So-net無料ブログ作成
検索選択

元電通社員藤沢先生の暖かい家庭報告!! [最近の出来事]

人生いろいろ・・・・

いつもお世話になっている
藤沢先生のメルマガシェアです。

こういうアットホームな感覚大切だと思います。
そんなお話です・・・

それではどうぞ!!!
__________________________________
家族一同の健康・幸せと、私がまた1つ、
無事に歳を重ねられたことを報告するために、
家族全員で祖母の施設を訪ねました。

脳梗塞で半身不随になってからしばらく、
私の実家で介護し続けてくれた妻と祖母の間には、強い絆があります。

顔を見ただけで、2人とも一瞬で泣き出してしまう、
そういう温かい関係です。

祖母は、言葉を発することはできませんが、
感情はしっかり伝えられますし、高いエネルギーを維持しているので、
一緒にいると、とても元気付けられます。

いつも、私達が元気付けに行くつもりなのですが、
結局、私達の方が、元気をもらっているように感じるのです。

そんなパワフルな祖母にとって一番の楽しみは、ひ孫達の成長。

息子や娘に触れ、その生命力を感じる時、
祖母はとても嬉しそうにしています。

先日、従兄弟も2人目の子供を授かったので、
祖母のひ孫は、現時点で合計6人になりました。

祖母の血が流れている小さな命が、
こうしてそれぞれの家庭で育っているなんて、
改めて考えると本当に凄いことですし、生命の神秘を感じます。

私の命も、これから、息子や娘が伴侶と出会い、子供を育てて、
孫、ひ孫と複数の命に拡がっていくことを想像すると、
改めて、その子達のためにも、恥じない生き方をしたいと思いました。

祖母は、愛の人。

その愛が、母に受け継がれ、私に受け継がれて、
妻と今、共にそれぞれの愛を磨き合って、
これから子供達に受け継いでいきます。

こんなに幸せな人生を歩ませていただいていることに、
改めて、感謝するとともに、自分の命の起源に敬意を持って、
歩んでいきたい。

そんな思いを、強くしました。

命を与えていただいたことも、奇跡。

妻と出会えたことも、奇跡。

息子や娘を授かったことも、奇跡。

奇跡に感謝して、1日1日を大切に歩んでいきます。

おばあちゃん、いつも、心の充電をありがとう!

◆追伸;祖母のベッドに座る息子と娘の写真
娘のお腹の膨らみに、癒されます!ww
こちらからご覧になってください^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1014002

さて、毎日応援していただいている社長ブログランキング、

おかげさまでポイントアップしているのですが、
「1位」の方が強過ぎます!

でも、諦める訳にはいきません。

毎日、真剣に綴っている文章を1人でも多くの方に届けるために、
あなたのお力をお貸しください!

こちらから、バナーをクリックして応援してくださいね!!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1114002

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

成功しているビジネスマンの特徴とは? [生活のワンポイントアドバイス]

成功しているビジネスマン
結果がでない人にはどんな違いがあるでしょうか?

一つには決定の早さと結果に結びつける早さがあると思います。

でも結果をだしている経営者はのんびるするどころか
まだ先に先にとビジネスを次々におこなっている人も多いですね!

ちなみにあなたはどこにあてはまりますか?

アフィリエイトに固執している。

・数万~数十万程度の報酬でずっとくすぶっている。

Amazonに依存している。

SNSに依存している。

・既存の手法で稼げていない

・1つの稼ぎ方に依存している。

・目新しいビジネスに振り回される。

・ウェブから集客ができない。

せっかくお金と時間を使って”ビジネス”をやるなら、
”稼げないビジネス”より
”稼げるビジネス”を選ぶのが大事です。

情報を常にとりいれてフットワークを軽くしておいてください!

経営者で成功している方は皆さん間違いなくスピードが速いです。

ぜひ日々の情報に埋もれることなくここぞと思ったときには、
スピードを意識してくださいね!
素敵な明日をお過ごし下さいね!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

貧乏脳(社畜脳)⇒金持ち脳 へ交換しましょう [お金]

いつもお世話になっている
山田先生のメルマガシェアです。

今回は、お金がいくらあっても、
何故か借金で破産してしまう人達?
の原因などが、書かれてます。

誰もが知っている(た)プロ野球選手や
芸能人で借金まみれで、悲惨な人生を送っている人の多い事多い事!!

興味なくても、読んでみてください。

それではどうぞ!!!
___________________________________
おはようございます、山田です。
昨日、こんなメールをもらいました。
個人情報がわからないように多少、変えています。)

「SAと申します。
 私は、長い間、商売を続けていましたが、うまくいかず、たたみました。
 借金が多く、知人への返済をせねばならず、「ネットで稼げる方法」を探し
 てるうちにノウハウコレクターになり全く稼げていません。

 今、PPCアフィリはどうか?と検討してます。
 67歳になり寿命が来る前に返さねばとあせってます。
 山田様の「巨人覚醒塾」とは、普通の瞑想とは全然違うのですか?」

うーん・・・・・・・大変ですね。
67歳で、借金が多い。

まず、簡単に答えられるものから。
「山田様の「巨人覚醒塾」とは、普通の瞑想とは全然違うのですか?」

私「全く違います。中心は自己催眠術です。

瞑想と違い、「マスターが不可能」
と言われていた自己催眠術のマスターが第一歩。

自己催眠術でないと脳の潜在意識を活用して、
いろいろな能力を伸ばせないです。

とはいえ、瞑想も基礎トレーニングとして必要。

生徒さんには
『瞑想は朝のロードワーク、自己催眠術は強くなるためのジムワークです。
 ボクサー、格闘家にロードワークは大事、で
 も、それだけだとマラソンの選手になってしまう。
 実戦で強くなるにはジムワークに当たる自己催眠術が大事。』

例:禅の坊さん、ヨガの修行者、お金は稼げないです。

自己催眠術は、人生を変える『最終兵器』です。

それとこの方、あれほど、「すぐに取り組まないこと」
と私が繰り返しているのにもう「PPCアフィリはどうか?と検討してます。」
とか言っています(笑)

あのう、正直に言いますが、自分の脳を入れ替えないとダメですよ。

「貧乏脳ソフト」(あるいは社畜脳ソフト)を
「金持ち脳ソフト」に入れ替えるのが先決。

脳そのものが変わらないと仮にラッキーでお金が一時的に入ってもなくなる。

何も考えずに今までどおりにPPCアフィリに取り組むと結果は見えています。

→失敗ということ。

証拠。「金持ち脳」になっていないのに「お金が入ってきた人たち。

どうなっていくか?
2009年に発表されたスポーツ・イラストレイテッド誌の
How (and Why) Athletes Go Brokeという記事です。

引退から2年間で、NFL選手の78%は破産か財政的に厳しい状況に陥る
(アメフトでっせー)

NBA選手の60%は引退から5年間で破産

MLBも似た状況で、さらに昨今の経済危機で現役選手にまで及んでいる

あのですね、彼らは、
「現役時代に100億円以上」稼ぐのが普通のひとたちです。

100億円でっせー。
それがなくなり、さらに借金までする。アホやないですかあ!

日本でもゴルフのジャンボ尾崎が不動産で
失敗、16億円の借金。

猪木20億、貴乃花15億、
小池栄子のヒモでプロレスラーの坂田が30億。
まだまだ失敗例腐るほどあります。

彼らの破産の理由は以下の3つでしょう。

事業や投資の失敗・浪費・離婚による高額な慰謝料及び養育費の支払い

不動産、ビジネス(飲食)の失敗が多いです。

要するに世間知らず、身の程知らず。

貧乏脳のまま、頭は空っぽなのに収入が多いので、勘違いしてしまう。

だから、「スポーツ選手は実社会に出ると破産」
となるケースが多いのでしょう。

私は関西に住んでいるのですが、阪神に在籍した選手もダメです。

阪神ファン
「山田さん。阪神の選手もアホやて。わしを怒らすなあ!」

山田「まあ、興奮しないで。でも、阪神でも。
   掛布は借金が多いですよね?
   昔いた伊良部も事業の失敗で自殺。
   大エースの江夏豊は、覚せい剤で刑務所行きですね。
   巨人から来た小林繁も借金数億円で自己破産
   ほんまですやろ?」

阪神ファン「ううー、ううー、くそー。」

山田「そうそう、監督の金本、ええ男です。私も大好きです。
  でもねえ、お人好し。
  投資詐欺にあって、8億円も振り込んだでしょう?」

阪神ファン「、、、、、、、、、、。たしかにほんまやな。

      あいつら、野球だけしか取り柄ない連中やな。わかったわ、山田さん。
      阪神はアカン。」

山田 
  「いや、阪神だけやなく、巨人とかも全部、同じでっせ。
   江川が50億円、桑田が20億円。」

芸能界。歌手の小室哲也。

1997年の納税額は11億7000万円で推定所得は約23億円。
それがお金を溶かして、詐欺師に転落。
借金15億円。

歌手の千昌夫。
一時はホノルルの殆どのホテルが千昌夫の持ち物と言われるほど稼いだ。
それが。最盛期には3,000億円を超える借金。
民事再生法でなんとか免除。

スポーツ界や芸能界だけでなく、一般人も同じ。
高額宝くじの当選者。
半分以上があっという間に財産をなくすそうです。

人間、やはり、お金にふさわしい人間にならないとお金も一緒に
住んでくれないのです。
金持ち脳をインストールして、実力者になること。

さーて。

金持ち脳ソフトとは?
1.頭が良いこと。
2.粘り根性があること。
3.行動力があること。

この3つが条件。

頭が良いと言うのはどういう意味でしょうか?
記憶力ではありません。

ズバリ、創造力です。 
アイディアを出す能力。
問題を解決する能力。
要するに考える能力です。

粘り根性とは?これはわかりますよね?

すぐにへこたれるような人間ではお金を稼ぐことは無理。

多少のピンチがあっても粘り強く頑張る。

継続する力も必要です。

そしてもう一つ。行動力です。

世の中には不思議な人たちが多いです。

行動したら、確実にお金が儲かるのにできない人たち。

行動できないのですよ。

だから、行動する力が必要なのです。

自己催眠は、この3つの力を全部伸ばしてくれます。

私も自己催眠のおかげでこの3つの力を伸ばして成功できました。

私ねえ、3つとも能力がなかったのです。

だから、中高年になるまで、冴えない人生でした。

もう一度繰り返しますね。

考える力、問題を解決する能力。

粘り根性、継続する力。

行動する力。

この3つが備わると金持脳です。

私自身は、これからも自己催眠でこの3つの力を伸ばしていきます。

進化していきます。

私は、「維持」というのはないと思っています。

常に「進化」していく。

明日は、どうやって自己催眠でこの3つの力を伸ばすかの話をします。

山〇豊〇

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

元電通社員藤沢先生のバースデー!! [最近の出来事]

いつもお凄い勢力的に活動されている
藤沢先生のメルマガシェアです。

あの殺人企業電通の事件は、
日本中に蔓延っている氷山の一角だと思います。

まだニュースに出ているからいいが、
問題なのは、中小企業でニュースにも取り上げられず、
やりたい放題やている企業が沢山あります。(あるはずです)

それらを改革のチャンスとして、
行動に移している、藤沢先生は凄いと思います。

昨日発売の雑誌に一部掲載されているそうです。
興味のある方、是非・・・

それではどうぞ!!!
______________________________

昨日1/28は、私が命をいただいてから38年目、
娘が産まれてきてくれてから9ヶ月目という
奇跡に感謝する1日です。

昨夜0時から、多数のお祝いメッセージをいただき、
心より、感謝申し上げます。

昨年の誕生日は、家族で京都旅行をして、
妻のお腹の中に娘の命を宿したことを、
京都からご報告させていただきました。

今年は、無事に産まれた娘も一緒に、昨夜、
前夜祭でお祝いし合えたことを幸せに感じながら、
新居の真新しい空間でゆっくり過ごしています。

昨年は、私の古巣である電通で過労自殺問題が起こり、
各メディアで電通を糾弾する報道をする際に、
元社員としての私の声を取り上げていただきました。

そして、その集大成として、
フリージャーナリストの北健一さんが総力取材された

「電通事件~なぜ死ぬまで働かなければならないのか~」

が、1/25に旬報社から発売され、ちょうど昨日頃から、
全国の書店に並んでいます。

どうしてこのようなことが起こったのか、
この過ちを繰り返さないためにはどうするべきか、
私の見解を多く取り上げていただいていますので、
是非、ご覧になってください。

私達は今、働き方を問われています。

その一つの示唆として、息子には、
ウルグアイのムヒカ大統領のスピーチを絵本にした

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」

を与え、一緒に読んでいます。

大統領としての給料の大半を貧しい人に寄付し、
公邸に住まずに農場に暮らす彼は、こう言っています。

「貧乏とは、少ししか持っていないことではなく、
 かぎりなく多くを必要とし、
 もっともっと欲しがることである。」

「命よりも大事なものはありません。
 必要以上にものを手に入れようと
 働きづめに働いたために、
 早々に命が尽きてしまったら・・・?」

現代の日本人は、全員が、ムヒカ大統領の言葉に
耳を傾けるべきだと思います。

電通で起こった悲劇も、
2012年のリオデジャネイロ国際会議で
ムヒカ大統領が指摘したことをしっかり聞いていれば、
防げたことではないでしょうか。

電通とご遺族は合意が成立していますし、
新社長が発表されて体制も大きく変わるようですから、
私は、これからの変化を見守りたいと思います。

ただし、もちろん、何も変わらないようであれば、
日本社会のためにも、引き続き、古巣に対して、
刃を向け続けたいと考えています。

私達は発展するためにこの世に生まれたのではなく、
幸せになるために、この惑星に生まれた。

今日はそのことを、改めてしっかり考え、
これからの生き方、働き方を自らに問います。

そして、これからの日々においても、
人生をたっぷり味わっていきたいと思います。

あなたも、今日は生き方、働き方を
少しでも考える日にしていただければ幸いです。

私の人生に関わってくださるすべての皆様、
本当にありがとうございます!!

◆誕生日お祝いの写真を多数アップしております^^
美味しい料理と、最愛の家族、本当に幸せです!!ww

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1013982

今日の日を本当に最高の日にするためにも、1つだけお願いがあります。
社長ブログランキングで、「1位」を取らせてください!

この数日、「2位」に甘んじていましたが、今日は私の誕生日。

絶対に、「1位」を取り返したいと考えております。

こちらから、バナーをクリックして、応援をお願い致します!!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1113982

1つ歳を重ねた今日の日から、気持ちを引き締め直して、
これからも必ず、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

是非、ご期待くださいね!

いつも、本当にありがとうございます!!

藤〇涼


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

自己催眠術で、人生を変えた人 [生活のワンポイントアドバイス]

いつもお世話になっている、
山田先生のメルマガシェアです。

インターネットの登場で、
良い意味で人生が激変した(させた?)・・・・

そんな流れが書かれたお話です。

それではどうぞ!!!
______________________________

今日は、私が自己催眠術で、
「どうやって人生を変えていったか」を話します。

自己催眠術で人生を変えられる理由。

それは、直接、潜在意識を動かすことができるからです。

うん?難しいですか。

人間は、巨大な象に乗った象使いに例えられます。

象が潜在意識、象使いが人間。

しかし実際は、象に操られている方が大半なのです。

(力の強さが違う。
 象つまり潜在意識は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できます。
 
 通常の意識状態で論理的に処理できる情報量は
 毎秒40ビットしかないのです。)

つまり、1日の時間の大半を潜在意識に操られているのです。

例えば、サラリーマンの朝を考えてみましょう。

私が満員電車で毎日、会社に通っていた頃。

私は、同じ時刻、同じ電車、同じ車両、同じ席に毎日座っていました。

いわゆる「無意識」ですよね?

ふと気がついて、周囲の人を見てみると。

みんな同じです。

同じ時刻、同じ電車、同じ車両、同じ席にみんな座っていました。

人間、思っているほど自分の意思の力で生きてるわけじゃないんですよ。

巨大な象の上に乗って無意識で生きているんですよ。

象と言うのは潜在意識のことです。

そして、これは良い事でもあるのです。

脳の省エネです。無駄なエネルギーを使わない。

しかし、これは都合悪いこともあるのです。

今までの自分はなかなか変えられない。

象さんは、基本的に変化することが嫌いです。

保守的なんです。

だから、今までと「変わらない」ように力を使います。

50歳、借金まみれ、今までどんな仕事しても成功しなかった。

インターネットで稼ごうと思って、ノウハウを買っても全く稼げない。

こんな人生、誰でも「変えたい」ですよね?

こういう方が、一念発起して、新しいノウハウを探して、実践する。

でもね、やっぱり、失敗するのですよ。

象さんが(潜在意識さん)が、
今までと同じ地点に引き戻してしまうのです。

象さんにとっての快適流域は、今までどおりの地点ですから。

あ、本人の意思は「本当に人生を変えたい」と必死に思っています。

これはわかるのですが、
象さんが「変化は嫌い。今までどおりに失敗しろ」と
強制的に邪魔をするのです。

だから、「人生を変えよう」というときには、
人間様が「力強い象使い」にならなきゃダメなのです。

自己催眠術を学ぶと言うのは、
「力強い象使いになる」と言うことなのです。

だいたい、わかったと思います。

それでは、私が具体的に人生を変えた方法。

・頭を良くした方法。

天才脳の方がお金は稼ぎやすいです。当たり前ですね。

私の「脳を良くする」ことで、お金を得た例です。

2012年の4月12日にメルマガで書いたものです。

以下、抜粋。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「不況の影響もあり、最近の男性の小遣いは、極度に少ないようです。
「嫁さんがケチで小遣いは、月に2万円だけです。」

「昼飯は、マクドナルドのハンバーガー2個に決めています。」

「1,500円の本を買うのに1週間以上、悩みます。」

「お金がなくなったので、
 10日ほど前にスポーツクラブの売店で購入した2,000円のゴーグルを
 強引に返金してもらいました。」

まあ、大変ですね。
でも、それでも、まだ、いいじゃないですか。

私は、もっと凄い地獄から這い上がってきました。

私の嫁は、鬼嫁です。
5年ほど前に私の将来に見切りをつけて、
「小遣い0円」を宣言して実行しました。

給与は、1円も私の懐には入ってきません。

それだけでなく、会社に通う定期代
(3ヶ月で6万円以上)も取られました。

冠婚葬祭や散髪、歯医者も自腹です。

こんな話、聞いたことがないでしょう?

でも、実話です。

私は、クレジットカード等のローンを借りて、生きていました。

さらに「インターネットの勉強のために」(今もそうですが)、
高額の教材を購入していました。

借金の額は増える一方(泣)。

当時は、とても辛い日々でした。
「よく生きていたなあ。」と思います。

しかし、その日(土曜日だったと思う)は、
のんびりと過ごしていました。

独特の筋肉鍛錬法を行い、昼寝をしました。

午後は、ボーっとして本を読みました。

「頭を使って儲ける時代」という雑誌(今は廃刊)も読みました。

その雑誌の中にインターネットの世界で有名な
岩元貴久さんのインタビューがありました。

「アメリカでは、resellrights(再販権)をつけた情報がよく売れている」
ということを知りました。

その時は「ふーん」みたいな感じ。

夕食を食べて、瞑想をしました。

寝る前に自己催眠に入り、
「どうしたら、借金を減らせるのか?」と潜在意識に聞きました。

寝床にメモを置きました。

翌朝、起きると
「ああ、そうだ。ヤフオクで米国のWEBページのデザインテンプレートを売ろう。
 再販権がついているのが大量に売っていた。」

と閃きました。

閃いたというよりもなんとなくおもいついたような感じです。

興奮も感激もなく、淡々とした感じでした。

まさに「予感の成就」でした。

しかし、この日を境に「やっと、おいらに日が差した」のです。

ヤフオクで実際に売り出したのです。

ヤフオクでの月収は楽に百万円を超えました。

「たいしたことない」と思いますか?

本を読んだ方、岩元さんの記事を読んだ方、何万人もいたのです。

しかし、「日本で売る」という潜在意識からのひらめきを得たのは、
私だけだったんです。

以後、私は、この脳からの自動ダウンロード方式で、うまくいっています。
楽チンです(笑)

脳に寝る前に瞑想等で心を整えて、
「How~どうやって?~」と聞いて、寝る
→起きると答えが分かっている。

こういうことです。

最近の研究報告によると、
人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。

Mr.Xは、このことを言っているのですね。

ただし、これは、意識下の領域、
「潜在意識」の領域に属することです。

通常の意識状態で論理的に処理できる情報量は
毎秒40ビットしかないのです。

どちらを使ったほうがいいのか?

答えは、簡単ですね。

潜在意識の領域も使ったほうが得です。」

--------------------------------------------------------------------------------------------------
ここまで、わかりましたか?


それともう一つ最初に言ったように脳は、

「考えること」に使う。

「記憶すること」に使わないこと。

「考えること」だけに使う。

テレビを見る、スマホゲームをする、スマホでフェイスブックとかラインをする、

インターネットのネットサーフィンをする、etc、、、、。

アホになります(笑)

凡人でもこうやると脳を良くして収入を得ることができます。

次は、「意志力、粘り根性」です。

お金を稼ぐ、スポーツ、会社の仕事、etc、、、、、、、、。

どんなことでも「継続すること」が
できないと大きな成果は出ないですよね?

意志力、粘り根性、継続力!!
何をかくそう、私、これがなくて苦労したんですよね。

中学時代、高校時代、どのクラブ活動も続きませんでした。

冗談ではなく、三日坊主でした。

社会人になってからも、どの会社も続かなかった。

警察学校を一ヶ月で辞めたし、どの会社も三ヶ月も続かなかった(泣)

これではダメですよね。

自己催眠術を真剣に学んだ理由の一つがこれです。

「強い意志力の獲得」

そして、自己催眠の力で、強い意志力を獲得できました。

どうやったか?

実は、たくさん方法がもあるのです。

最も簡単なのは自己暗示。

トランス状態に入ってある暗示を潜在意識に語るだけです。

その他にもいろいろあります。

自律訓練法は、世界中の病院や大学で研究されています。

もっとも効果が保証されたノウハウなんです。

だから、本当にたくさんの科学的な方法があるのです。

それと私の場合、「自己催眠術そのものを続けられた」
ということも大きな自信になりました。

なんと、1日も休まず40年以上も続けてますから。

そら、自信もつきますよね。

今は、メルマガも11年以上続けています。

私以外にこんな長期間続けている人を知りません。

これは私の誇りです。

最後に行動力!!!

多くの方は、「行動できない」のです。

やれば成功できるのは、「行動できない」のです。

これは、先ほどの象さんの
「現状を維持しようとする力」に邪魔されるから。

その根本は、「やったことないことは怖い」からです。

自己催眠術では、事前に「イメージトレーニング」で、
心の中で新しいことをやり遂げることができます。

すると象さん(潜在意識)は、
「ああ、前にやったことだな」と勘違いして、実行するのです。

つまり、「行動力」がつく。

「ええ、山田さん。そんなにうまくいくの?」

はい、以下が証拠です。

心の中で「やる」こととリアルに「やる」
ことの区別は潜在意識にはできない。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
バスケットボールのフリースローの実験。

これは、アメリカの大学で行われた実験です。

バスケットボール経験のない学生を3つのグループに分けます。

1つ目のグループ。
1日1時間、フリースローの練習を実際に行います。

2つ目のグループ。
自己催眠術で、トランス状態に入り、イメージトレーニングを行います。

頭の中でフリースローが成功したイメージを想い描くのです。

3つ目のグループ。
何もしない。


2週間後の結果。

何もしないグループ。
進歩なし。

実際に練習したグループ。
41%の進歩。

イメージトレーニングをしたグループ。
40パーセントの進歩。

つまり、実際に練習しなくても心の中でイメージを描いたグループは
同じ成果を得られたわけです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
納得しましたか?

かなり、駆け足で自己催眠で
人間改造自由自在となる理由を解説してきました。

普通、40歳すぎるまで、自分で稼げなかった人は、
成功する確率、低いです。

でも、自己催眠術を使ったこの方法なら、
凡人も金持ち脳になれます。

私が、遅いスタートで、インターネットの世界で成功した理由は、
自己催眠術です。

もし、徒手空拳で、私がインターネットの世界に入っていたら、
今頃はブルーシート(ホームレスのこと)だったと思います。

幸運でした、紙一重の差でした。

山〇豊〇

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

二刀流人生 [生活のワンポイントアドバイス]

苦労して、死にかけて、その後
インターネットを利用して大成功を続けている
山田先生のメルマガシェアです。

過去にも何度か登場してきましたが、
山田先生が尊敬している方のお話です。

興味のある方どうぞ!!
_______________________________

おはようございます、山田です。

今日は、私の「二刀流人生」について話をします。

二刀流、瞑想と自己催眠術。

2日前の夕方4時ごろ、私は、地元の床屋さんにいました。

散髪、ですね。

そこはJR三田駅からすぐと場所は良い。

でも、最近の床屋さんの傾向として、客が少ないのです。

従業員は少しずつ減り、今は店主だけでやっています。

私が行った時、いつも他に客はいないのですが。→待たなくても良い。

なんと私の散髪の途中で、新たなお客さんがきました。

店主、「新たなお客さんを待たせて帰らせてはならぬ」ということで、
私と新しいお客さんを同時並行処理で散髪することになりました(笑)。

隣のお客さんを散髪している時、私が暇そうにしているので。

店主は、
「お客さん、この週刊誌でも読んでてください。」と「
週刊新潮」を持ってきました。

「ま、ええか」と思いながら、「週刊新潮」を読んでいたのですが、
ある記事を食い入るように熱心に読むことになりました。

ミニマリストの生活→「物を持たない」生活をする人々。

ある方の衣類。
パンツと靴下は7枚ずつ、あとTシャツ4枚と上着1枚(細かい数字は覚えてない)。

部屋の中にはパソコンと机、椅子しかない。

家具は何もない。

本棚とかもない。

彼が部屋を雑巾掛けで掃除している時に外人が訪問して。

「Oh!Zen!(禅)」と感激したらしい。

私が思ったこと。

「これは良い。俺も物を減らそう。」

着るもの?私も靴下とパンツ7枚、上の肌着7枚で良い。

あと、最近の私は「作務衣」(坊さんの作業着)を愛用しています。

これ、すごく良いのです。

作務衣・・・すごく着心地が楽です。

衣服の中でも群を抜いて着心地がいい。

そして、心身が引き締まります。いい感じです。

1年中、作務衣を中心にしたら、衣服を減らせます。

あと、本ですね。

・今、ある本は可能な限り、自炊(電子化)する。

・図書館をフルに活用する。

・買う場合、アマゾンでKindleである場合、そちらを買う。

・図書館になく、Kindle本がない場合は、紙の本を買う。

大事なページ数ページだけPDFにして捨てる。

こうしたら、本棚もいらないなあ。

「山田さん、坊さんみたいですねえ。」

はい、そうですね。

庭とか部屋も日本独特の「何もない風景」に惹かれます。

私、こういう「小欲知足」生活が幸せの基盤と思っています。

「ええ、山田さん。欲望全開の生活じゃないのですかあ?」

私「はい、そうですね。その通りです。」

私、こう言ってましたね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

「エエ女にもてたいやろ?」

「欲しいもの、全部、買いたいやろ?」

「お金をたっぷりと儲けたいやろ?」

「何歳になっても男なら、若い女性デートしたいやろ?」

「美味しいものは値段を見ずに食べてみたいやろ?」

「英語、劇団の公演とかを美女と一緒に観に行きたいやろ?」

「世界中、行きたいところにいつでも行きたいやろ?」

「社畜サラリーマンなんか辞めて、自由になりたいやろ?」

「自分の言いたいことをストレートに言いたいやろ?」

「大好きなことをやりまくる人生を送りたいやろ?」

「興味深いひとに会って、友達になりたいやろ?」

「学びたいことは高額でも学びたいやろ?」

ざまあみろ、俺は全部、達成しているぞう!

--------------------------------------------------------------------------------------------------
はい、その通りです。私、こういう生活もしているのです。

禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方。

「禁欲的な生き方」でハッピーを強くするために「瞑想」する。

「快楽主義の生き方」で夢を実現を達成するために実行するのが

「自己催眠術」。

車の両輪です。

「瞑想」と「自己催眠術」、両方を同時にやるとお互いに進歩が倍加します。

こういった生き方は、ヨガの藤本憲幸先生に学んだものです。

(先生は2016年の5月に亡くなられなした。合掌。)

一緒にバリ島の兄貴に会いに行ったときは、10日間ほど寝食を共にしました。

「新中野学校」(私と憲幸先生でやった学校)では、
毎月、お世話になり、合宿形式。

まさに「脊髄にしみ込む」ほど、憲幸先生の人生の生き方が学べました。

憲幸先生の生き方で、「いいなあ」と思うのは、多面的な生き方をされたこと。

禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方をされていたこと。

著書600冊超の憲幸先生。

ほんとに世の中のあらゆることを知っておられました。

それだけでなく、体験されてました。

憲幸先生は、
「禁欲的な修行者」という面と
「この世の快楽を全て味わってやるぜ」という

「快楽主義者」的な面の両方を持っておられました。

修行者の憲幸先生。

記憶術、断食、短眠法、視力回復、タントラヨガ、健康法、想念術、成功法則、
などあらゆるスキルをマスターし、
1.世界数十カ国で、断食、瞑想、座禅の修行。

なんと20年間、1回45日以上の断食を続けられました。

これ、日本で唯一人のことだそうです。

2.水も飲まずに断食10日間。

高野山の阿闍梨の修行でも7日間、それも補助者をつけて(生命の危険があるから)。

まさに命がけの修行です。

3.断食修行中は、性欲はなくなり、
  女性に対する興味は「まったく無くなるよ。」とのこと。

4.記憶術日本一に何回もなる。

ワールドメモリーコンテストにも日本代表で出られました。

5.お坊さんになる修行。

憲幸先生の知り合いの方に有名な寺の和尚さん
(千年も続いているそう)がおられました。

「憲幸先生、坊さんの資格を取りませんか?
 普通の人なら、何年も厳しい修行をするのですが。

 憲幸先生は境地に達しておられますから、一ヶ月でいいですよ。」

 剃髪して、お坊さんの資格を取られました。

6.完全な玄米菜食主義を守った食事をする。

7.さらには山中に籠り、猿と同じ「木の実」だけで過ごす日々。

禁欲的な厳しい修行者の姿ですね。

一方、憲幸先生は、まったく逆の人生も「同時に」体験されています。

1.誰でも知っている大女優、誰でも知っている大歌手、さらに美女モデル、
  世界中の女性との恋愛経験。

この話は凄いです。

今までの人生で、憲幸先生以上にもてる方は知らないです。

今の時代なら、女優の綾瀬はるかと宇多田ヒカルを同時に恋人にもつような感じ。

モテモテだったのです。

2.お金を稼ぎまくる人生。

実業家として、お金を稼ぐために知恵を絞り、
収入の道をつくり、所得番付に載られたそうです。

ヨガで日本一の組織をつくり、
日本では100カ所前後(現在は全て独立させた)、
海外に力を入れて数十万人の会員がいます。

弟子にシンガポールで資産800億円の大富豪、
森 幹雄 氏等の富豪が多いのも特色です。

米国の「ベニハナ」のロッキー青木氏(故人)、
ニューヨークのダイヤモンド王、
池田正愛氏、オーストラリアのオパール王と
いった具合に大富豪だらけ。

3.美食三昧の日々。
 「玄米菜食」ではなく、この世の美味しいものを食べまくり、
  美女を侍らして、酒も飲みまくる日々。

4.鈴鹿サーキットに行き、
  「レーサー」憲幸として、F1を時速300キロでぶっ飛ばす。
   もちろん、憲幸先生は、自動車のA級ライセンスを取得されています。

5.日本の、世界のリゾート地に美女と一緒に出かけて、
  幸せなときを過ごすことも多いのです。

6.竹村健一氏等の有名人、弟子の中に大富豪が多数いるので、
  彼らといろいろな遊びで交流する時間も持っておられます。

こういうふうに多彩な人生を憲幸先生は歩んでこられました。

私、前から思っていたのですが。
「修行ばかりしてきた坊さんに人生が分かってたまるか?」

「一生懸命にお金儲けとか女性とかに力を注いできたことがない坊さんたち。
 人生のアドバイスをもらおうとは思わないな。なにも知らんやろ。」

その点、憲幸先生は、全てを体験しておられるので、説得力があります。

私は、憲幸先生を「ほんとの意味で悟りを開いた人」と思っています。

私「憲幸先生、なぜ、修行者と俗な快楽主義者の両方の人生をおくられているのですか?」

その答え。
憲幸先生「両方やらないと『本物』になれないと考えたんだ。」

ガーン!

私、本物を目指すために2つの道を行きます。

もう一度。

禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方。

「禁欲的な生き方」でハッピーを強くするために「瞑想」する。

「快楽主義の生き方」で夢を実現を達成するために実行するのが

「自己催眠術」。

車の両輪です。

難易度からいうと「自己催眠術」の方がはるかに高いです。

でも、お互いに影響試合っています。

2つ同時にやると進歩が加速しますね。

今日は、私のライフスタイルを公開しました。

物を持たない『清貧の禅僧』と夢を実現していく『でっかい青春』。

山〇豊〇

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

旨い話には、必ず何かが・・・ [ネットビジネス]

あなたは
ロバート・キヨサキ氏の著書
『金持ち父さん 貧乏父さん』を
読んだことはありますか?
 
その著書の中で彼は
 
ーーーーーーーーーーーーーー
ビジネスは、4つに分類できる。

E:Employee(従業員)
S:Self-Employee(自営業主)
B:Business Owner(ビジネスオーナー)
I:Investor(投資家)

これをキャッシュフロークワドラントと言い、
従業員のフェーズからビジネスオーナーになるには、
まずは、独立して自営業主になる必要がある。
ーーーーーーーーーーーーーー
このように言っており、お金持ちになるには
この考え方を忠実に守りコツコツとお金持ちへの階段を
登ることが正しいとされていました。
 
ですが、それはもしかすると間違いかもしれません。
 
というのも、実際のお金持ちというのは
コツコツと階段を登っていった人よりも
短期間にビジネスに集中して稼いだ人もいるからです。

たとえば、たった2ヶ月でも

サラリーマン
・主婦
・ご老人
・フリーター
・ニート

といった人たちが毎月300万円の不労所得を手にし
ビジネスオーナーになることに成功しています。

それが、こちらのビジネスです。
⇒ http://impulse-ex.com/L2017/ox285838/14751
 
ただし、巷には
「寝てても稼げる」とか
「1日15分で稼げる」とか
資金ゼロ円でできる」とか
 
簡単に稼げる系の情報がたくさんありますが、
 
そのほとんど90%は嘘だと思ってください。

実際、今回ご紹介するビジネスは
時間は最低でも1時間は必要ですし
資金は3万円は必要です。
  
それすらできない人はビジネスで稼ぐことは不可能です。

ですが、ビジネス感覚のあるあなたであれば
このビジネスの可能性に気づかれていると思います。

2ヶ月後に月収300万円の不労所得を
手にするためなら、1日1時間の努力はできる。

という場合はぜひ、無料登録して詳細をチェックして
みることをおすすめします。

⇒ http://impulse-ex.com/L2017/ox285838/24751
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

小金持ち父さん?・ちょっと貧乏父さん? [ネットビジネス]

あるお金持ちの若僧が言いました。

『金持ち父さんは、間違ってた。』

従業員がビジネスオーナーに
たった2ヶ月で転身する方法が実は、存在したようです。

http://bed-ex.jp/Lcc67306/113971



あなたは『金持ち父さん・貧乏父さん』
を知っていますか?

これは”ロバートキヨサキ”という方が
書いたとても有名な本なのですが、

その中にこう書かれていました。

???????????????
ビジネスは、4つに分類できる。

E : Employee(従業員)
S : Self-Employee(自営業主)
B : Business Owner(ビジネスオーナー)
I : Investor(投資家)

これをキャッシュフロークワドラントと言い、
従業員のフェーズからビジネスオーナーになるには、
まず、独立して自営業主になる必要がある。
???????????????

これまで、世界中が
この考え方が正しいと思い込んでいました。

しかし、ある一人の男が
その考えを完全に破壊しました。

その理由とは、、

http://bed-ex.jp/Lcc67306/213971



その男が通説を破壊し
自分の考え方を広めたとき、

『キャッシュフロークワドラントは崩壊した』

と言います。

なんと、事実を知ったほとんど多くの方が、
たった2ヶ月で従業員からビジネスオーナーへと転身し、
毎月313万円の不労所得を得る究極の仕組みを遂に、
完成させてしまったとのことです。


今回その事実と
不労所得を手に入れる仕組みが”証拠付”で公開されているので、
ご興味ありましたらご覧になってくださいね。

http://bed-ex.jp/Lcc67306/313971



最後に・・・
でも手を出すか出さないかは、貴方が決めてください。

自分に自信のある方のみやってみてはいかがでしょうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

趣味の副業ブログの存在意義!? [生活のワンポイントアドバイス]

このブログは・・・・・

私が厳選した、人生を楽しくエクセレントに生きるために
役に立つ情報をお届けします。

苦労して実体験済みですが、
「世の中、知っているかどうか?」です。

最上・最先端の情報を知っているかどうか、
それが、人生の豊かさを左右します。

私は、常識にとらわれず、自由で、
インスピレーション豊かで、戦略性があり、
知的好奇心が旺盛で何より、本質を見抜くのが得意です。

ですので、情報の大洪水になっている
いまの世の中で、最上のものを選び出せます。

私に近づくほど、価値ある情報に触れることができます。

つまり、私のブログを読めば、
あなたは人生の大迷路で、迷うのを
大幅に減らすことができます。

更新のたびに何かあなたの役に立つことがあれば、幸いです。

たまに更新しない時もありますが、
何か探求に熱中していると思ってくだされば幸いです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

賢人の言葉シリーズ [知ってて損は無い雑学?]

If you don’t practice you don’t deserve to win.
練習しなければ、勝つ資格はない。

- Andre Agassi (アンドレ・アガシ) -


西野のコメント:

天才でさえ努力するのに凡人がしなくてどうするんですか?
と、私は言いたい・・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog