことをしたら、必ず、良いことがある。

息子に短期的な因果応報を教えてあげつつ、
一番嬉しいのは、きっと息子よりも、
この笑顔を見ることができた私です^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1015892

◆社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

「1位」と「2位」を行ったり来たりの日々ですが、

あなたの応援が、本当に励みになっています!

本日も、「1位」になれることを願っていますので、
こちらから、バナーをクリックして応援してくださいね^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1115892

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!


藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0