So-net無料ブログ作成
検索選択

食通?食道楽? [最近の出来事]

ネトビ界重鎮”七〇”様メルマガシェアです。

今回は、かなりの食通に関するお話が記載されてます。

通常では食べれないハイランクのお店リストなどが
掲載されてます。

接待などにいかがでしょうか?

興味のある方どうぞ!!
____________________________
私は、食べることが大好きで、
行くお店も、多岐にわたります。

先日、とある男と久しぶりに会ったのですが、

彼の話を聞いて、びっくり仰天。すごすぎます。

佐藤さんというプログラマーなのですが、
私より、食にこだわる男、食の神様でした。

私の中で、素晴らしい食事は
いくつかありますが、
客単価3万円以上のお店が多いです。

で!私ですら、食べ過ぎはダメと思って、
素晴らしい食事は、月6回ぐらいです。

味がぶれるし、美味しく食べられないからです。

でも、その佐藤さんは、
月25回、そのレベルの食事をしていました。

食事の予定表を見せてもらったら驚愕です。

本当に食べつくしています。

私も、相当グルメを気取っていましたが、
食の神様がここにいました。

でも、その佐藤さんでも
食べに行けないお店があるみたいで、
下記のお店、もし予約が取れるなら、
誰か、力を貸してください。

食事は、彼がご馳走してくれます。
―――――――――――――
■ 予約困難
東麻布:天本
蒲田:初音鮨
四谷:三谷
―――――――――――――
■ 電話番号不明
名古屋:トゥ・ラ・ジョア
名古屋:くすのき
麻布十番:スガラボ
東銀座:井雪
名古屋:くすのき
乃木坂:アンブレラ
代々木:ete
―――――――――――――
■ 会員制
南麻布:ローストホース
―――――――――――――
■ 一見お断り
浅草:鷹匠 壽
―――――――――――――
佐藤さんは、頭がよくて、
出会った時からすごいな~って思っていて、
実際、本当にすごい人です。

予約、誰かよろしく!

このリストを見ただけで、
よくやるな~って感じです。

でも、毎週予定を入れているって、すごいです。

その管理だけでも、相当な労力です。

そうそう、私の秘書が決まりました。

5月に入社予定なので、
これで、私のスケジュール管理が楽になります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

パーティー?最近行ってますか [最近の出来事]

あの殺人企業、早期脱出成功者”藤沢先生”
メルマガシェアです。

今回は、近況報告と言った感じです。
それではどうぞ!!
______________________________
加藤円香さん主催のパーティーにお招きいただき、
渋谷オルガン坂「NOS ORG」に集った起業家の皆様と
交流させていただきました。

レースクイーン等のキャスティングを行う加藤さんは、
会場にも素敵な女性をたくさん連れていらっしゃり、
大変華やかな会でした。

あらゆるマーケットが、女性が本格的に参入することで
加速的に拡大していきます。

インターネットを最大限に活用して、
個人で収益を生み出していくという新たな産業も、
いよいよ、本格的に発展していきますね。

また、リシャールミルの時計が多数展示されていて、
その総額は、なんと3億円以上。

成功者の「資産」として、
世界中で高級時計の人気が高まっていますが、
その中でも注目が集まるリシャールミルの輝きを見ながら、
個人に富が集まっていることを感じた夜でした。

小柄なのに、大きなエネルギーを放つ加藤さんのご活躍に
今後も刺激をいただきながら、私も努力したいと思います。

さて、会場には、AIを駆使したシステムを開発されて、
大規模プロジェクトを推進していく
河合利宗さんもいらっしゃいました。

そのプロジェクトには、
私も微力ながら協力させていただいているので、
河合さんと一緒に会場の方に概要をお話ししたところ、
とても驚いてくださり、プロジェクトの本格的な始動を
楽しみにしてくださいました。

アメリカの最先端のテクノロジーを取り入れ、
個人のビジネスを支援していく壮大なプロジェクト、
是非、ご期待くださいね。

また、香港ご在住の川島和正さん、
LAご在住の井口晃さんなど、
日本にいらっしゃる機会が少ない方々とも、
久しぶりにお会いして、お話しできたことを
とても嬉しく思います。

エネルギーレベルの高い方々と
時間・空間を共有することは、必然的に、
力を与えていただけますね。

パーティーには、今回も、
エニアグラムを学び続ける仲間と共に
参加させていただきました。

このような素敵な場を楽しみながら、
会場の成功者やモデルの女性達を分析し、
共に研鑽していけることが幸せです。

加藤円香さん、古来俊光さん、関係者の皆様、
貴重な機会をありがとうございました^^

◆レースクイーンやモデルも多数!
の渋谷のパーティーの様子はこちら

http://bed-ex.jp/Lcc67306/714951

昨日のパーティーでも、
「藤沢さんに社長ブログランキング1位でいて欲しい!」
という声をいただけたことが、とても幸せです。

そうなれるように頑張りますので、
是非、こちらからバナーをクリックして、
応援してくださいね!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/814951

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!

藤〇涼

30億手に入れても破産する・・・・・ [お金に関連するお話]

殺人企業で、
昨年有名になった?電通元社員
”藤沢先生”メルマガシェアです。

日本のプロ野球、海外のメジャーリーグ
サッカー選手・・・
その他、〇〇億というお金を手に入れておきながら、
その後、借金を作ってしまうパターン?
結構多いですよね?

今日はそんなお話が記載されてます。

それではどうぞ!!
____________________________

BS朝日「ザ・インタビュー」に小室哲哉さんが出演し、
日本の音楽シーンを牽引した1990年代の成功と、
その後の挫折を語っていました。

銀行通帳には10桁しか印字されないので、
それ以上の資産があったという小室さんは
自分がいくら持っているのかさえ知らなかったようですが、
いつしか、ETCを払えなくなるまでに急転落。

これほどの栄枯盛衰を、1人の人生で経験する方も
稀有な存在だと思いますので、
大変貴重なインタビューでした。

小室さんは、サラリーマン家庭の1人っ子で育ち、
3歳からバイオリンを習った上で、
大阪万博で冨田勲さんのシンセサイザー演奏に衝撃を受け、
曲作りにのめり込んでいきます。

デモテープを聞いたレコード会社がその才能を認め、
TM NETWORKとして「Get Wild」等ヒットを連発、
渡辺美里さんに提供した「My Revolution」も大ヒットし、
音楽プロデューサーとして頭角を現しました。

曲作りに関しては、脚本家の倉本聰さんが語った
「何かが自分に取り憑いて作品を書かせるのがプロ」

と同じく、小室さんも、

「曲が天から降ってくる」

感覚があり、眠りながら、ノンレム睡眠の時に、
曲の構想が出来上がっていた夜も多かったそうです。

しかしながら、4日で1曲を仕上げる絶頂期、
曲作りへのエネルギーも、能力も、
どんどん下がっていってしまいます。

そして、「才能が枯れると形式が始まる」

と言われる通り、いつの間にか、
「自立図書館」である過去の自分の作品から
引用するような状態が続いていたそうです。

こうして、大好きだったはずの音楽が、
完全にビジネスになってしまい、
すべてが崩壊に向かっていった様子を、
悲しそうに回想していました。

そんな小室さんに、司会の春風亭小朝さんが

「天才だと思う日本人アーティストは?」

と聞いたところ、
YOSHIKIと、小田和正さんを挙げていました。

2人とも、音楽の才能が素晴らしいだけではなく、
表現のために身体のトレーニングを徹底し、
それを何十年も続けていくストイックさがあり、
自分には絶対に真似できないとのことでした。

以前は、他の番組で、宇多田ヒカルさんの登場に
「これほどやられた感はない」
と衝撃を受け、
引退を考えさせられたと語っていましたが、
今回は、改めて、「継続していく」価値に重点を置き、
回答したように見えました。

確かに、どれだけ経済的に成功して、名声を得ても、
自ら次の目標を設定し、愚直に歩み続ける姿勢は、
誰もが見習うべきですよね。

さて、TMNの30周年を記念して発売された
「GET WILD SONG MAFIA」は、
36曲のバージョン違いの「Get Wild」を
収録するという斬新な試みです。

初回生産のうち、2曲が重複収録に
なってしまうというトラブルもありましたが、
音楽シーンを彩った才能の再始動を楽しみにしています。

追伸1;
個人的には、小室哲哉&YOSHIKIのプロジェクト、
「V2」を、もう一度見たいです^^

追伸2;
たまには、ラーメン!!ということで、
家族で「天下一品」へ!

久しぶりの「こってり」で美味しかったですー^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/714981


さて、社長ブログランキングは、
あの方が別のカテゴリーに移動されました!

TOP2争いになっておりますので、
引き続き応援をお願いいたします!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/814981

これからも、
有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!

藤〇涼
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog