So-net無料ブログ作成
検索選択

初節句に、絶句? [最近の出来事]

娘の「初節句」のお祝いの席を設け、
両家の親族に集まっていただきました。

あっという間に10ヶ月を迎えた娘が、
両隣の妻のお義父さんと、私の母に見守られ、
支えられながら、大きな苺を食べる姿、、、

こうして命がつながっていることに感動し、
2人をはじめ親族の皆さんの温かい愛のおかげで、
娘が健やかに育っていることに、心から感謝しました。

また、お義父さんが、
とてもとても高価な雛人形を贈ってくださったので、
また一つ、我が家の家宝が増えました。

今回、改めて学んだ雛人形の意義は、以下の通りです。

・金屏風
 永遠の輝きを放つ太陽の象徴。

 いつまでも輝き続けてもらいたいという、
 今も昔も変わらない親の願い。

・緋もうせん
 魔除けの赤。
 神社の鳥居、バージンロード、レッドカーペットなど、
 日本でも海外でも「重要人物の最上のおもてなし」とされる。

 神聖な場所を作る意義がある。

・正絹植え込み結髪
 人形の表情や全体の佇まいを
 自然で落ち着かせたものにするため、
 安価なナイロン製の髪を合わせるのではなく、
 わざわざ、高価で扱いにくい正絹糸を使う。

・古典下げ髪
 「おすべらかし」は江戸時代後期に完成された
 雛人形の歴史において比較的新しい髪型。
 皇室の行事にも用いられている。

 一方で、古典下げ髪は非常に高度な技術を要するので、
 現在ではこれをできる職人の数が少ない。

・新王の左右の位置
 古来より日本では、京都御所や京都の町全体のように、
 北を背にして南を向く形で統治された。
 そして、日の出の方角(東)が上座、
 日没の方角(西)が下座と決まっていた。
 
 しかしながら、皇室が、
 日本と反対の西洋の並びを採用するようになり、
 一部(特に東京)は、雛人形の並びも左右逆にした。
 ただし、「私の右腕」と言うように、現代でも、
 「左上位」の文化は色濃く残っている。

子育てを通して、日本の伝統文化や、
その背景を学べることはとても価値があると感じます。

日に日に変化していく娘の成長を見守りながら、
そして、ずっと変わらない雛人形の美しさを見つめながら、
家族、親族の中で愛を育んでいきたいと思います。

◆雛人形の写真と、お祝いの様子はこちらです!

妻の妹とその夫が、美味しい料理を作ってくれました^^
雛人形もとても美しく、荘厳な雰囲気ですよー!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/914561

さて、社長ブログランキングは本当に大混戦になっています。
TOP3がこんなに僅差なのは、
この数年で初めてのことです!
ここから抜けて「1位」を安定させたいので、
どうか、応援をお願いいたします!

こちらから、バナーをクリックしてくださいね^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1014562




これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。


いつも、本当にありがとうございます!!




藤沢涼
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

これからの収入を得る方法について [生活のワンポイントアドバイス]

お世話になります。西野です。

今日から一週間がはじまりますね!

仕事始めの時は

「会社に行くのが辛い…」
「給料が安すぎる…」
「休みがない…」
「今日からまた仕事だ…」

このようなことをあなたも考えていませんか?


でもこの考え方

この先人生の大半が仕事に費やすことになるので
少しもったいないですよね!

サラリーマンの方は会社の給料だけでは
不安なので副業を考えたことはあるかもしれませんね。

今、副業といえるものは
色んな報酬の仕方があったりして

ネットビジネスってどんな案内が
ただしいのかよくわからないですよね。

アナタも本当の情報がわからずに
少々、混乱しているかもしれません

また、副業を始めたとしても途中で間違えしてしまったり
本当に、この順序が正しいのかわからなくて、
不安になったりして 結局途中で止めてしまう。

こういう人って意外と多いと思います。

でも、成功している人は圧倒的に
始めは努力の量だと思います。

毎日、本業で忙しいと思いますが、
少しの時間を見つけても、パソコン触れる時間は
一日のどこかで確保してみてください!

それでは、素敵な一週間をお過ごしくださいね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog