So-net無料ブログ作成
検索選択
知ってて損は無い雑学? ブログトップ
前の10件 | -

激速!クレーム対応企業!! [知ってて損は無い雑学?]

おファようございます。

西野です。

どんなにビジネスの内容や商品が
素晴らしくても
必ずクレームはつきものですよね!

売れてない商品は、クレーム事態もそもそも
少ないことから、クレームがくるイコール
世の中に商品が広まってきたと
いうことだと思いますが
なるべくなら少なくとどめたいところ。

特に食品の業界だと
1つのクレームから多大な
損失を出してしまうことからも
クレーム処理は非常に徹底しているようです。

大手食品会社は
こんなクレーム対策をしてるんです!

カルビーは人気商品
「じゃがりこ」の一部に食感の悪いものが
あるとして14万個の自主回収に踏み切りました

2月後半に2件のお問い合わせがあり、
調査を開始し、回収を発表したのは
クレーム発生から1カ月足らずで決断という
非常に素早い対応をされたようですが

元々じゃがりこを販売しているカルビーには
そのようなクレームに対する相談窓口が
徹底していたようです。

カルビーには年間1万件弱のクレームが寄せられ
電話によるものが75%と圧倒的に多いとのこと。

驚きなのは
クレームを受電してから24時間以内に
駆けつけることをルール化しているんです。

そして
カルビーは非常に早い対応をすることにより
クレーム客の再購入率は驚きの95%!!

いかに素早い対応が大事なのかが分かりますね。

ネットを中心に販売しているので
2時間で駆けつけるということは厳しいと思いますが
どの業界でも同じようなことなので
このカルビーの対応の素早さは
ぜひ見習いたいと思います。

今日も一日楽しんでいきましょう
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本国内広告費の推移 [知ってて損は無い雑学?]

元電通社員藤沢先生のメルマガシェアです。
_________________________

電通が発表した「日本の広告費」によると、
インターネット広告費が全メディアの中で
初めて、20%を超えました。

各媒体の広告費と構成比は、下記の通りです。

・プロモーションメディア 21,184億円(33.7%)

テレビ 19,657億円(31.3%)

・インターネット 13,100億円(20.8%)

新聞 5,431億円(8.6%)

雑誌 2.223億円(3.5%)

・ラジオ 1,285億円(2.1%)

(2016年「日本の広告費」)

図をご覧になれば、すぐにお分かりになる通り、
新聞、雑誌の広告費が10年で半減している間に、
インターネットは、約4倍と急進しています。

ただ、このインターネットの伸び率は
その他の先進国に比較するとまだまだで、
アメリカは、すでにテレビと同等の規模ですし、
イギリスは、テレビを凌駕しています。

日本は、ネットへの転換でかなり出遅れているのです。

私が電通で営業を担当していた頃を振り返ると、
いかに利益が取れる「テレビ」に寄せるかという意識が
常に働いていましたから、その力が、テレビの下降を防ぎ、
インターネットの伸びも抑止していることは
否めないと考えています。

私達が日々接するメディアがこれだけ変化しているのに、
テレビが広告費を維持しているのは「異常」なことで、
その裏には、何かがあると考えるべきなのです。

そして、そのように数字を何らかの力で歪めてしまうと、
バネが反発するように、どこかで必ず、
何らかの揺り戻しが起こると、私は考えています。

一方、インターネットの声を見ると、
「そもそも、不正請求をする会社が出す数字は信用できない」

「架空請求の広告費も入っているのですか?」

などというものもあり、
一度失った信頼を回復するのは
本当に大変なことだと感じています。

私がお世話になった古巣ですから心苦しいですが、
これから信頼を回復できるよう、
努力して欲しいですね。

さて、今後の未来展望において間違い無いのは、
インターネットの広告費が確実に伸び続けていき、
そのプラットフォームに乗った人の中から、
人生を激変させる人が出てくるということです。

ただ、一つ、注意点があります。

インターネットは「上りのエスカレーター」ですが、
すでに、満員御礼になっているエスカレーターも複数あります。

そのエスカレーターに無理矢理乗ると、
エスカレーター自体が壊れてしまい、
乗っていた人が大ケガをしたり、
一気に落ちていくリスクがあるのです。


私達に大切なのは、いかに、
空いている上りのエスカレーターを見つけるかです。

市場を見つめていると、
「このエスカレーターはぐんぐん上っていて、
 誰も気付いていなくて、快適だな、、、」

というものを、いくつも見付けます。

このようにアンテナを張って、
家族や仲間を、そのエスカレーターで
幸せな人生に導いていきたいですね。

藤〇涼
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

発明家ではなく、実業家?でしょ? [知ってて損は無い雑学?]

こんにちは、西野浩司です。

電球を発明したということで、
かの有名なエジソンですが、
実は彼が電球を発明したわけではありません。

元々、電球という発明が存在したのですが、
ほんの数十分程度しか明るくならかなったので、
まだまだ実用的ではなかったという時に、

エジソンはこれはかなりイケると確信し、
投資家から出資をたくさん集め、
そのお金を起業の費用として、

電球の実用化をするために、
実験をくり返しくり返し行なったというのが、
実際の事実のようです。

ちなみに、電球に使う材料を
なんでもかんでも試して、
2万回くらい実験をやったという話ですが、

本当かどうかはわかりませんが、
とにかくたくさん繰り返したそうです。

で、後に電力会社を作ったり、
トースターという発明をして、
朝食の文化を作ったということで
そこそこ有名な話ですよね。

そして、エジソンは富豪になったわけですが、
この話を聞くと、エジソンは発明家ではなく、
起業家であり、実業家であることがわかります。

ある程度研究が進んでいるテクノロジーを、
商業用に持っていくところに長けていたんだと、
思われます。

これは、ビルゲイツが
PCのウィンドウズを普及させたことに
非常に良く似ていますよね。

PCはビルゲイツが作ったわけではなく、
元々、誰かが開発したリナックスというOS
パクッてうまく商用化したということです。

というわけで、
エジソンは一般的な伝記ですと、
偉大な発明家のような感じですが、

実際は起業家であり、
実業家であったということで、

意外とこういった世に語り継がれているものは、
ちょっとした解釈の違いで事実とは異なった
見え方がしているものは多いというわけです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

資産17億? [知ってて損は無い雑学?]

資産17億の元国立大学の教授が、
いかにその資産を作ったのかを公開したそうです。

 → http://pkg.y-ml.com/_cs?m=main&c=996&u=826

注目情報みたいなので、ぜひチェックして下さい。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

体型維持の秘訣 [知ってて損は無い雑学?]

ネットビジネス界の重鎮
七〇先生のメルマガシェアです。

今回は、何故そんなに素敵な体型を維持できるのか?

七〇先生の実践方法が書かれてます。

気になる方是非、真似してみてください。
____________________________

七〇です。


「七〇さんは、すごくスマートだけど、
 どうして太らないのですか?」

という質問をよく受けます。

今日は、その答えを説明します。



私が太らない理由ですが、
それは、余計な物を食べないからです。

まず、コンビニで売っている物を食べません。

お弁当はもとより、おにぎり、スナック菓子、
レジの横にあるからあげとか狂気の沙汰です。

朝も食べないし、昼もサラダだけです。

まず、根本的に食べる量が少ないのです。

あと炭水化物はほぼ食べません。

というか、高級な食事は
炭水化物が入ってないです。

なので、美味しい食事を意識して、
コンビニとかB級グルメで食事をしなければ、
炭水化物を食べる機会がないので、太らないです。

もう一つだけあって、
ラーメンはがまんしています。

すごく美味しいのですが、
ラーメンは費用対効果が悪く、太りやすいです。

どうしても食べたくなったら、
野菜を大盛にして、野菜と具材とスープだけ、
麺は本当に一口、二口にします。

ここは、仕方がないです。

という感じで、
運動も大切ですが、食事制限も重要で、

運動だけして痩せるとか、
食事制限だけして痩せるとか、
それは無理です。

運動と食事制限、
この二つをやり続けることで、
かっこいいスタイルを維持できます。


私の考えに、
「体型維持は一生ダイエット」があります。
※格言入り決定!

健康管理をできない人が、
長期的に成功するとは思えません。

コンビニ飯を食べたらダメですよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

映画って儲かるの? [知ってて損は無い雑学?]

お元気様です。

西野です。

時間が空いた時や、気になる映画があった時は、
自宅や映画館で、映画を見たりするのですが
映画ってどのくらい儲かるものなのでしょうか?

史上最も稼いだ映画はどんな映画だと思いますか?

ラブコメディ映画限定でのランキングですが
史上最も稼いだのは

1990年公開の「プリティ・ウーマン」

リチャード・ギア演じるビジネスマンが、
ジュリア・ロバーツ演じる
コールガールと恋に落ちるこの映画は、
全世界で4億6,340万ドル(約530億円)
を稼いだと言われています

制作予算はわずか1,400万ドル(約16億円)というから
500億以上も稼いだことになりますね!

2位は2008年公開の「セックス・アンド・ザ・シティ」で、
制作費6,500万ドルに対し、興行収入は4億1,520万ドル

ハリウッドスターが派手な暮らしの場面を
公開したりなどありますが
ハリウッドスターの与える影響力を
考えたら報酬も納得ですね!

それでは、今日も楽しい一日をお過ごしください!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

”ファストパス年金”を受け取りたい方? [知ってて損は無い雑学?]

殺人企業”電通”元社員のメルマガシェアです。

それではどうぞ!!!
_____________________________

【「ファストパス年金」を受け取りたい方は】

【増税・リストラ・年金問題】と聞いて
少しでも「ドキッ!」とされるのでしたら、
こちらの情報が有用かと思います。

http://bed-ex.jp/Lcc67306/114321

何をやっても上手くいかない人は、
自分の「能力」や「性格」に原因を求めます。

しかしながら、ほとんどの場合、
それは「持続性の欠如」、つまり、
「怠け心」のなせる業です。

何にトライするにしても、
ずっと平坦な道であることは有り得ません。

山があって、谷があって、
川があって、ぬかるんだ地面があって、
時には、蛇が出たり、雨が降ったりします。

その度に、私達は試されるのです。

人は本能的にラクなことを求めて、
辛いこと、苦しいことを避けて生きます。

そうして、安心できる出発地点に戻り、
また、何も変わらない人生を歩み続けます。

以前は、その出発地点が時代に守られていました。

1つの会社に入社した時点で、一生が安泰でした。

誰もが、安全基地に留まることがことができました。

しかしながら、現代は、私達を守ってくれません。

自ら動き出さなければ、
安全基地であるはずの出発地点が、
近い未来に脅かされます。

人によっては、すでに脅かされていたり、
もう、破壊されていたりする訳です。

ですから、現代に生きる私達は、
誰もが、自分の意志で動き出さなければいけません。

それなのに、ちょっとした障害を、
「大きな壁」のように扱ってしまう「怠け心」のせいで、
人生が前に進まない方が多くいらっしゃいます。

これを克服するためのコツは、
試練を「ゲーム」だと楽しむことです。

子供達と散歩している時もそうです。

今朝も、息子の絵本を借りるために、
わざわざ、かなり遠くの図書館に来ました。

すると、その途中に素敵なカフェが見付かりました。

ラクして、近くの図書館で済ませようとしたら、
この出会いはなかったのです。

わざわざ遠くまで足を運び、
その過程の道の起伏や行き止まりなどの
「障害」をゲームのように楽しんで乗り越えた先に、
素敵な思い出を刻むことができました。

時には、急に表れる状況の変化もあります。

突然の嵐などです。

その時も、すぐに「中断」するのではなく、
「断続」する道を選ぶことが大切です。

一時的に中断を余儀なくされたとしても、
柔軟に事実を受け入れて、その嵐が過ぎ去った時、
また再開していけば良いのです。

どんな嵐も、いつかは去っていくので、
重要なのは、「完全にやめる」という
選択肢を取らないことですね。

ここに、古人の面白い言葉があります。

 怠け者の「舌」だけは、怠けない

人はつい、怠ける言い訳ばかりを言ってしまいます。

でも、その言い訳が、
人生を変えてくれることはありません。

自分の力で一歩でも前進できるように、
常に、身体も頭も動かして、歩み続けたいですね。

◆社長ブログランキング「1位」
心より、感謝申し上げます!!!

毎日、押してくださっているあなたに、
心より御礼申し上げます^^

現時点で、また「1位」を獲得しております!

が!!!!


「2位」のあの方が、
また急接近しておりますので、安心はできません、、、、

こちらから、バナーをクリックして応援してくださいね!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/914321


本日のブログ写真は、
わざわざ遠くの図書館まで出かけて見付けた、
素敵なカフェでの一枚です。

妻と息子の笑顔。

これだけで、ご飯3杯食べられます!w

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1014322


これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。


いつも、本当にありがとうございます!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ユダヤ人、日曜日の過ごし方 [知ってて損は無い雑学?]

あの殺人企業電通元社員のメルマガシェアです。

今回は、”ユダヤ人、日曜日の過ごし方です”

老舗の鰻屋の女将さんが商売上手で、

「あらー、素敵なご家族ね!
 鰻も最低、「梅」がお似合いね!
 「竹」や「丼」はお似合いにならない!
 ビールに合わせるおつまみは、これね!」

なんて乗せられて、美味しくいただいている間にも、
子供達の面倒をしっかり見てくださりながら、
ビールの次に日本酒を次々とお勧めいただきました。

結果、予定していたよりお値段が張りましたが、
ご主人の鰻はとっても美味しかったですし、
たくさん笑わせていただき、元気をいただいたので、
感謝してお支払いしました。

「どうして、そんなに商売がお上手なんですか?」

とお聞きしたら、
「いやいや、上手なんてことないわ。
 ただ、暇な時間に、どんなお客様が来たら、
 どんなお話をしようか、ずっと考えているわね。」

とおっしゃっていました。

これを聞いた時に思い出したのが、
ユダヤ人の「日曜日」の使い方です。

ノーベル賞受賞者が数多く、
ビジネスでの成功者も多数輩出するユダヤ人は、
日曜日には、旅行や身体を動かして汗を流すことを
禁じているそうです。

ユダヤ人にとっての日曜日は、
バカンスではなく、自分を見つめ直したり、
仕事や人生の計画を立てる日なのです。

日本人の一週間は月曜日から始まりますが、
ユダヤ人は日曜日がスタートで、月曜日から
全力で仕事に取り組んでいきます。

日曜がPlan、月曜から金曜がDo、
そして、金曜の昼からがCheckとし、
土曜日は戒律として、
いかなる労働も行わないとケジメをつけて、
大きな成果を達成しているのですね。

あの女将さんも、休みの時間に休まず、
頭の中で「Check & Plan」を繰り返すからこそ、
高価格でもお客様にも喜ばれながら、長期間、
健全に経営できているのだと感じました。
(もちろん、お食事が美味しいことは大前提で)

これらのことをもっと俯瞰して見ると、
人生においても、目標と戦略を立てる時間を設け、
定期的に自分を見つめ直すことが大切だと思います。

あらゆることにおいて、
果敢に行動する方が強いのですが、その行動の前に、
頭をフル回転した道筋がある方は、更に強いです。

心と身体を休めながらも、
頭をしっかり働かせる「日曜日」を、
意識して取り入れていきたいですね。

追伸;
息子も一人前をペロリ。
4歳にして、食欲のインフレが止まりません!!w

◆美味しい「鰻」と「娘」との3ショット写真です^^

あなたが、東京近郊ご在住で女将さんの強めな営業も
ウェルカムであれば、こちらのお店をご紹介しますよ!w

鰻がふわふわで、とっても美味しかったです!!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1014252

社長ブログランキング、またまた首位交代です!

最新の「1位」は、羽田さんか、鈴木さんか、はたまた、別の方なのか!

ご注目いただき、私のランクアップを応援してくださいますと幸いです!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1114252

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!

藤〇〇
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ダイエットブームの罠? [知ってて損は無い雑学?]

こんにちは、西野です。

年がら年中、ダイエットブームの昨今ですが、
基本的には食べる量を減らせば痩せます。

単純に、1日の消費カロリーから摂取カロリーを
引いた時に、マイナスであれば痩せますし、
プラスであれば太ります。

そして、消費カロリーを増やすことは、
相当な運動量が必要になってくるので、

ダイエットは摂取カロリーを抑える
というアプローチが第一優先になります。
次に、運動をするということが大切なわけです。
(もちろん、両方やるべきですが)

となった時に、ついつい食べ過ぎてしまう原因は
大きく2つに分かれていると言われ、

1. ストレス
2. 根本的思考パターン

になります。


1つはストレスですが、ストレスの定義は色々とあるので、
ここでは一旦「何か嫌なことを我慢する」ことで起こる
ストレスに限定するとわかりやすいので、

人間関係・孤独
・罪悪・自己嫌悪
・怒り

などで怒るストレスが過食を誘発しているため、
食べないようにする、という考え方だと
なかなか対処がしきれないものなので、
そのストレスの原因を取り除く必要があります。

根本的な原因にアプローチし、
ストレスをなくせば自然に過食を
やめることが出来るわけです。

もう一つは、成長の過程での習慣や考え方で、
食べ方や食べるものがそもそも太りやすい
ことに原因があるようです。

この場合は、今までの習慣や考え方を
すっぱりと変えていく必要があるわけです。

というわけで、
ただ単に痩せようして食事量をコントロールよりも、
どちらに起因しているのかを考えて、

それによってアプローチ方法を変えることが
得策と言えるでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

企業の世界ランキング [知ってて損は無い雑学?]

日本と世界の企業の差はどのくらいあるかご存じでしょうか?

企業の大きさを測る日数に時価増額という指数がありますが
世界のトップ3をみてみると

1位 アップル
2位 アルファベット
3位 マイクロソフト

そして、ト〇〇・・・・ご存知の企業が並びますね!

気になる?
日本トップのトヨタは何位かというと

世界ランキングでみると
29位とかなりさがった位置になってしまうんです。
(2016年08月末時点)

時価総額とは企業価値を評価する際に用いるものですが
時価総額が高いということは、
業績だけではなく、将来の成長に対する期待も
大きいことを意味するんですね。

数字でみると世界との壁を感じますね!

ちなみに時代的にもかなり企業の価値は移り変わっていて

1960年の日本トップの時価総額は日立製作所

1970年は松下電器となりますが

このとき今の世界のトップ企業はまだ生まれてないんです!

いかに変化のスピードが速いが感じますが
逆にいえば、逆転するチャンス
前よりも広がっているともいえますね!

今後は時代の変化スピードにしっかりとついていき
常に最新の情報をとっていくのが大事になりますね!

それでは今日も一日頑張っていきましょう!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 知ってて損は無い雑学? ブログトップ