So-net無料ブログ作成

TVを超えた影響力を遂に証明!!! [最近の出来事]

元電通社員!

藤沢社長メルマガシェアです。

SMAPの闇に関し少しふれられてます。

それではどうぞ!!
_______________________________
AbemaTV「72時間ホンネテレビ」が終幕、
確実に時代の革命が起こっていることが示された
濃密な「72時間」だったと感じます。

・累計視聴者数が「7200万」超え

・稲垣吾郎さんのアメブロは「3日連続1位」

・草なぎ剛さんのYouTube再生数は「530万回以上」

・香取慎吾さんのフォロワーは「100万人以上」、

 総いいね!数が「日本1位」。

さらに、
・「森くん」がTwitterのトレンドで3時間以上「世界1位」。

地上波の力を使わなくても、
「ネット放送」と「SNS」を融合させることで、
世界を動かせることが証明されました。

掌の中でエンターテインメントが繰り広げられるので、
私は、自分の新プロジェクトの撮影の合間の休憩中や、
移動中、お風呂の中、お手洗いの中、そして、
子供と公園で遊びながら、ふとした瞬間に、
スマホのアプリをクリックして、放送を何度も見ました。

ですから、個人的には、地上波よりも確実に、
スポンサーの広告効果も高いと感じます。

今回は、AbemaTV内の番宣も多かったですが、
上記の驚愕の結果を受けて、多くのスポンサーが、
地上波からAbemaTVへ、予算を移し始めるでしょう。

電波利権で繁栄してきた地上波テレビ各局も、
ネットの発展によってその利権が崩壊したことにより、
これからますます、厳しい戦いを強いられます。

その中でも、最も苦しんでいるフジテレビで見た
「公開処刑」で苦悩を抱えた5人の表情と、
この72時間、AbemaTVで見た3人の笑顔、
これらのコントラストが、脳裏に焼き付きます。

なお、放送の中では、私が知る範囲では、
「SMAP」というグループ名や、
「木村拓哉さん」、「中居正広さん」の名前に
彼らが触れることは一切ありませんでした。

そして、森くんとの再会という
多くの方が見たかったであろうシーンを
20年以上、実現させなかったジャニーズに、
改めて、「闇」を感じました。

地上波の視聴率は、ブラックボックスである上に
統計上大きな誤差が出る曖昧なデータですが、
AbemaTVが取るデータは正確で精緻なものですから、
スポンサーからの視聴に対する信用も、
どんどん格差が出てくるでしょう。

私は現在、見逃した放送の一部を
「Abema公式YouTube」で見ながら
この記事を書いていますが、
このようなネット上でのコンテンツの拡散も、
極めて画期的なことだと感じます。

「新しい地図」は、名実ともに、
日本を変えていく地図になり得ますね。

私は、彼らが拡げてくれるであろう
インターネットの「新たな可能性」に改めて乗り、
引き続き、個人の時代を謳歌していきたいと思います。


追伸;
家族で久しぶりに、「中華」を食べに行きました。

http://bed-ex.jp/Lcc67306/717761

日本食も、もちろん美味しいですが、
4000年の歴史も、やはり凄い!

誰かや何かに制限されず、自由に選択できるということは、
とても幸せなことですね^^




藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ぶっ飛び実業家:FX自動売買系?のご案内 [ネットビジネス]

ぶっ飛び実業家!与〇教授メルマガシェアです。

それではどうぞ!!
________________________________
昨夜は、タイ在住15年のベテラン飲食業の大物実業家
(早稲田大学出身も同じ)の先輩と会食、飲みに出ていました。

前回バンコクに来た時に、たまたまあるお店で与沢さんですか?

と話しかけられて仲良くなったんです。

初日から最強の人脈に恵まれ、感謝です。

また続々と他の現地有力者の方ともお会いする予定が入ってきました。

バンコク攻略!
明日からは立沢さんと2人旅でクアラルンプールに行ってきます(^^♪
 
さて、本題なんですが、私の知人に熊本けいすけさんっています。

彼が、FXの自動売買ツールを作ったようなので、こちらを見て下さい。

勝率8割、月利30%とのことで、これが本当ならすごいことです。

ご本人と今さっきメッセして聞いたので、これは興味深いなと思いました。

FXの自動売買系は、私はこれまで一度もご紹介したことがないので、
かなりレアです。

人数限定なので、ぜひ無料チェックをすぐにしてみて下さい。

ちなみに明日の24時にリンクが切れます。

 → http://pkg.y-ml.com/_cs?m=test&c=12&u=826&u=1

※終了した後は内容は一切ご御覧いただけません。FX興味ある人はお急ぎを。

与〇翼




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ぶっ飛び実業家:近況レポート [最近の出来事]

昨夜からバンコクのリッツカールトンレジデンスの
下の方の階の145平米の家を借り始めました。

自分の部屋の引き渡しは受けたのですが、フロアが完成しておらず、
居住許可が下りないので、それまでデベロッパーのご厚意で
無償で貸与してもらってます。

完成が遅れたということで遅延金も大金をいただいて至れり尽くせりです。

大手はこういうところが良いですね。

ということで、まぁのんびり66階を工事しているようなので、
年内はこの部屋で暮らすことになりそうです。

今日は、日本に帰って思ったことをまとめておきます。

私のブログは長いと言われるので、明日からは短くしますね笑

前回の訪日が7月で、メインの目的は、
祖母と麗君を会わせてあげるためでした。

また相手のご家族にご挨拶もせず出国して麻美を連れていったので、
双方の家族みんなで集まりました。

で、今回は免許更新のため、
誕生月の前後一か月とのことで必須で帰国となりました。

そもそも3年海外にいる、と言っても、
それまで31年暮らした自分の国ですから、

日本は慣れ親しんだ環境ですし、
数か月前には数年ぶりに一度戻っていたので、
今回は、特に新鮮感はありませんでした。

ただ、もはや自宅がない、車もない、ドライバーさんもいなければ、
お世話をしてくれる人もいませんから、 
快適な日本かというと、海外旅行しているような感じです。

ホテル宿泊費だけでも数百万かかってます。

タクシーで移動し、毎晩ホテルに戻り、
これって結構長期だと疲れてきます。

自宅がどこであれ、慣れ親しんだ仕事や生活の環境の方が、
色々とやりやすいです。

今回は3つのホテルで過ごしたわけですが、
荷造して、移動して、というのも大変で。

ここで率直に思うのは、日本に行くなら、
送迎車があって、家があって、お世話してくれる人
がいた方がはるかに良いですし、
経済的に余裕があるなら、それがベストだということです。

今回Tシャツとハーパンのみで本気で日本に行ったのですが、
想像を超える寒さで、完全に甘く見てました。

今後、私が日本に戻るときは、不動産を1つぐらい買って、
ロールスロイスでも買って置いておくのがベストだなと心底思いました。

これは調子に乗っているように聞こえると思いますが、
そういうわけではなく、今もドバイにロールスロイス置いて
自宅も放置してますので、同じです。

特に、私の場合、何のために日本に行くのか?

と考えたとき、人と会う、家族と会う、気晴らしの消費に行く、
祖国で美味しいもの食べてリラックスして過ごす
がメインの目的なので、家があって、お手伝いさんがいて、
ファントムでも置いといた方が、旅行全体のクオリティが上がるわけです。

と言ってもですね、しばらくは日本には戻らない予定なので、
すぐに日本に不動産買って、ファントム置いておくはないかなと思います。

それは、私がフェーズ2にこれから進んでいくためです。

私は海外だと仕事モードなので、
こちらに戻ってきてすぐにマインドシフトしています。

2014から2017までのフェーズ1については、
概ね納得した結果です。

ほぼ文無しの状況から今の状態になったわけですから、
結果にも、まぁ満足はしています。

もっとやれたかというと、もうこれ以上はやれなかった、
自分的に限界まで頑張れたと思えるからです。

だけど、この程度で人生全体について満足しているかというと、
それはNOで、まだ1%ですね。

本物の成功は3年じゃ無理ですし、そもそもこの3年の結果も、
その前の10年があってこそは自明です。

ですから今日からフェーズ2に進みます。

もっともっと上を目指します。

具体的に言うと、もはや投資しか自分に関心のある世界はないので、
投資対象を広く探し、絞り、方法論も多角化し、
時間を味方にする資産効果について研究を続けるのみです。

リスクを取ることは厭わないです。ガンガンいきます。

ただ、ここに来てポートフォリオというものの重要性も感じています。

私の場合は、極めて短期で稼いだ額を超長期に全て振るというのが、
当初からの一環したスタンスです。

超短期で稼いだものを超長期に振ると、
一時的には、お金が消えたような錯覚に陥りますが、
間違いなくこれがベストだと確信しています。

ちなみに、ビットコインは85万を記録し、
仮想通貨のマーケットもBTCを中心に隆盛を極めています。

私もリップルを30万XRP追加して、現在651万リップル保有中、
BTCを60から80に62万ぐらいで20枚追加し、
また、友人に前に託していたものが戻ってきたのもあって、
87BTC保有中です。

仮想通貨は、この2つのみです。

XRPは、一時の高騰を経て低迷中ですが、全く問題はないと思っていて、
これこそ5年、10年と金庫にしまって忘れておくが最も重要と思っています。

BTCはとてもよく、今後も良い見通しではありますが、
私の中では、BTCは、時期は不明なれど、
一度大変な大暴落に見舞われるとの前提でもいます。

というのは、やはり技術的に不安が色々あるからです。

またBTCやXRPそのものがなくなる可能性も0ではないので、
そのあたりすら、覚悟はもってやるべきです。

今は毛嫌いしているのではないです。

まさに見たこともない革命と思いつつも、
仮想通貨マーケットだけに頼るのは、
投資家としては、NGだと思っているぐらいです。

なぜなら、10倍が何度も続くほど世の中イージーではないので、
もしも仮想通貨マーケットが今後5年良いとしても、
その先に稼げなくなったら意味がないからです。

短期間に何倍が当たり前、が投資の軸になると、
年率20%で資産が増え続ける安全性と確実性、
そして複利効果を忘れがちになります。

そうなると、最後まで投資を味方につけて、
勝ち続けられないこともあると思っています。

だからこそ、仮想通貨が良い時だけ稼げる状態ではなく、
トレンドが続く限りはそれを享受しつつも、次を考えて動くこと、
他の投資対象でも同時並行しながら、
堅実運用しなければいけないと思うわけです。

ということで、私の場合は、
個人的にBTCとXRPのみに投じていますが、
BTCマーケットは一度は、
とてつもないレベルで崩れる可能性があると思っており、
それにつられてXRPもどこまで売られるかも定かではないと思っています。

イメージ的に言うと、10分の1はありえると思っています。

リーマンショックでは、金融株は20分の1まで売られました。

ただ、だから手じまうか、というと、それもまたないです。

なぜならどこまで上がるかも分からないからです。

大暴落があっても良いように時間を分散して、焦らずに、
信じるものをゆっくりと買い集めるのと、
落ちたときに機動的に買える態勢ができているか、
この2点が重要なわけです。

さらに、やはり株、不動産、債券、為替も重要で、
どちらかというと、私は自分らしく、
これらに力を入れていくのが第2フェーズです。

もはやすぐに莫大なる結果が出ることを求めておらず、
時間を味方にする、年月を経るごとに資産が強大になっていく、
不安を覚えないポートフォリオであることこれらを優先しています。

ところで、私は、今タイのバンコクにいるわけですが、
この後、今月下旬には一度ドバイに戻ります。

フェラーリとロールスロイスのいずれか、
あるいは、両方を売るかもしれません。

今後もタイ、ドバイの両方にまたがって暮らしますが、
高級車2台も、放っておくだけで値が下がっていくわけで、
まだ価値のある高値で売れるうちに処分しておくかなと思案中です。

もし、その売却金が入ったら、
何に投じようかなと考えるのもまた楽しみの一つです。

また、これから本格的にタイでの生活を始めていきますが、
その後、私が何を思うかですよね。

タイ滞在が多いなら、
ブルジュハリファは売るか賃貸に出してしまった方が良いので。

ただ2020年の万博までは、
ブルジュハリファの売却は考えておらず、
誰かに貸すかどうかという感じです。

そして、タイ、ドバイで暮らしつつ、これからフィリピン(7件)
とジョホールバル(3件)で不動産が完成していくので、
拠点ではないですが、フィリピンとシンガポール方面でも、
過ごす時間が増えそうです。

そんなに家持って何やっているかというと、私の場合、
不動産をきっかけに今の人脈の全てがあると言っても過言ではなく、
そういう意味では、不動産をきっかけに、
色々な人とご縁をもらえたり新天地に土着できるのは、大変有難いことです。

今後しばらくは、タイを完全に攻略します。

ドバイは、よく攻略し、自分なりには、
もはや分からないこともなくなりました。

次は、タイランドです。

この国で、どんな人との出会いがあり、
私はどんなビジネスチャンスを見つけられるか、
今からわくわくしています(^^♪

ただ、タイにいる人は悪い人間も多いということなので、
かなり慎重になっています。

人はマイナスの人といると、必ず人生を破たんさせるので、
出会い方が重要ですし、ネット経由などでは絶対に会わないです。

そして、これからも麻美と麗ちゃんという、
私のたった一人の妻子と、ずっと一緒にいます。

語学学校に奥さんと通うかもしれませんし、スポーツをしたり、
海外旅行もたくさんいく予定です!

とりあえず、ヨーロッパを極めたいです。

キプロスの永住権もぼちぼち進めようと思っていますし。

私は奥さんのことが女性として好きですし、また、
麗君が生まれてきたことにもこれ以上ないほど深く感謝しています。

なんだかんだ、私は20代で金もあったし、遊び尽くしたんだと思います。

これから何をやっても過去の焼き直し、繰り返しでしかないので。

そして、繰り返しは面白くない。

人は時とともに変化していくもの。

年々丸くなってしまっていて、女遊びも関心がなく、
奥さんとデートしているのが一番良いじゃんといつも思います。

この歳でこんなに丸くなって良いのか不明ですが、
自分の心がそう判断してるから仕方ありませんね。

自分の幸せは、死ぬときに経済上、偉大な結果を残して死ぬことです。

桁違いの結果を出さないなら生きている意味はない。

邪念もないので、海外にいる私ならきっと実現していけると信じています。

ゆっくりとビジネスモードに戻ります。

皆さんも頑張りましょう(^^♪
 
与〇翼

PS:18時にお知らせがあります。お楽しみに。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

定額制が浸透しつつある今! [生活のワンポイントアドバイス]

元電通社員!!

藤沢社長メルマガシェアです。

今回私が、寿司の次に大好きな”ラーメン”
に関するわた

日本各地のご当地・有名ラーメンが集結する
「東京ラーメンショー2017」が開催され、
駒沢公園に行ってきました。

私が味わわせていただいたのは、

・「炙り花咲カニ濃厚真鯛だし極上塩ラーメン」

 大阪ストライク軒の花咲ガニと
 愛媛宇和島直送の真鯛を掛け合わせた一杯。
 あっさりした細麺の塩ラーメン。


・「熊本黒亭ラーメン」
 焦がしにんにくが効いた太麺のとんこつ。
 あっさりしているのに、コクがある味。



・「仙臺ぶた味噌らーめん」
 仙臺味噌をベースに数種類の味噌をブレンドし、
 食べ応えのある太麺を合わせた
 こってりの味噌ラーメン。



「塩」「とんこつ」「味噌」、

それぞれの違いを楽しむことができる贅沢さに、
毎年、感動するイベントです。

私はラーメンが大好きで、学生の頃は、毎日のように食べていました。

しかし、「塩分」「脂質」「糖質」などを
摂り過ぎてしまうことを懸念して、
最近は、意識して減らしています。

また、食べたらその分、運動するなど、
欲を我慢し過ぎない範囲で健康を保つようコントロールしています。

そのような中、11月から始まった
「野郎ラーメン」の施策に注目しています。

月8600円で、野郎ラーメンが食べ放題になる、
という新たなサービスです。(1日1杯まで)

「サブスクリプション」として流行しつつある
月額制定額サービスが、いよいよ日本の飲食店にも
浸透してきたということです。

野郎ラーメンの価格設定は、
2日に1回食べてやっとペイするので、
学生の頃の私のような新陳代謝の良い身体でないと
割りに合わないと思います。

また、それだけ食べてしまうと
健康に悪影響があることは否めません。

その一方で、早速、様々なメディアで
取り上げられていますから、新たな施策を
展開することによる「広告効果」は高いと感じます。

今後の期待としては、「東京ラーメンショー」のように、
複数店舗のラーメンを味わうことができるよう、
横のつながりを作って欲しいということです。

さらに、「カフェ」「Bar」「イタリアン」など、
あるいは、「マッサージ」「銭湯」「ジム」など、
業態を飛び越えた月額制定額サービスができたら、
その街も活性化していくと思うのです。

1つのアプリで一元管理したら、
様々なビッグデータも取れるようになりますから、
ネットとリアルの融合で社会が変わっていくことがとても楽しみですね。

ということで、本日はたっぷり運動して、
複数のラーメンを食べた分のカロリーを
しっかり消費したいと思います^^

◆「東京ラーメンショー2017」の写真をアップしています^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/717741


社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!




藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0) 

雑談力を鍛えるには [マインドセットに関して]

阿部社長メルマガシェアです。

今回の内容は、自分が実践している”雑談力”!
に関して記載されてます。

おっしゃる通り!!と思えるような内容が記載されてました。

興味のある方是非どうぞ!!!
____________________________
雑談力を鍛えるには

こんにちは、阿〇だ〇じ〇うです。

インターネットの社会になって、
ネットで仕事が完結すると思いきや、結局のところは、

人脈だったり、人間力だったり、がある人の方がよりたくさん
お金を稼げているという現実があります。

なぜならば、有益な情報は結局のところ、インターネットに
掲載されることはないからです。

またなぜインターネット上に掲載されないかと言えば、
ネット上にあげるのはいちいちめんどくさい割に、
ネット上にあげるメリットも特にないからです。

これは、人々が情報をひた隠しにしているわけではなく、
特別ネットにあげる理由がないというだけの理由なのですが、
結構重要なポイントであり、有益な情報というのは人と人との
会話の中で生まれてくるものなのです。

また、ネット上に有益な情報があがってこないのと同時に
書籍にも有益な情報というのはなかなか上がってきません。

それは、有益な情報というのは生物で賞味期限があるわけで、
1冊出版するのに時間がかかり、
また大量に文字を書かなければ本として
成立しない書籍では難しいからです。

だからこそ、こういう時代こそ、原点に戻って人とのつながり、
コミュニケーションを大切にしなければならないわけですが、
そういう意味で雑談力を鍛えておく
ということは非常に大切になるのです。

では、どうやって雑談力を鍛えるかというと、
非常に簡単な話でいえば、とりあえず会った人には、
自分の知っている情報を惜しみなく
ツラツラと話すことが一番良いです。

「暑いですね」「寒いですね」とか、
本当にどうでもいい話からスタートして、
「こないだニュースで”台風コロッケ”とか
いうのをやっていましたが知っていますか?」

とか、とりあえず仕入れた情報からスタートし、
あとは自分の専門分野でよくあるあるの
話なんかをつらつらとするのです。

そうすると、場がだんだんとあったまってくるので、
適度に相手に質問をしていくことで、
その内に重要な情報を相手が
話だしてくるという流れになってくるというわけです。

雑談力が高い人は、どこにいっても重宝される人間になりますから、
この分野は適度に極めておきたいところですね。

雑談力を鍛える的なトピックは、
本やネットで山ほど紹介されていますので、
一通りしっかりと勉強して原則を手に入れて
おくと今後に非常に役に立つでしょうね。 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

恐怖に打ち勝って何でも学ぼう! [生活のワンポイントアドバイス]

毎度、山〇豊〇です。

今日は、「恐怖に打ち勝って何でも学ぼう!」です。

おはようございます、山田です。

日曜日、村の「強制労働」に駆り出されて、筋肉痛の山田です(笑)。

今日、月曜日はメルマガは休みの予定だったのですが、
伝えたいことがあるので、送ります。→火曜日、休む。

何回も書きますが、
「日本のティモシー・フェリスを目指そう!」というのが私のゴール。

これは、土曜日のセミナー&説明会で、理由とともにコミットしました。

つまり、あらゆることを最適化して、最短時間でマスター、
成就してしまう人間。

もともと、私は、ティモシー・フェリス的人間です。

割と物事の本質を見抜くのが上手で、要領よくやります。

「みんな、なぜ、ピント外れのことばかりして、人生を浪費するのか?」
と本気で思っております。

土曜日の「オンラインビジネスモデル塾」では、
「教育ビジネスで成功した方の共通点」を
私なりに解析した結果を話しました。

仙人さん、本田健さん、神田昌典さん、井口さん、
白石さん、ダイレクト出版、その他全部。

みなさん、「そうくるか!」と驚くと同時に
強く納得されたようで、全員が(かなり高価な)
私の塾に入ることを決断されました。

この塾では、「ティモシー・フェリス」的アイディアを
惜しみなく出して、ある仕組み(これはスゴイ秘密)も提供します。

それでは、今日も過去のメルマガ(7年前の11月29日。)から、
紹介します。

特に最後の
「ティム・フェリス:恐怖に打ち勝って何でも学ぼう」
の動画は、必見です。

ティモシーが、苦手だった水泳を「トータルイマージョン」という手法で、
簡単にマスターした話、語学(なんと日本語だ!)のマスター法、
ちょっと練習しただけで、タンゴの世界大会の準決勝まで残ったり、
そういった秘密を公開してくれています。




私は、今朝は6時半に目覚めました。

昨日の夜、遅かったので(といっても10時半)、
ゆっくりと寝ました。

8時間睡眠、プラス30分ほどの昼寝が2回か3回
(おいおい、と言われそうですね)。

昨日、寝る前に読んでいたのは、
「The 4-Hour Workweek Escape 9-5, Live Anywhere, and Join the New Rich」
という本です。

日本でも
「なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?」
という題で発売されています。

中国に住む友人(メルマガの読者の方)が、
「山田さん、英語版のほうが特典もエエし、内容も充実しとるよ」
と教えてくれたので、英語版を読んでいます。。

著者のティモシー・フェリスは、とんでもないスーパーマンです。

1週間に4時間だけ働いて、高収入を得て、世界を旅して、
自分の好きな事をしなが生きていくというMr.X式人生。

年齢は30代前半。

サプリメント会社を経営。

・週に2回、1回30分の筋トレで、
 28日間に15キロも筋肉をつけて、1.4キロの体脂肪を落とした。

英語以外にスペイン語、日本語、中国語、ドイツ語、スペイン語
の6ヶ国語を話す。

・2ケタの世界チャンピオンのパワーリフターにアドバイス。

タンゴ(ダンス)の国際大会出場、ギネス保持者。

中国ではキックボクシングチャンピオン。

中国、香港で俳優。

タイ、中国のテレビ番組に出演。

プリンストン大学の非常講師。
etc…

と、多岐な分野で活躍している。

彼のすごいところは、分析力が半端ないところです。

彼はゴールを定め、そのゴールを達成するためにリサーチをし、
いかに効率的にゴールを達成するかを考え実行するのです。

結果を出すために、いかに効率的にやるかというのがティムの強み。

超論理的人間。

筋トレの分野で出した結論は「スロートレーニング」です。

「週に2回、1回30分の筋トレで、28日間に15キロも筋肉をつけて、
1.4キロの体脂肪を落とした。」のです。

やったね!

私自身も「スロートレーニング」で
過去最高の成果を出しつつあります(これは後日)。

彼は、日本語もペラペラなので(私よりも上手)、
日本にもよく来ます。

(彼の友人になり、電子メトロノームを使用して、世界一合理的な
「山田式スロートレーニング」を実践してもらうのが、私の夢。)

流鏑馬を日光で5日間、修行して、見事に的中させたビデオ。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/418501

アメリカでのアンソニー・ロビンズのセミナーを
前に高ぶる心を鎮めるために観たビデオ。

英語が苦手でも、ティムのスピーチが日本語字幕付きで観ることができます。

(View subtitlesをJapaneseに選択してください。)

「ティム・フェリス:恐怖に打ち勝って何でも学ぼう」

http://hereafter-ex.com/Lv29901/518501

ティム、素晴らしい奴!

「恐怖に打ち勝って何でも学ぼう!」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

PC進化恐ろしいです・・・ [最近の出来事]

ネトビ界重鎮!

七★様メルマガシェアです

PCの進化自分も恐怖を感じてます・・・

そんな内容が記載されてます。

それではどうぞ!!
_____________________________
必要なくなったのは、自作パソコンの技術です。

3年ぐらい前までは、

「パソコンを組み立てられない人は
ネットで稼ぐことが難しい。パソコンオタクが強い。」

って話をしてたのですが、もう必要なくなりました。

それは、ノートパソコンの性能が上がったからです。

うちの会社組織は、

・プログラマー開発部
・ホームページ制作部
・サポート部
・セミナー部
・総務部

と、ざっくりと5つに別れてます。

5年前までは、デスクトップパソコンを
全スタッフが使っていたのですが、
まず、サポート、セミナー、総務の
3部署全員をノートPCにしました。

机の引っ越しや、いろいろ考えると、
ノートPCの方がいいと思ったからです。

1台12万円程度です。

1年ぐらい前から、プログラマー開発部も、
1台20万円ぐらいのノートPCに移行してます。

そして、最後にホームページ制作部も、
今月から1台20万円ぐらいのノートPCに移行してます。

そうなると、パソコンが壊れるとか、ほぼ無いので、
メモリーの増設とか、自作パソコンの知識が必要がないです。

なので、自作パソコンを作るっていう技術が
まったくなくても、会社組織を維持できるようになりました。

35年間、パソコンを見てきたのですが、簡単な時代です。

ただ、映像編集のパソコンだけは、
さすがにデスクトップパソコンで、
35万円ぐらいするのを使ってますので、
映像編集もノートPCになる日が、いつくるか楽しみです。

いま、クラウド化もすすんで、
Excelとか、WEB上で起動しているし、
10年後には低スペックのパソコンで、
なんでもできるようになるでしょうね。

タブレットだけで会社が回る時代、間違いなくきますね。

一つの技術で一生食べていける時代は終わりました。

つねに自己成長しないと、私でも将来、死滅するかもしれません。

怖い怖い~~



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog