So-net無料ブログ作成
検索選択

それ、ありなんだ?! [マインドセットに関して]

「え、嫌なんだけど・・・。」

昨日、新宿を歩いていたら、
近くにいた20代の男性が
そんなことを言ってたんです。

それが少し大きな声だったので、

(?)

と思って彼の方を見てみたら、
どうやら友人とある歌手について
話していたようなんです。

まぁ、別にこういった話って、
日常でよくあるじゃないですか。

でも、その会話が聞こえたのがきっかけで
知っておくと良いことを
ふと思い出しました。

その男性歌手は人気なんですが、
高めの声で歌うので
嫌な人もいるのでしょう。

もちろん、好みは人それぞれですが、
もったいないなーと思いました。

って、私は話題になっていた歌手の
ファンではないんですけどね。(笑

例えば、否定した相手の活動規模を見て
自分自身の日常の行いが小さい場合、

相手のことを嫌に思って深く考えないままでは
実は損していると思います。

(なぜその歌手が人気なんだろう?)

そう考えてみて、
少しでも要因がわかったのなら、
自分の魅力を高めることにも
つながると思います。

だから、物事って考え方によって、
自分自身に凄く良い影響を与えますよね。

ところが、多くの人は様々な物事に対して
つい好みだけで判断してしまい、
柔軟に受け入れることはしないんですね。

けど、そのままだと自分の価値観が強すぎて
なかなか自己成長できない
ということも実は起きてしまいます。

そこで、何か新しいものを見た時に
それを柔軟に吸収できるようになる
発想が1つあります。

それは、

(ありなんだ。)

と思うことです。


はい。

それだけです。笑

(え?)

と思った人がいるかもしれません。笑

ですが、(ありなんだ)と思うのは、
非常にお勧めの考え方です。

というのも、新しい物事に対して、
(ありなんだ)と頭に浮かべると
見たことや学んだことの良さを
どんどん吸収できるようになります。

一方で、好き嫌いや
正しいか正しくないかの評価ばかりを
気にしていると受け入れる能力が
下がってしまうと思います。

特に対象を否定的に思ってしまうと
深く考察できなくなる方が多いです。

もちろん、極端な話、
犯罪に対してありなんだなんて思ったら
悪影響があるじゃないですか。

そういった意味では、何を学んでいるのかに
意識を向けるのも大切だと思います。

ちなみに、物事を柔軟に学ぶ大切さについては、
空手でも、水泳でも、
書道でも勉強になる部分があると思います。

書道も奥が深いようで、
美しい字が良いとは限らない事もあるようです。

芸術分野なので、グチャグチャに書き殴って
墨が激しく飛び散っているような作品でも
評価の高いものがあります。

これは、字が美しいかどうかよりも
作品から想いが伝わってくるから良い
とされることがあるからみたいです。

だから、書道を上達するには、様々なものを
柔軟に受け入れられる力のあるほうが、
表現力も高まってグングン成長できるようです。

ただ、あらゆる分野のことにも
通じることだと思います。

つまり、物事を柔軟に受け入れられる人のほうが
人に何かを与える時にも工夫できるので
内容が豊かになっていきますよね?

そうして考えるのなら、
先ほど話題に出てきた歌手は、
会社での仕事や人間関係
良いヒントを与えてくれる
存在なのかもしれません。

私も日々、様々なことを学んでいる身ですが、
今後も勉強を重ねて、自分自身は勿論!

一人でも多くの人を
元気にできるようになれる人になれたらいいなぁ~
と前進していきます。

(ありなんだ。)

と思って、あらゆる物事を見るのは
やはりとてもお勧めです。

ぜひ試しに意識してみてくださいね。


さて、今日は柔軟に成長していくコツ
について話をしてきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: