So-net無料ブログ作成
検索選択

数年後47%方が、仕事を失う? [最近の出来事]

おはようございます。

こちらのブログでも過去に数回、”仕事が無くなる”的なお話を書きました。

今回おさらいとして、再度気にるサイトがありましたので、

こちらでシェアさせて頂きたいと思います。

例えば、私が子供の頃は、駅員さんが、切符を切るためにいつも数人立っていて
切符を切る道具?穴あけパンチみたいなもの?をリズミカルに
カチカチカチカチ鳴らしている光景を今でも覚えています。

そんな光景も気が付けば、ほぼ自動改札機が導入完了し切符をきる人が
不要になってしまいました・・・・・

こないだも、”無人キヨスク”という新しい形態のキヨスクをお目にかかりました。

”無人キヨスク”?結局、大型自動販売機で、パン・ガム・お菓子・つまみ・などが
売られていました。

売れた数だけ、自動で発注し、在庫管理も容易に・・・・・


まあダラダラ例を挙げたらきりがないので、話を戻します。

今回の内容、個人的には、非常に気になる内容です。

それでは、どうぞ!!


http://www.directsales.jp/TWSH/adw/content/yamada.php?ts=disappoint_img&gclid=CPb-kMndtMwCFQF_vQodIFUEKg

ぶっ飛び実業家の近況報告-episode52 [最近の出来事]

遂に憧れの人が2回目の購入・・・・
______________________________

ロールスロイスを買いました。ちょうど2年ぶりです。

あれからもう2年か。
今回は、2016年モデルの新型、ゴースト「シリーズ2」です。

ディーラーストックの新車なので即納でした。
まだ走行距離は80キロ!

シリーズ2は、ヘッドライトの形状が四角から不思議な形へと変更されましたね。
6600CC、570馬力、最高速度280キロのモンスターです。

アラビアンなマロン×クリームツートンのカラーに惹かれました!
静かでとても速いです。

価格は4000万ちょいで、現金一括です!!日本で買うよりは安いんです。

この車でドバイをくまなく調査してきます!

与〇  翼

追伸:画像はこちらです。→ http://element-ex.com/Lbe10579/1401



憧れのCraig Ballantyne [最近の出来事]

Craig Ballantyneは、
インターネットでフィットネス業界で「世界一のエキスパート」
と言っても良いと思います。

・普通の人のためのトレーニングの第一人者。

・世界的なメルマガ「Early to Rise」というのがあります。

ビジネスマンのためにいろいろな情報を提供しています。

だいたい、年商で40億円くらいでしょうか。

目指している方も多いパブリッシャーモデルです。

尊敬するマイケル・マスターソンが産み、育てたのです。

彼は引退して、なんとBallantyneが跡継ぎになりました。

つまり、彼は2人分の仕事をやっているのです!

彼は、カナダのオンタリオ湖近くの自然豊かな土地で暮らしています。

内外を問わず、インターネットのマーケッターは、大自然の中で暮らすことが多いです。

そんなクレイグの理想的な1日。

4時に起床。

カップ4杯の水と1、2グラムのビタミンCを摂る。

2時間のライティング。

脳が働く最高の2時間らしいです。

1日の仕事の大半は、この2時間でやってしまうイメージ。

6時。

愛犬と60分から90分の散歩。

帰ってきてから、グリーンドリンクを飲む。

7時半からトレーニング。

45分くらいの合理的なトレーニング。

8時半から朝食。

10時から、また、愛犬と散歩。

今回は30分くらいか。

10時半にスナック。

12時から昼食。

14時半から、また(笑)、愛犬との散歩。

15時にスナック。

夕方は、こんな感じらしいです。

屋外の椅子に座り、美しい夕日に包まれている。

足は、小さなプールに裸足で浸している。(日本ではあまり縁の無い光景ですね)

スマートフォンでメルマガを書く(9万部を超えるらしい)。

幸せでリラックスした様子が目に浮かびますね。

18時から夕食。

たまに1、2杯のワインを飲む。(誰かさんのように毎日ではないみたいです・・)

リラックスタイムのようです。

21時までに寝てしまうそうです。

運動とスナック、食事で1日が終わるような感じです(笑)

仕事の時間は、はっきりと書いてないのですが、合間に仕事をするみたいです。

そんなに根を詰めていないのが分かります。

こんな牧歌的な生活を送りながら、彼は大富豪です。

この大富豪というのがかっこいいです。

ちゃんと社会の一員としての責任を果たしています。

ただ、クレイグは大富豪ですが、質素な生活をしています。

そりゃ、そうですね、彼の1日では食費以外はお金がかからない(笑)。

自分の理想の生活スタイルです・・・・

・大自然のなかで牧歌的に暮らし、

・仲間がいて、

・菜食主義というか果物と菜食主義の生活をする。

(ポートシーでは果物と菜食中心。Craigも同じ。)

・やりがいのあるビジネス

これですね。


今回は、憧れの人についてでした!

最後までお読み頂きありがとうございました。

儲かるってどういうこと? [マインドセットに関して]

とある本を読んでいたら、「もうかる、という漢字をどう書くか?」
ってあって、そこから思ったことを、お伝えしますね。

「信者」って書くんだけれども・・・信じる者がいてくれるから、儲かる。

確かにそうなんだけど、もうひとつあるなぁって思ったんです。

1.自分を信じられる者が
2.他人からも信じてもらえて、儲かる

こういう、順番があると思うのですね。

というのもですね、ブログでもメルマガでも、高額な塾に入っても思うのですが、

自分を信じられてないひとが多いんです・・・
自信が感じられない、芯を感じない。

※誰の目から見てもわかるように表現してないだけ、っていうのもありますけど・・・

じゃぁ、どうやったら自分のことを信じられるの?
だけどご立派なマインドセットなら、誰でもすでに持ってはずなのです。

古今東西の名言が、いつだって勇気づけてくれませんか?

でも、知識として身についているはずのマインドセットのとおりに、
行動として発揮できるひとはほとんどいない。

たとえば、エジソンの名言に、私は失敗したことがない。
ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

っていうのがあるんだけど、

そんなもん、わかっとるわ!・・・でしょ?

所詮、他人ごとなんですよ。
良いこと教えてくれてるってわかっても、あえて受け入れない。

自分が1万回の失敗をすることを考えようとしたらすぐに、拒否!

実はこれね、しょーがないことです。

素直さが足りないとか、じゃなくて、そもそも、
身体が持ってるエネルギーが枯渇してるから、です。

だから、エネルギッシュにみえない=自信があるように見えない。

あやしい話になりますが、会社勤めしてたり、家事や子育て介護に追われていたら
そりゃ1日終わった時点で、エネルギーは使い果たしてます。

なので、何かしたい!と思ってるのに無計画で、いつもの毎日を過ごしていると、
副業とか、別のことをやるためのエネルギーや時間が捻出できないのです。

当たり前のことですよね。

だから、具体的に「稼ぐため」の行動ができない。
自分にいつもとは違う何かをさせる意志力も、エネルギーですからね。

なので、ちゃんと、エネルギーチャージ&デトックスをして
心身ともに、エネルギッシュな状態に整えておくことが先!なんです。

こればっかりは、自分でしかできないことですからね。

疲れてるなら、きちんと休む。

休むと決めたら、時間つぶしで情報収集もしないこと。

PCやスマホからのブルーライトによって脳神経が活性化されるので
体を休めていても、脳みそが休まらない状況を作ってしまうので、NGです。
そういうときは、紙の本を読むようにしてください。

今、わたしが読んでるのは、この本です

▼お客が集まるオンラインコンテンツ作り方
http://vortex-ex.com/Ld22/11341

情報発信したいとき、何をどう考えて、
オンラインコンテンツを作ったらいいのか?が書いてあります。

万が一気になった方いらっしゃいましたら是非、お読みください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

お金に困らず、夢を叶える方法 [お金に関連するお話]

おはようございます、西野です。

やりたいことだけをやっているのにお金に一切困らない人がいます。

世界中を旅行したり一流割烹で食事をしたり高級マンションに住んだり...

彼らに共通している特徴は「自動収益源」を複数持っていること。

何をしていても 収入が勝手に入ってくる仕組みを作っています。

自動収益源を持っていないければひたすら働き続けて
最低限の生活しかできないような微々たる労働収入を得るしかありません。

場所、時間、お金に縛られたら日常を生きることだけで時間が刻一刻と過ぎていきます。

あなたも自動収益を手に入れたいと思いませんか?

・夢
・充実したライフスタイル
ストレスフリー

全てを手に入れる近道があるそうです。

http://element-ex.com/Lbe10579/1371


手に入れるか入れないかは、個人の自由です。
お好きにどうぞ。

では、良い1日を!!!!!!!!!!!

タイトルで決まってしまいます・・・ [ネットビジネス]

インターネットで稼ぐ場合、文章を書く作業は必須です。

このスキルをしっかりと学んでいるか、いないかで
大きく差は開いてきますので、是非習得してくださいね!


おそらく一度はご覧になったことがあるセールスレター
非常に長文であまり最後までよんだことはないかもしれませんね。

インターネットで稼ぐ場合、セールスレターのような長文をかけるテクニックは必須です。

セールスレターはただダラダラと書いているのではありません。

セールスレターは基本しっかりとした法則にのっとって書かれているんですね!

一般的な文章構成はこんな感じです。
タイトル(キャッチコピー)】
・・・読者の興味・関心を惹きつける部分

【本文】・・・読者の共感・信用を得る部分

【クロージング部分】・・・読者に行動(購入)させる部分

なかでも、非常に大事なのがタイトル

ここのちがいによって結果が顕著にでてきますね!

メルマガに関するデータですが「8割以上」のユーザーがタイトルの内容で
本文を読み進めるかどうかを判断しているといったデータもあります。


読んだあとのデータでは
「紹介されている商品を買った経験がある」が45%
「よくある」も3%

商品の詳しい情報などが載っているサイトにアクセスすることがある人は77%

メールマガジンやリンク先の「割引クーポン」を使う人も48%

メルマガは時間がないときは、書き溜めることもできるし、
時間、場所を問わないので非常に有効な手段です。

メルマガで読者が一万いると、ビジネスにもたくさんの変化が見られてくると
思いますのでぜひ色々と勉強してみてください!

ますは書くことが大事です。

私も、ブログ毎日6回前後更新してます(笑

それでは、今日(今夜)も素敵な一日にしていきましょう!


心理力講座!! [マインドセットに関して]

■ 心理力

・人は苦痛を避け、快楽を求める
・人は理解されたい
・人は何かを残したい
・意識と想像力が戦ったら、必ず想像力が勝つ
・自我の境界線は、8才~12歳にできる
・脳のセルトニンは、体のビタミン
・人はコンプレックスで動いている
・結果には沸点がある
・マインドセット
・脳汁チュルチュル
・失敗を乗り越える力がうつ病に効くかも?
・失敗を失敗と理解できない人は落ちない
・他人の力で、生きる人に明るい未来はない
ストレスは、何でも聞いてくれる友人が居れば8割なくなる
コントロールできない事に気を使わない
・究極のコミュニケーションは相手を想うこと
・キラー・クエッション?の存在
・よりよく理解している人を、人は嫌いにならない
・催眠療法は心の外科手術
・やる気のないプロより、やる気のある見習いの方が価値がある
・心に穴ある人には、普通でいる事が最高の癒やし
・同姓に好かれる人は、異性にも好かれる
・すみません。ではなく、ありがとう を使う
・相手の立場になって行動する
・相手の喜びを、自分の喜びと感じる事の大切さ
トラウマ改善は、今の自分を好きになること
・世の中の全ては鏡、自分の行いで全てが変わる
・宗教とはよく死ぬための予習
・予測の幅と的中力が高いとイライラしません

まだこれがたりないよ?っという意見ありましたら
コメントよろしくお願いいたします。

ぶっ飛び実業家講座-”動く!”episode51 [マインドセットに関して]

こんばんは、〇沢です。

ドバイで怒涛のスケジュールをこなしています。

早くも1時間単位で計画を立てて動いていて、とてつもない速度でビジネスが進展しています。

また追ってお話ししますが、既に2億5千万の投資を実行しました。

投資対象を見て、決断するまでに実に30分です。

これまでのすべての経験が総和となって、私に直観を働かせています。

的中するかどうかを別に、私は大量の学習とその何倍もの行動
によって今までの人生を作ってきました。

タイトルの件ですが、なぜ私は動き続けるのか?
一つの事や所で安住せず、思いついたアイディアをすべて実行しています。

ある発想がよぎってもたいていは論理的に考えて辞めてしまうことが多いそうですが、
私の場合は、ある発想がよぎったら、とりあえずやる、と決めています。

そもそもある発想が私の場合には論理的に理に適っていることしか思いつかない
からというのが理由です。

そもそもロジック的におかしいことはしません。

常に根底にあるのは、今よりももっとよくするために、これをベースとして、
改善を積み重ねようとしています。

ローマは1日にしてならずしかし待っていてもローマになるわけではなく、
動きまくって時間をかけるこれが大切です。

そして何よりも動くことで、次の景色が見えるというのがあります。

あれこれ考えて結局辞める、多くの場合、これだと進歩はないです!
結局同じことを堂々巡りでするだけです・・・・

それよりも動いてみると次の発見が必ずあり、その発見が第三の道へ通じます。

当たり前のことかもしれませんが、実際にアイディアを得ても躊躇する人は多いはずです。

行動するときに制約条件はつきものです。

海外に行こう!でも予算が??環境を変えよう!!でもうちの嫁が・・・
このように出せばいくらでも出てきます。

大切なのは、その制約条件をどうしたら乗り越えられるのかを調べ、考え、試すことです。

とにかく動く、大量行動することでしか道は開けないと思います。

与〇 翼






悪く考えても仕方がない・・・・ [最近の出来事]

一瞬、一瞬が新しい光。輝きは,あなたの中にある!!!
____________________________________________________________________
物事って、とにかくやってみないと何もわからないじゃないですか?

でも、やる前から、不安になったり、ダルくなってしまうことってあると思うんです。

昨日、ある20代の女性と話す機会があったんですね。

彼女は会社に勤めているのが嫌で、自立して仕事をしたいと考えているんです。

確かに、今の時代ならインターネットを活用すれば、収入をどんどん伸ばせます。

実際、ネットで物販など様々な仕事を始めている人が急激に増えていますよね。

ところが、先ほどの女性って、やる前に不安になって
動けなくなってしまうタイプの人なんです。

だから、何をしようとしても行動が遅くなるんですよ。

というか、結局、何もしないまま、時間だけが過ぎてしまうんですね。

でも、この状態では、はっきり言って、何をやってもうまくいきません。

成功を掴む人は、どんどん行動していきますから。

そうは言われても、やはり行動できずに、「夢」を見続ける人はいますよね。

こういった人は、毎日に不満を抱えながらも、今の生活を続ける傾向があります。

ちなみに、私はそういった人に対して、本当にこのままで大丈夫なのかな?
と思う時があるんです。

なぜなら、行動できないままだと、本人の中で不満が溜まっていくからです。

だから、こういった人は、「このままでいいのだろうか…。」
「今は、我慢をしよう…。」「会社が辛い…。」
「本当はこれをやりたいんじゃない…。」「ゆっくり休む時間がほしい…。」
といったようなことを繰り返し思い続けてしまうんですね。

もちろん、今の生活については、問題が無ければ、そのままでもいいですよ。

ただ、大問題なのは、「時間は過ぎている!!!」ということです。

例えば、あなたはこのようなことをしたいと思うことはありませんか?

海外旅行に行きたい。」「美味しい料理を食べたい。」
「自由な生活を送りたい。」「ooという試験に合格したい。」
「月の収入がoo万円になりたい。」
こういったことは、過去の自分が行動していれば、
今は、とっくに実現できていたかもしれません。

でも、確かに、活動できない理由が人それぞれにあると思うんですよ。
・誰かに反対された。・環境が悪かった。・タイミングが合わなかった。
そのように様々な事情があると思います。

だけど、「何かのせい」にしていたら、人は弱いので、
自分が行動しなかった時にいつも「何かのせい」にしてしまうんですよね。
けど、最終的に損をするのは、行動しなかった自分自身じゃないですか?

現実として、気づいたら年を取っていて、やりたいことがあってもできない
ということが起きるものです。

また、年齢とは関係無しに病気や事故で体が動かなくなって後悔した時には、
活動はかなり制限されてしまいますよね。

もちろん、たとえ体が動かなくなってしまったとしても、
できることは、まだまだあると思います。

ですが、今、せっかく体が動くのなら、きっと自由に生きたほうが良いですよね。

夢を叶えて自己実現したいのなら、やはり、気持ちを自由にコントロール
できるようになる必要があります。

例えば、何か問題があった時に、力を発揮する人っているじゃないですか。

一方で、問題があった時に、思考が停止して動けなくなってしまう人もいます。

2人の大きな違いは、気持ちの在り方です。

自分自身が不安に思ったり、ダルく感じることがあったとしても
実は反対に気持ちが高まる人もいるんですね。

だから、ネガティブに感じた時には、
ポジティブな方に考える練習をするのがお勧めです。

日々、その練習を続けていると、自分の気持ちをだいぶ自由に
コントロールできるように変われます。

昨日、話した女性は、この話を聞いてから、
今も前向きになれるように意識を変えているそうです。

気持ちが楽になったようなので、私もとても嬉しかったです。

人生はたったの一度ですので、やはり充実した毎日を送りたいですよね。

今日も前向きな長ーい独り言お付き合いありがとうございました。

ぶっ飛び実業家講座-ドバイショック(episode50) [最近の出来事]

尊敬している実業家のブログシェアです。

こんばんは、与〇です。

今日はなぜドバイにここまでこだわるのかについて、お話しさせていただきます。

と、その前に、FACEBOOK等ではお伝えしましたが、
ドバイのバージカリファレジデンスに住み始めました。

全高828メートル206階建て世界一の高さ
バージカリファ(ブルジュハリファ)レジデンスを契約して、
エジャリというこちらの公証登録を完了しました。

カリファの中でも最も良いと言われている
ファウンテンビューの全面ガラス張りのお部屋です。

この部屋は完成から今まで一度も人が住んだことのない転売用未入居の新築物件です。

物件の摩耗を防ぐため誰も住まわせることがなかったそうです。

完全にカラの状況からすべて家具を買い揃えました。
FENDIも復活。家具が来るまではエアベッドで寝てました笑

プール、テニスコート、ジム、アルマーニホテル、アルマーニリストランテ、
和食レストラン、ドバイモールなどが直下にあって
多分世界最高クラスのレジデンスです。展望台もあります。

色々住んできましたが、個人的にNO1です。

室内の作りや曲線の間取りなどの品質やデザインも圧巻です。

セキュリティがレジデンスの外周を1日中警備して下さっていて、
フルアクセスキーでないと入れません。

例えば自身の友人であっても都度一人ずつアプリで申請して
エントリーパミットを付与してもらいます。

セキュリティがこれまでに見たことがないほど厳しいようです。

また世界最大のショッピングモールであるドバイモールは
年間のべ約1億人の来場者がいるとのことで、1,200店舗が入居。

水族館やアイススケートリンク、ウォーターフロントアトリウム、
22のスクリーンを持つ映画館があり、セガ・ライブクリエイションの
屋内テーマパークである「セガ・リパブリック」や紀伊國屋書店もありました。

日本のsonyなども入ってました。

ハイブランドからダイソー、無印、スーパー、家具屋からカフェレストラン、
電気屋に至るまで私が想像するすべての品を取り扱っていました。

地下駐車場は2台頂戴し、駐車場から部屋へもダイレクトアクセスできます。

コンシェルジュのクオリティが高く、部屋を掃除しに来てくれたりします。

全ての居住サービスがアプリで提供されいて高度にシステム化されています。

しばらく長期でここに住みながらドバイ株とドバイ不動産に
自分のできる限りで投資していこうと思っています。

ということで、ずばりシンガポールにいた時と同じくトレードと不動産
により一層力を入れます。

なぜ私がドバイを選んだのか、ずばりそこをお話ししますと、
中東は本来発展途上国であるはずなのに、
ドバイだけはNYのような発展を見せているためです。

なんと言ったらよいのか、私も様々な国を周遊しましたが、
発展途上国には途上国の独特の雰囲気が残っていますが、
ここドバイには後進国の空気はないです。

GDPから見ると途上国であるはずのこの国が、
世界で最も先進的な都市でもあります。

そのため、後進国のはずの超先進国なんです。

そこに私はある種の矛盾と歪みを感じていて、
それこそがドバイが世界で唯一持っている魅力だと思っています。

その歪みこそがビジネスチャンスになっていて、
高い成長可能性をはっきりと露見しつつ、
不動産や株などは相対的にいって、まだまだとてつもなく安いんです。

例えば、平米単価で言うと、
バージカリファの最高クラスのレジデンスで平米180万ぐらい。

高級マンションで平米70万ぐらい。

普通のマンションだと40万ぐらいです。

この水準はマレーシアやフィリピンと同じ水準です。

都市はNY、価格はマレーシアです。

株式でも同じような感じです。

私はここに可能性を感じています。

ドバイショック後、ドバイには無理なプロジェクトがなくなりました。

外国人への融資を引き締め、現金購入者を集め、
プロジェクトも5年単位で一つとすることである意味本格的な
市場になってきています。

私はこの地で不動産や株を買い進め、人生をかけてみようと思っています。

シンガポールは住むには最高ですがあくまで住むためです。

ここドバイではもっと前のめりに行きます。

与〇