So-net無料ブログ作成
検索選択

YOSHIKIさんの強いマインド [最近の出来事]

殺人企業電通を早期脱退した勇気ある男!!

藤沢先生のメルマガシェアです。

Xの大ファンな事は、有名な話です・・・・

それではどうぞ!!!
_________________________
ふじさ激しいドラム演奏で頸椎椎間孔狭窄症を患い、
首に穴を開ける人工椎間板置換手術をした
X JAPANのリーダー、YOSHIKI。

5月のLAでの手術からまだ2ヶ月、
手に強い痺れが残っている状態ですが、

「生きる目標にするために、決行したい」

と、ドラム無しのアコースティックライブが
大阪城ホールに続き、横浜アリーナで開催されました。

今回の手術は、極めてリスクの高いものであり、
事前に「遺書」を書かされたというYOSHIKIは、

「自分の命が無くなることよりも、
 アーティスト生命が終わることの方がとても怖かった。」

と語り、音楽家として生き続けるための
最善の選択をしたと、振り返ります。

それでも、手術前よりも手や指に痛みが出て、
歩行さえ困難になった手術直後の身体の状態に、

「X JAPANを再結成しなければ、こんなことに
 ならなかったのではないかと複雑な思いも抱えた」

と吐露していました。

その上で、
「音楽を自分から奪ったら、何も残らない」
からこそ、辛いリハビリを乗り越え、
2ヶ月でピアノを弾き続けられる状態まで回復し、
今回のアコースティックライブが実現したのです。

私は、今しか見ることのできないX JAPANを
この目でしっかり見ようと、妻と共に参戦。

本来はハードな楽曲も、
アコースティックのアレンジで生まれ変わり、
とても感動的な時間を過ごさせていただきました。

YOSHIKIは最後に、
「ドラマーがドラムを叩かないライブで、
 ファンの皆さんを感動させられるか不安だった。
 それなのに、来てくれて本当にありがとう。

 これからも、何度も転ぶことがあると思うけど、
 (本当は転びたくないけど)

 何度でも立ち上がって、挑戦を続けていきたい。

 皆も、辛いことがたくさんあるかもしれないけど、
 目の前の壁を、ぶち壊していって欲しい」

メンバーの脱退、死、洗脳、そして、病。

様々なドラマを乗り越えていく彼らの生き様は、
音楽の感動と共に、たくさんの学びを与えてくれます。

YOSHIKIがToshIに、

「俺達、もう40年以上の付き合いだよね。
 途中10年間、ToshIは違う星に行ってたけど。
 洗脳星(せんのうせい)ね、
 なんか、本当にありそうな名前の星だね!ww」

などと笑って言えるようになった幼馴染の絆も、
とても微笑ましくて、感慨深いものがありました。

久しぶりの夫婦2人だけの時間でリフレッシュできて、
明日への活力をいただいたことに、心から感謝です^^

追伸;
素敵な方々からのお花もたくさんあって、
会場の外も豪華絢爛でした^^
(残念ながら、会場内は撮影禁止)

また、両親に預けていた息子が、私達が帰宅後、

「つっくんも行きたかった!」

と言うので、
「小学生になるまで、もう少しの辛抱だよ!」

と慰め、ペンライトをプレゼントしました。

明後日のWOWOW生放送も、家族でペンライトを振りながら、
一緒に楽しもうと思います^^

◆本日の写真は、横浜アリーナ会場外で夫婦で撮影したものなどです!

息子のペンライト「X」姿も掲載しています^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/816281

社長ブログランキングは、「2位」になってしまいました!

長期間「1位」を継続させていただいたことに感謝しておりますが、

またすぐに、トップ奪還したいと思います^^

こちらから、バナーをクリックして応援してくださいね!!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/916281


これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!


藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: