So-net無料ブログ作成
検索選択

「確信を持つまでやる」 [マインドセットに関して]

「確信を持つまでやる」

って、物凄く大事なことだと思うんですよ。
(いきなり、何の話だ?)
と感じる人がいるかもしれません。

こういう話をしたのは、ある人が新しい挑戦をする時に
失敗を恐れて行動できない様子を見たからです。

そこで私は、
「自ら挑戦できるようになる発想」
というのは、何かないものか。

と考える機会になったんですね。

もちろん、行動できない状態の人を
元気づけてやる気にさせるというのは
効果的で大切なことです。

でも、それだけでは、本人が一人になった時に
また行動できなくなる可能性があるんですよね。

やっぱり、何か新しい挑戦をする時って
失敗が気になってしまうことがあるじゃないですか。

そして、そのままずっと時間だけが
過ぎてしまう人も多いですよね。

あと、なるべく失敗しないように、
他の人から上手くいく方法を
すぐに聞きたくなる人も多いんですよ。

もちろん、これは決して悪いことではありません。

私自身も素晴らしい方々から学ばせていただいたので
大きな成果を出すことができました。

ただ、人に頼ってばかりいると、
自ら考えて行動できなくなってしまうんですよ。

それが問題です。

そこで気づいたんですが、思い切って、

「確信を持つまでやる」

と心に決めれば、自ら行動できる人に
変わっていけるんですね。

ただ、そうは言ってもこれだけの話では、
説明不足だと思うんです。

そこで、ちょっと例を出して話していきます。

そうですね。

野球ボールを3m先にある的(まと)を狙って、
これから投げるとしましょう。

その時に的が小さければ、
当てるのは難しいじゃないですか。

でも、何度も何度も投げているうちに
コツを掴んで当てられるようになると思うんです。

この(ボールを的に当てられる)
という感覚を持つのって、様々な活動をする上でも
非常に大切だと思うんですよね。

あと、ボールを当てる的が大きくて直径が1mほどあるならば、
(当てられる)という確信を持ちやすくなるじゃないですか。

感覚的に伝わると良いのですが、この(当てられる)という
確信を持てるようになるまでやると決めて
活動するのが大事だと思うんですよ。

んー、まだ説明不足かもしれませんので、
他にも例を出していきますね。

何を例えにしようかな。
そうだ。

100点満点のテストをあなたが受けたとしますね。

高得点が取れそうな時ってテストの答え合わせをする前から

(良くできている)

というのを確信することがあると思うんですよ。

80点、90点は取れているなと思う感覚です。

こういった感覚を掴めるまでやると最初に決心しておけば、
失敗を恐れなくなっていくんですね。

というのは、たとえ失敗したとしても
何度でも立ち上がれるからですよ。

そして、こういった考えが
自分自身にできるようになるかどうかを
心配に思う必要は一切ありません。

本当に自分次第で身につけられるので、
人生を変えるチャンスは誰にでもあります。

ちなみに、目標を達成したり
夢を叶える確信を持てるようになるには、
様々なことができるんですね。

・計画を立てる

・情報収集をする

・実践する

・結果から改善案を考える

・改善する


色々と挙げましたが、人それぞれによってもっと工夫はできますよ。

上記の中でも私は特に「情報収集」と「改善」が
人生を変える上では大切だと実感しています。

というのも、多くの人は実践して失敗すると
すぐに先に進めなくなってしまうからですね!!

沢山のメルマガシェアさせていただく中で
強く感じたことでもあります。

一方で情報収集と改善できる力がある人は、
成功に向けて順調に進んでいけるんですね。

あと、本人が改善できないのは、
良い情報収集をしていない
ということにも大きな影響があります。

いくら自分自身で考えても持っている情報が少なかったら
改善しづらいですから。

だから、情報収集って凄く大切だと思うんですよ。

私は今後も一人でも多くの人を元気にできるように
日々、勉強と実践をしながら前進していきます!

あなたがもし、今の生活に少しでも不満があるのなら、
いつでもご連絡いただけたらとても嬉しいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0