So-net無料ブログ作成
検索選択

『若き天才』VS『シニアの凡才』 [最近の出来事]

憧れの存在!
山田先生のメルマガシェアです。

いきなりどうぞ!!!
_________________________
毎度、山〇豊〇です。

今日は、「『若き天才』VS『シニアの凡才』」です。

最近は、早めに仕事を終えて、遊びにでます。

10時とか11時には家を飛び出る。

それで、トレーニングしたり、
美術館に行ったり、山に行ったり、、、、、、。

同時に過去に購入した
インターネット関連の教材を再学習しています。

自慢じゃないですが、
私は、インターネット関連で己を教育するために
2千万円は使ってますから。

家を出ているので、音声を聞くことが多いです。

昨日もゴールドジムやコナミへの
移動時間の合間に音声を聞いてました。

5年ほど前に購入した「みんてぃあ」さんの
「新世界アフィリエイト」の中の音声。

西野隆さんとの対談音声。

私「西野隆?誰やろう?」

こんな感じだったのですが、
素晴らしい人物で素晴らしい音声でした。

私、よく、
「もし、俺が20歳前後に戻れたら、、、、、、」
と想像するのですが。

もし、そんなことが可能ならば、
西野隆さんみたいになりたい。

彼のような天才的な頭脳を持ち、
週に3回は筋肉トレーニングに励み、
ミスター日本を本気で目指す、
みたいな青春を送りたい。

西野隆さんの概略。

当時(5年前)、25歳でセミリタイア中

経歴。

・14歳、既にプログラマー。

超人気サイトを構築。

・サーバー代金が高いので、
「お小遣い稼ぎ」として、サイトに広告バナーを貼る。

・14歳で年収を1000万円以上稼具。

本当、14歳(中学2年生か?)で、年収1000万円以上。

・オークション、輸入、せどり、システム開発、
貿易と「ネットビジネス」というものはすべて行う。

特筆すべきは、すべて「師匠なし」の独学で成功したそうです。

すべての分野で、「3千万円から億以上」を稼いだそうです。

こんな話、聞いたことがないです。

私の友人、仲間の成功者は、
最初は全員が「ネットで稼ぐ塾」
で学んで成功していますから。

・当然、14歳から、年収は一千万円いかになったことはない。

・それどころか、
 IT関連のリアルの会社を立ち上げて、成功させる。

社員は、「全員が年上で、僕よりも能力は上」
だったそうです。

・23歳の時に会社を売却。

10億円!

・暇なので、インフォトップのアフィリエイトをやってみる。

月収二千六百万円。

他の収入もあるので、
この月は月収が6千万円を超えたそう。

・タワービルのマンションもスーパーカーも興味なし。

クロックスを履き、ユニクロの上下。

コンビニで漫画を買い、ゲームを楽しむ毎日。

・稼いだお金は、教材とか本を買いまくることに使う。

すると・・・さらにお金が増えて、困っている(笑)

びっくりするのは、10代の時、あらゆるネットビジネスで、
「師匠なし、塾に入ることなし」で成功したことです。

「山田さん、それなら、俺も一緒だ。
58歳でお金がないから、
『師匠なし、塾に入ることなし』で、
独学でネットビジネスに挑戦しているぜ!
収入は〇円だけどな。」

いや、こんな気楽なアホちんは、ほっておきましょう。

「無料大好き人間」がネットで成功した例は
聞いたことがなかったです。

西野さんは、唯一の例外となる天才。

凡人が一人で成功するような甘い世界ではないのです。

私の知る限り、凡人がネットビジネスで成功するには、
塾とかに入って、メンターの導きがないと絶対に無理です。

では、
「なぜ、西野さんは、独学で成功したのか?」
という話。

一つ、独学とはいうものの、
プログラミングとか他の分野の本を読みまくっており、
「果てしないほどの教養」が脳みそに詰まっていたこと。

一つ、元から頭が超よかったこと。

当たり前ですが、そうなんですよ。

さて私たちシニア、40歳をすぎた人間が、
西野さんのような『若き天才』と張り合うには?

まともに勝負しては、ダメです。

ビジネス、若い頃に始めれば始めるほど良い。

西野さん、14歳から稼いでいますからね。

「50歳過ぎて、サラリーマンとしてはお先真っ暗・
だから、独学でネットビジネスを始めました。
現在、月収は0円。」

これはダメです。

基本、西野さんのように
「何百万人に一人の天才」でない限り、
師匠なしの独学で成功することはありえないです。

私自身は、『シニアの凡才』だった自分が、
ネットビジネスで成功できたのは、
「頭を良くした」からだと思っています。

具体的には、「自己催眠」です。

「巨人覚醒獣」で教えている
「自己催眠」が鍵となりました。

「瞑想」は、頭を良くするのではなく、
脳のマッサージ。

私、筋肉も62歳で
「若者に対抗する方法を開発」
しようとしています。

・疲労の回復力が落ちている。

・よって、合理的な方法で休みも多く取らないといけない。

それで、PHAトレーニングと加圧を上手に組み合わせて、
血行を良くしています。

水泳とストレッチで、筋肉を良い状態にしております。

食物も脳と筋肉を最高の状態にするようにしています。

これらは、また、機会があれば。

山〇豊〇


PS.私、62歳です。

だから、40歳を超えた凡才が『若き天才』に挑むには、
「頭を良くする」しかないこと。

「悟り」&「リッチ(Rich)」

「悟り」を開いて、真の幸せを味わいながら、
お金持ちにもなるが趣旨の巨人覚醒塾。

「自己催眠」「瞑想」をベースに
「筋トレ」「習慣化」「アンソニー・ロビンズ式コーチング」も。

場所と時間は以下のようです。

説明会のあと、覚醒塾に申し込まれた方とは
懇親会をやりたいと思います。

私がおごります。

東京。6月18日。

アットビジネスセンター池袋駅前本館

http://hereafter-ex.com/Lv29901/1017342

部屋名(利用時間)

902号室(13時00分 ~ 17時00分)

名古屋。6月25日。

愛知県 名古屋市中村区竹橋町5-5   さかえビル4階

さかえビル4階会議室B室

http://hereafter-ex.com/Lv29901/1117342


13時から17時
大阪。7月9日。
アットビジネスセンター大阪梅田。

・704号室(13時00分 ~ 18時00分)

http://hereafter-ex.com/Lv29901/1217342


申し込みは以下から。

「巨人覚醒塾」の説明会

http://hereafter-ex.com/Lv29901/1317342


以上、よろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号も、最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ファッションリーダーの素質とは? [最近の出来事]

こんばんは!
西野です。

娘の髪型やお洋服を変えて2ショットを撮るのが、
最近のマイブームです^^

男の子と公園で走り回るのも楽しいですが、
女の子と家の中で、容姿の様々な変化を
楽しむのも、育児の醍醐味ですね!w

さて、子ども達のお洋服は、フォーマルなもの以外、
「GAP」「ZARA」「ユニクロ」「しまむら」
「H&M」などのコストパフォーマンスの良いお店で
それぞれの違いを見ながら選んでいます。

このような中で、各企業の様々な戦略を見比べるのも、
ビジネス勉強になっています。

たとえば、「ZARA」と「ユニクロ」の
広告戦略の違いです。

「ユニクロ」は、大量のテレビ広告や、
毎週のチラシなど、「プッシュ型」の
集客プロモーションを展開しています。

一方で、「ZARA」は、
ランドマーク的な物件を厳選した出店と内装、
週に2回の新商品投入と配置替えなどにコストを掛け、
広告を打たなくても、顧客が自然と足を運ぶ
「プル型」の集客をしているのです。

売上高広告宣伝費率で見ても、
ユニクロの4-5%に対して、ZARAは0.3%程度であり、
まるで違う戦略をとっていることがわかります。

ZARAのオーナー、アマンシオ・オルテガ氏は、
こう語っています。

「広告によって利益を受けるのは
 企業であって顧客ではない。

 だからこそ私たちは、広告に投資する分を、 
 商品の質を上げて、価格を下げることに
 使うと決めたのだ。」

このようなビジョンを知ってから、
私達夫婦は、ZARAがより好きになって、
多い時は毎週のように店舗に行きます。

実際に、毎回、店内に並ぶ商品が違うので、
それを見るだけでも楽しいと感じます。

そして、自然とZARAへのマインドシェアが上がり、
店頭にはキッズ商品が置いていなくても、
インターネットでZARAをチェックして、
子ども達にも購入する、という流れができています。

「ZARA」と「ユニクロ」、
どちらが正しいということはありません。

どちらとも、大切にしているのは、
「続ける」ことによって生まれる
顧客との信頼関係です。

「継続は力なり」であり、
続けることによって、顧客から愛される、
ということですね。

両社の比較から、あなたのビジネスにも
役立つ学びがあれば幸いです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog