So-net無料ブログ作成
ヘルスケア ブログトップ
前の10件 | -

健康に良い運動とは? [ヘルスケア]

山田会長メルマガシェアです。

効率よく鍛える方法に関して記載されてます。

アスリートの方以外にも、
お腹の出具合が気になる方是非どうぞ!!!
____________________________________
毎度、山〇豊〇です。

今日は、「健康に良い運動とは?」です。

おはようございます、山田です。

私は、健康に良い運動の条件として。

・適度に高強度であり、

・ボリュームが少なく、

・適度な疲労感がある、

こんな運動が最適と思っております。



二日前の日曜日、東京。

小田川さんの筋肉トレーニングセミナーが開かれました。

参加者の方全員が、期待以上の経験をされて、満足されてました。

参加者の中には、
「もう10キロ以上も体重が増えましたよ」
という方もおられて、成果は上々。

最初の実技、ウェイトなしのスクワット。

完全なフォームでできる方は、いなかったと思います。
(参加者16名。)

大半の方が1回か2回で撃沈です。

それでも月曜日には、ひどい筋肉痛です(笑)。

まあ、でもみなさん、良い経験だったと思います。

これを機会に一生、筋肉トレーニングを続けて欲しい。

私自身の最近の筋肉トレーニング。

・適度に高強度。

・頻度は少ない。

・ボリューム、時間も少ない。

毎日、ジムにいくのが好きなので、
(好きなことをするのが健康に良いので)
少しずつ、毎日、やる。

具体的には、胸、背中、肩、腕、脚の5分割。

一応、1週間で1回やるようにする。

一日のトレーニング時間は短く、
10分から15分、長くても20分以内。

加圧トレーニング中心なので、筋肉のストレスも少なく、
疲労もほとんどない。

例えば、腕の日。

ダンベルカール、加圧して、秒速トレで4セット。

3分くらいかな?

プッシュダウンという三頭筋の運動、3分ほど。終わり!

めちゃくちゃに少ないし、早く終わります。

でも、これで、最大限の筋肉を得ることができます。

→健康にも良いです。

それと週に1回は、PHAトレーニングというサーキット方式で、
筋肉と心肺機能を同時に鍛えます。

最近の研究でも
「筋肉量が多ければ多いほど健康で、寿命も伸びる。」
とされています。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/518551

出典
the March 15, 2014 issue of The American Journal of Medicine.

誰が?
Preethi Srikanthan, MD, MS, and Arun S Karlamangla, MD,
PhD, associate professors at the Geffen School of Medicine at UCLA,

研究対象
3659名の男女、55歳から65歳以上。

時期
1988から1994に研究開始。

2004年に最終調査。

結論。

身長と比較して筋肉量が多くなればなるほど死亡率がさがる。

最初、被験者を「身長の割の筋肉量」で区分けします。

驚いたことに「筋肉量が多いほど」
すべてのカテゴリで死亡率が少ないのです。

「人は筋肉を失うごとに老化していく。」

つまり
「健康で長生きを望むなら、筋肉を増やすこと、維持すること」
を重視すべきということです。

また、これは実際の世界でも確認できます。

オリンピック、世界で一番、金メダルを取った国は?

そう、アメリカです。

そのアメリカの最年長の金メダリスト、
98歳で死亡というニュースが最近、報道されてました。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/618551


アメリカの金メダリスト、
ものすごい数ですが100歳を超える人はいない。

ここで、筋トレの世界に目を移します。

104歳まで生きたミスター・ユニバース。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/718551

インドが生んだ最初のミスター・ユニバース、
モナハール・エイチ氏、104歳で大往生!

ミスター・ユニバース、団体がいくつかありますが、
全部を足しても百人ほど。

先のアメリカの金メダリストとは、
母数が全く違うのにボディビルダーの方が長生きです。

(完全に確認してませんが、モナハール氏は宗教上の理由で、
肉とかを食べずに牛乳と穀物、果物、野菜を中心の菜食主義者。)

また、ビジネスでも大成功した「持久力の王」、ジャック・ラランネ。

96歳まで生きたジャック・ラランネ

http://hereafter-ex.com/Lv29901/818551

ウェイトトレーニングは、正しくやり、ずっと続けると良い運動です。

ボディビルダーは、「ある条件」を満たせば、みんな、長生きです。

ある条件?
・ステロイド等の薬物を使わないこと。

・年齢を重ねたら、コンテストにはでない。

つまり、4キロ以上の減量は命を短くするので、やらない。

私の友人たち、40歳とかをすぎてもコンテストに出ている人たち。

早死にしました。

腹部に血管が走るほどの減量が命を奪ったのです。

だから、
「薬物を使わない、美味しいものを楽しんで食べて、無理な減量はしない。」
という健康なボディビルライフだと長生きできるのです。

もちろん、有酸素運動も軽視はできないです。

こちらの方は、実験も多い。

そして、大体の研究結果は一致しています。

「やりすぎはよくない。大体、週に2時間から、2時間半まで」

「ゆっくりと走る方が良い。」

「休養も考える必要がある。」

そういった研究の一つ。典型的な結果です。

ジョギングは、週に1回から3回がベスト

http://hereafter-ex.com/Lv29901/918551

[トレーニング負荷別]

運動しない人:1.0
軽度トレーニング:0.22
適度トレーニング:0.66
過度トレーニング:1.97

・ゆっくりと走る。

・週に1回か2回、多くても3回。

・総走行時間は、1時間から2時間くらい。

多分、1時間半くらいが良い。

ここのポイントは、流行の「だらだら歩きのウォーキング」よりも
やや強度の高い「軽いランニング」を短時間、低頻度でやると良い。

実際、ウォーキングでは、私の脈拍は110位ですが、軽いジョグでも
120を超えて、130位になります。

適度な強度の運動も必要、ただし、短時間で程頻度です。

私は、ベストの有酸素運動は、プールでの運動と思います。

私は、プールで「適度に高強度な」有酸素運動を頼みます。

それと先ほどのPHAトレーニング。

これで最適な運動量!

こんな感じです。

基本は、「好きなことをやる」です。



山〇豊〇



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

月にまつわる不思議な話? [ヘルスケア]

王子こと、江上社長メルマガシェアです。

ちなみに自分は、毎日1ℓ飲んでます・・・・

何を?


それではどうぞ!!
___________________________________

Bonsoir!

こんばんは!

昨日、Under the Dome シーズン3を
見つけてしまい、一気見した王子です。

だんだん冬になってきましたね~


体調、気を配ってくださいね。
身体が資本です(^_-)

満月を少しすぎましたが、月の満ち欠けで人は影響を受けます。

地球の海は新月と満月の時に一番月に引っ張られます。

人間の身体は水が70-80%くらいなので、
人間もまた、月の満ち欠けの影響を受けるのです。

心や身体が不安定になりやすくなります。

気が狂った状態さす単語で
英語の lunatic というのがあるくらいです、、、

この、月の満ち欠けの影響を和らげる方法があって、

それは、普段から一日2リットルくらい水をのんで、
新陳代謝を良くすることです。

個人差はありますが、
疲れにくさや、心の安定だけでなく、
生理痛なども多少は和らぎます。

ビジネス界、自己啓発界でも
1日2リットル水飲めと言われますが、
実は、科学的にはこんな根拠なんです。

そんなに飲めない!

と、私もかつては思ってましたが
慣れですので、習慣にしてくださいね(^_-)

ではまた!Bonne soir?e!



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

テニスプレーヤーは長生き! [ヘルスケア]

収入も筋肉もモリモリ憧れの60代!!

山田教授メルマガシェアです。

もうここまでくると、健康オタクですね・・・・・

興味ある方どうぞ!!!
___________________________
毎度、山〇豊〇です。

今日は、「テニスプレーヤーは長生き!」です。

おはようございます、山田です。

実は、台風のために沖縄行きは断念しました。

天気には勝てないです!

それで、ポカッと暇ができました。

考えたこと。

私は、
「この素晴らしい人生がいつまでも続いて欲しい。」
と願っています。

そのために重要なのは健康です。

友人が「ガンのステージ4になった」という話を聞いてから、
さらにこの気持ちが強くなりました。

62歳ともなると亡くなった友も多いです。

同級生とかいとこ、60歳そこそこで亡くなっています。

二十人くらいかな、数えると。

不思議ですが、いや不思議ではないのですが、
死んだのは「痩せ型、あるいは贅肉がない」タイプだけです。

はい、偶然じゃないです。

ぽっちゃりタイプ、肥満タイプは、ガンになっても回復して元気で生きています。

「中高年になると体脂肪がある程度ある方が
  痩せ型や標準体型よりも8年とか長生き」

と言うのは真実と実感します。

体脂肪が「ガンとかに対する抵抗力の貯金」となるかららしいです。

でも、「運動せずに太ったら」、ダメです。

運動して、心肺機能を高めておかないと健康度は弱ります。

それで、私は常にリサーチを欠かさないのですが、
有名なタイム誌の記事です。

「テニス、スイム、エアロビクスダンス」
は健康に良いという驚くべき記事。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/218131


「tennis players live longer」
と検索エンジンで検索すると同じ結果が出てきます。

テニスやラケットボール、スカッシュをやると長生きできる。

水泳、エアロビクスダンスが続き、ジョギングやウォーキング、
自転車は効果が低い。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/318131


まとめると。

・Dr. Pekka Oja of the UKK Institute
  for Health Promotion Research in Finland
  と仲間の研究者。

・8万人以上が対象。

英国やスコットランド。

・1994年から2003年の期間。

・スタート時点の平均年齢は52歳。

・全員が運動しており、
 45パーセントは「適度な強度の運動を週に150分」を満たしていた。

つまり、平均の方よりも健康度が高い。

・すべての要因での死亡率の低下率。

テニス(ラケットボール、スカッシュ、バドミントン)
→47パーセントの低下。

水泳→28パーセントの低下。

エアロビクスダンス→27パーセントの低下。

・心臓病での死亡率の低下

テニス(ラケットボール、スカッシュ、バドミントン)
→56パーセントの低下。

水泳→41パーセントの低下。

エアロビクスダンス→36パーセントの低下。

ジョギング、ウォーキング、自転車は、あまり効果はなかったようです。

以前、「水泳とジョギング、ウォーキングの健康度の比較をした結果、
    圧倒的に水泳がよかった」
   
と紹介しました。

その時には、テニス等のラケットスポーツが入ってなかった。

そのテニスですが、思ったよりも運動量は少ないみたい。

錦織選手でも1試合に1.3キロしか走らない?

http://hereafter-ex.com/Lv29901/418131

1時間25分が試合時間。

1時間だと1キロも走ってないことになります。

でも、言えることは、水泳やラケットスポーツは、ジョギング、
ウォーキング、自転車よりも健康に良いと言うこと。

・水泳は、ジョギングやウォーキングよりも長寿に貢献する!
(過去の私のメルマガから引用。)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今まで、ウェイトトレーニングと水泳でしたが、さらに水泳に力を入れていきます。

なんと、
「水泳をやると寿命が10年伸びる!」
こういう追跡調査が発表されました!

10年ですよ、10年。

そういえば、ボディビルダーのジャック・ラランネは、
96歳まで生きました。

10代の頃から、毎朝、続けていた30分の水泳が良かったのですね。

水泳は素晴らしい!

これは、前にも書いたのですが、ここに詳しく書いてある。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/518131

ここにもスイマー、長生き

http://hereafter-ex.com/Lv29901/618131

これは、「エアロビクスの父」と言われるケネス・クーパーが
アメリカに開いたクーパー・クリニックの研究です。

とても信頼できる機関で、日本の理研(笑)レベルではないです。

理研のように低レベルの研究機関ではなく
「捏造なし」ということです。

スティーブン・ブレア (Steven N. Blair) 氏らが、
International Journal of Aquatic Research and Education 誌に発表しました。

スティーブン・ブレア 氏は、「運動、寿命、健康」の研究では世界の権威です。

以下、抜粋します。

◎スイマーの男性は、ランナーやウォーカー、
 運動をしない男性と比べて、総死亡リスクが半減することが、
 4万人以上の男性を対象にした研究によってわかりました。

◎水泳、水中ジョギング、および水中エアロビクスは、
 ウォーキングやランニングに匹敵する多くの健康効果を提供する、
 生涯を通じて参加できる身体的活動です。

◎スイマーは、総死亡率が最も低くなりました、とブレア氏は述べています。

◎これは、他の運動をする人々や運動をしない人々と比較して、
 スイマーの死亡率を調べた初めての報告だそうです。

水泳をする男性は、運動をしない男性はもとより、
ランニングやウォーキングをする男性よりも
生存率が高いという結論に至りました。

◎年齢、体重(BMI)、喫煙、飲酒、高血圧、
 他の医学的要因や家系を考慮してもこの傾向は変わりませんでした。

◎研究は 1971 ~ 2003 年に健康診断を受けた 20 ~ 90 歳の
 男性のデータを分析しました。

幅広い医学的データと身体活動データを含みます。

男性はエアロビクスセンター縦断的研究(ACLS) の登録者です。

◎約 13 年間に追跡期間に合計 3386 人が死亡しました。

◎年齢、肥満度(BMI)、喫煙、飲酒、および心血管疾患の家系で調整の後に、
 スイマーの総死亡率は、運動をしない男性より 53 パーセント低くて、
 ウォーキングをしている男性より 50 パーセント低くて、
 ランニングをしている男性より 49 パーセント低いことがわかりました。

◎ウォーカーや運動不足の男性と比べて、
 スイマーの死亡率が低いことは予想されるかもしれませんが、驚いたことは、
 ランナーよりもスイマーの死亡率が低いことでした、
 とブレア氏は語っています。

水泳は他の身体的活動に代わる良い健康法であるようです。

◎女性の場合でも、
 水泳の健康利益が男性と異なると仮定する理由は全くありません、

とブレア氏はいいます。

ブレア氏らは、以前の研究で、
心肺適応度と他の健康指標に対する水泳からの恩恵は、
女性と男性の両方で同様であることを発見しています。

◎習慣的に泳いでいる人々は、
ウォーキングをする人々や運動をしない人々よりも、
心肺の健康状態が良好であることも研究者は発見しています。

ブレア氏自身は、熱心なランナーであり、ちょっとショックだったようです。

「スイマーの死亡率は、ランニングをしている男性より 49 パーセント低い」

スイマーは「異次元レベルで長生き」ということです。

そして、最新の研究は、さらに被験者の数を増やして、説得力を増しています。

実施責任者: Jeremiah Stamler, M.D., of Northwestern University in Chicago.

355,000人の追跡調査。

結論「泳ぎなさい。それに正しい食事、タバコは吸わない。
   これで、10年は寿命が延びる。」

ええ加減な雑誌、本、テレビ、新聞ではなく、
きちんとした研究で10年もの寿命を延ばす運動、
私、聞いたことがないです。

「心臓疾患からの死亡率は、水泳ぐループは、
他のグループよりも80パーセントも低い。」

こんな結果、私、読んだことない、聞いたことない!

なぜ、こんなにも水泳が身体に良いのでしょうか?

水泳の良い理由。

・全身運動である。

・重力の影響がない。

よって、怪我がない。

ランナーは怪我が多いので、寿命を短くする。

・身体の回復も早い。

・裸、重力の影響がないので、精神的にも解放される。

・水温との差が身体に良い。

・心臓も楽。⇒水に入るだけで心拍数も減る。

1分間に17位は脈拍が減る。心臓が楽に働くから。

・通常、下半身にたまるリンパとかも自由に循環する。

・水は、精神的にも気持ちがいい。


ウォーキングも身体に良いですが、その10倍くらいは、

水泳が良いということです。

泳げない方は、プールウォーキングでもいいでしょう。

信州大学の能勢 博 教授の研究。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/718131

なんと、筋力までアップするのですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
この時は、ラケットスポーツやエアロビクスダンスが比較に入ってなかった。

でも、数々の研究結果から証明されたのは。

水泳>ジョギング>ウォーキングの順番は正しいということ。

今回の研究からでは。

ラケットスポーツ>水泳>エアロビクスダンス>
ジョギング>自転車>ウォーキング

ラケットスポーツや水泳、エアロビクスダンスがジョギング
とかよりも良い理由。

「例えば、ラケットスポーツなら。
 ごく短い時間のダッシュ、それと休憩的な時間が交互に繰り返される。
 1種のインターバルトレーニングです。
 単なる持続走であるジョギングよりも良い。」

水泳もエアロビクスダンスもインターバル的になることが多いですね。

ひょっとするとプールでのエアロビクスが一番良いのかもしれません。

ウォーキングをやる場合もダラダラと歩くよりも

「インターバル速歩」を頑張った方が良いようです。

私自身は、水泳でより「短いインターバル」、
つまり25メートル単位の泳ぎとかを加えたいです。

さらにウェイトトレーニングも「短時間インターバル」にすると良いようです。

少なくともジョギングよりは健康にプラスになりそうです。

ジョガーの方も距離を3分の1とかにしても良いので、
スプリントをたくさん入れた方が良いようです。

もう一つ。全身を使う運動が良いようです。

ジョギングとかは、この点でマイナスだったようです。

それと故障により、長く続ける方が少ないのもマイナス。

考えに入れないといけないのは、
錦織選手でも1試合に1.3キロしか走らない?

http://hereafter-ex.com/Lv29901/818131

「短い距離のインターバル」と言っても
  ハアハアいうほどの激しい運動はマイナス。

テニスの試合の感じ。


2メートルとか3メートルのダッシュ→割と長い休憩→
2メートルとか3メートルのダッシュ→割と長い休憩→
2メートルとか3メートルのダッシュ→割と長い休憩→続く。

要するに楽しくやれる感じです。

レクリェーション的にやったほうが健康に良い。

おそらく、2メートルとか3メートルのダッシュでは、
脈拍もさして上がらないでしょう。

まとめ。
・ジョギングとかウォーキング、
  同じペースで1時間とかは効果が少ない。(マイナス?)

・ジョギングをやるなら、1分間に1回くらいは
 「横歩き」(サイドステップ)で
 2メートルから10メートルとかを加えながら、
 歩く時間も長くとり、ジョグする時間は短くする。

つまり、もっと楽をするほうが良い。

・プールで上記をやるのは、もっと良いでしょうね。

水中はいろいろなメリットがありますから。

・固定バイクとかでやるなら、
1分に1回ほど数秒から20秒ほどだけスプリント的に漕ぐ。

全体としては楽をして、10分とか12分ほどだけやる。

これも楽をする。

こんな感じが良いようです。

多くの方は間違ってますね。

こういう意味では、ウェイトトレーニングは理想的かもしれないです。

短い激しい運動、十分な休息の繰り返しですから。

従来のマラソン的なトレーニングは、
他の研究でもマイナスが指摘されることが多くなりました。

ジョガーの方に「やめろ!」とは言いません。

ジョグの最中にサイドステップ、
バーピーとかの運動も加えて、しばらくは歩く。

こんな感じに変えたほうがいいです。


つまり、ごく短い時間の超スプリント的な動きで、
筋肉と心臓に「刺激」は与えるけど30分とか1時間、
あるいはそれ以上の心臓の酷使は避けるということです。

以上、とても役にたった研究でした。


山〇豊〇



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

血流が健康の重要なポイント [ヘルスケア]

こんにちは、西野です。

健康について色々と調べていると、
必ずポイントになってくるのは血流をどれだけ良くするかです。

血液というのは、体内に酸素や栄養素を巡らせ、
体を温める効果がありますから、血流が悪いということは、
様々な弊害があるということになるわけです。

そこでどのようにしたら血流が良くなるのかという
ところになるのですが、血管のポンプの役目になって
いるのは、心臓と筋肉ですので、
こちらの2つを強化すると良いわけです。

特に、冷え性な人は、「冷えは万病の元」

というくらい体に影響を与えてくるものですから、
何か対策をとれるといいですよね。

検索をすると、心臓の鍛える方法や、
筋トレ・ストレッチの方法などが山ほど出て来ますので、
早速調べてみると良いでしょう。

こういう時にサッと調べて、何かひとつでも行動をしてみると、
色々と変わってきますよね。

また、ついつい健康は無料と勘違いをしてしまいますが、

病気になってしまったら経済的損失も大きいですし、
QOL(生活の質)も低下します。

QOLが低下すれば、生きていてもつまらなくなりますから、
ついつい健康を後回しにしてしまいますが、
常日頃から意識をしておくことが大切でしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

誰もが同じように筋肉発達しない理由? [ヘルスケア]

筋肉モリモリ憧れの60代!!!

ご存知!山田先生のメルマガシェアです。

それではどうぞ!!!
_____________________________
毎度、山〇豊〇です。

今日は、「誰もが同じように筋肉発達しない理由?」です。

おはようございます、山田です。

若い人、体力に溢れた人は、筋トレで、

スクワット、デッドリフト、ベンチプレス、プレス、ローイング等を

重い重量で行えば、大きくなっていきます。

高校、大学のアメフトやラグビーで、これをやっています。

しかし、30歳を過ぎた方、強くない方が、同じことをやると
筋肉は発達しない、怪我をするだけです。

その解決方法をお教えします。

先週の話をしますね。

金曜日の朝は、Second Stage Rsult Universityの会員ページを作成していました。

はい、有馬温泉に行った日の朝です。
(Second Stage Rsult University、おかげさまで68名の方が入会されました。)

前の日の寝る前、「最初の挨拶文、明日の朝に良い文章を書きたい」
と自己催眠術を使って、脳にお願いしてから寝ました。

朝、起きるとアイディアが浮かんでいたので。

ダウンロードしました。

良い文章が書けました。

「これは、メルマガ読者の方にも紹介したい」と思ったので、転載します。

トレーニングのヒントも隠れていますので、じっくりと読んでください。



ここから。
以下は、小田川さんとの話を簡単にまとめたものです。


いわゆるボディビルダーという人種がいます。

どんなイメージですか?

例えば、外人のボディビルダー。

シュワルツェネッガーの若い頃を思い浮かべますか?

写真とか動画、映画で見るだけでも圧倒されますよね?
(映画のシュワルツェネッガーは、
実は、すごく「小さく」なった身体です。)

現代のいわゆる外国のボディビルダーは、
「ゴリラよりもすごい」レベルです。

YouTubeとかで「pro bodybuilder」
とかで検索すると化け物がいっぱい出てきます。

はい。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/118001

ああ、この人、死んだのですね。

はい、プロボディビルダー、死ぬ方が多いです。

日本人でも山岸秀匡さんとかね。

プロなので、かなり、無理しています。

以前、ロサンゼルス空港で、
大量のステロイドと成長ホルモンを所持していたので、
逮捕されて、ノース・カウンティ刑務所にぶち込まれて、
2千万円!の保釈金を払って出た事件がありました。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/218001

この方も命をかけています。

まあ、彼らを見た方たちが
「トレーニングには興味あるけど、あまり筋肉がつきすぎると困るんだ。」
とかおっしゃるのです(笑)。

そら、そう思いますよね?

そして、同じくYouTubeで、「pro bodybuilder chest workout」
と検索すると。

以下のようなトレーニングの場面を見ることができます。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/318001

これを見たら、大半の方が、

「ふーん、すごい重量だなあ。でも、運動動作自体は簡単だ。
一生懸命に頑張って、あげたら、簡単に筋肉がつくのだ。」

と思います。

でも、大半の方が思ったように筋肉がつかない。

不思議ですね?その理由は?

私や小田川さんが考える仮説を紹介します。

・一つ、薬物の絶大な効果です。

あっという間に筋肉が30キロとか40キロでかくなります。

ただ、オススメしないです。

早死にする方が続出です。

実は、先週も薬物をガンガンと使っていることで有名なプロの

ボディビルダー2人が死にました。

46歳のRich Pianaという人、26歳のDallas McCarver。

なんかなあ、狂ってますよ。

長生きしたい方は、薬物とは縁を切る。

「ボディビルをやると早死にするんだあ!」

安心してください。

薬物を使用せずに年齢がいってから、無理な減量もしなかったら、
ウェイトトレーニングは
「健康で動ける長生きのための最適の運動」です。

日本人でも国内のコンテストに出ずにアメリカのコンテスト
(ドラッグテストなし)に出ている方はヤバいです。

まともに相手にしないこと。

付き合わないこと。

そういうことで、
・モンスターの真似をするな!

巨大な筋肉が簡単につく遺伝的な体質を持つエリートだけが、
プロボディビルダーになるのです。

彼らは、「筋肉を十分に動かす」とか考えなくてもシンプルな運動を
ただ重い重量でやるだけで、「筋肉よ発達せよ」
信号が出て、でかくなるのです。

日本のJBBFと言う団体所属のボディビルダー、
それとアメフトのNFLは1987年からドラッグテストをやっています。

概ね、「ナチュラル」(ドラッグを使っていない)
といってよいでしょう。

彼らの中にも「ただ、単にバーベルの上げ下げ」だけで、
簡単に筋肉が発達する人たちが多いです。

巨大な筋肉が簡単につく遺伝的な体質を持つエリートです。

でも、一般の方は、その真似をしても筋肉はつかない。

モンスターが多少の反動を使って重いベンチプレスをやると
胸、肩、腕にガンガンと筋肉がつきます。

でも、一般の方が真似をしても同じ結果が出ないです。

無理に重量を重くすると怪我をするだけ。

これが、ゴールドジムとかで実際に起こっていることです。

まとめると以下のようになります。

モンスターたち。

・モンスターは、(例えば)ベンチプレスを
「全身の力を使って」上げ下げするだけで、
「筋肉発達しろよー」信号が胸や肩、腕に伝わり、
それらの筋肉が肥大する。

・モンスターは、重い重量のベンチプレスとかで小さな怪我をしても
生まれつきの回復力で、小さな怪我も治してしまう。

一般人(筋肉が発達しにくい人たち)

・一般人は、(例えば)ベンチプレスを「全身の力を使って」
上げ下げするだけでは「筋肉発達しろよー」
信号が出にくいので、筋肉が発達しない。

・一般人は、重い重量のベンチプレスとかで小さな怪我をすると
どんどんとその怪我が大きくなり、
トレーニングを継続するのが不可能となる。

これは、私と小田川さんの仮説ですが、
実際の証明は、ゴールドジムに行けば、ゴロゴロと転がっています。

一般の方(筋肉が発達しにくい方)が、モンスターの真似をして、
重い重量のバーベル、ダンベル、
マシンでトレーニングしても怪我するだけで、筋肉はでかくならない。

こういう例だらけです。

さらに30歳をすぎると「重ければよい」トレーニングでは、
さらに怪我の確率が強くなるだけです。

いや、モンスターでも年齢を重ねると(40歳以後)
「ただ、ベンチプレスとかの基本種目を上げ下げするだけ」
のトレーニングでは成果が落ちてきます。

誠に恐縮ですが、二人の筋肉モンスター(過去の話ですが)の例をあげます。

アーノルドシュワルツェネッガーと
元ミスター日本の東大教授の石井直方さんです。

二人ともずっとトレーニングを続けているのですが、
60歳をすぎると「見る影もなく」筋肉が落ちています。

二人とも昔のファンからすると「涙が出るほど」の低下ぶりです。

その理由は?
昔と同じ「ただ、重い重量を上げ下げするだけ」
のトレーニングを繰り返してきたからです。

若い頃は良いのですが、
年齢を加えると重い重量では怪我をしやすくなります。
これは仕方ないのです。

怪我をする→重量を下げざるを得ない→
さらに怪我をする→重量を下げざるを得ない
→トレーニングは継続しているのに筋肉がどんどんと落ちていく(涙)。

どうしたら良いのか?

それは、個々の筋肉をアイソレーション(独立、分離)
させて鍛えることです。

これが解決策です。

例えば、胸のトレーニングでも。

通常の胸のトレーニングでは、(ベンチプレスとかだと)
肩(三角筋)の前部、上腕三頭筋が強く働きます。

ダンベルフライという運動でも肩(三角筋)の前部が強く働きます。

胸の筋肉も参加しますが、他の筋肉も参加しますので、
強度は弱めになります。

これ(ダンベルフライ)を胸の筋肉だけを使って、運動すると。

大胸筋に強烈な刺激がいくので、一般人でも大胸筋が発達します。

また、都合の良いことにこのやり方だと使用重量は軽くなります。

怪我の確率が劇的に減ります。

ベテランの方で、
「肩を怪我したので、全くトレーニングできなくなった」

という方でも
「アイソレーション・トレーニングなら、できる!」
ということで、希望が出てきて、
重い重量でガンガンとやっていた頃以上の身体になった方も多いです。

はい、このトレーニングこそが、
私と小田川さんが紹介するトレーニングです。

仮の名称として、「Super Isolated Tactical Training」
、略して「S I T T」とします。

よろしくお願いします。

ここまで。

これは、小田川さんと私のトレーニング哲学となります。



山〇豊〇


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

マッチョの時代 [ヘルスケア]

山田先生のメルマガシェアです。

得意の筋肉系話です。

いきなりどうぞ!!
______________________________________
毎度、山〇豊〇です。

今日は、「マッチョの時代」です。


■ 8月27日、東京で『恋愛の学校』が開かれます!

私の塾に入ってくれていた信頼できる方を紹介します。

恋愛ヘッドコーチ、吉澤さん。


吉澤文雄 52歳 栃木県佐野市出身

1部上場企業で16年間、9割が女性という職場で、
のべ2万人以上の女性達と関わって来ました。

合コンでのお持ち帰り、不倫もしたし、
風俗嬢からおこずかいを貰ったり、
AVに出演したこともありました。

まあ、恋愛のプロです。

しかし、最愛の奥さんをガンでなくして、今までの自分を反省。

他人のために生きる決意をされたのです。

『恋愛』『婚活』

独身男性のための恋愛が楽しくなる1日体験スクール

https://peraichi.com/landing_pages/view/taikenn20170409


私も行きたいのですが、
「山田先生は結婚されているから、ダメです」
と吉澤さんに言われました(泣)。

独身男性、が条件。

https://peraichi.com/landing_pages/view/taikenn20170409


■■ 編集後記
東京から帰ってきました。

「巨人覚醒塾」の塾生のためのセミナー。

今回の旅で確信したこと、

今、筋肉トレーニングをすることがトレンドになりつつあるということ。

金曜日の夕方と月曜日の午前中は、ゴールドジムに行きました。

PHAトレーニングをやったのですが、それだけではないです。

いろいろなプロと話をするのも目的です。

ゴールドジムのノース東京にいる渡辺というパーソナルトレーナーと話。

私「ゴールドジム、ここも会員が爆発的に増えているねえ。」

渡辺さん
「はい、若い人が増えていますねえ!

ライザップとかフィジークコンテストの影響でしょう。

それ以外にも「ベストボディ」とか、
普通の体格の方でも出られるコンテストが増えたから。」

ゴールドジム、どんどんと伸びています。

逆にコナミとかティップネスのような
「普通の」フィットネスクラブは衰退しています。

平均年齢70何歳(笑)

10年以内にゴールドジムに変わるのではないでしょうか?

それと「普通の」フィットネスクラブ、昔の常識、
「エアロビクスだけやってれば、健康」
を前面に打ち出しています。

あほたれ、時代は変わったんやでえ!

日本は遅れていますが、外国のいろいろな研究で、
「心肺機能もある程度は必要、
しかし、過剰な有酸素運動は活性酸素を増やすだけ。
寿命を短くする。
それよりも元気な老後を送るには、筋肉が大事。」

有酸素運動は、「1日8千歩ほど歩く」だけで充分。

健康だけを考えるなら、ジョギングとかは不要。
→楽しみとしてやるのは個人の自由と思う。

「筋肉がキーワード」!

今、本当に筋肉の時代です。

整骨院とか整体の世界。

競争が激烈となり、各治療院も工夫しています。

それで、「工夫をしないと生きていけない」と考えるのです。

「インナーマッスルを鍛える筋肉を導入する」
とかいろいろとあるのですが、
成功例が多いのが
「小さなパーソナルジムを治療院に併設する」パターン。

それで、マシンとかバーベル、ダンベルを
治療院が大量に購入してくれるそうです。

完全にマッチョの時代ですね。

メンタル的にも筋肉がつくと自信がつき、
女性にも堂々と接することができるようになります。

逆に「モヤシ」「ガリ」「痩せマッチョ」だと。

「ET―KING」のTENNのように悪い女にいじめられたり、
ろくなことがないです。

彼も変な刺青を入れたりせずにバーベルを持っていたら、、、、、、、。
肉体労働でもやって、強く生きられたのに。

「俺は頭も悪い、身体も弱い」と自分を追い込んだのでしょう。

たくましく生きられたのに。虚しいですね。

筋肉でサバイバル、サバイバル!

筋肉は、健康にもプラスです。

クリアに「筋肉量と寿命」を比べた実験が発表されました。

これは悪名高い「理研」の研究とはレベルの違うものです。

まともなキチンとした実験と結果です

捏造なし。

出典
the March 15, 2014 issue of The American Journal of Medicine.

誰が?
Preethi Srikanthan, MD, MS, and Arun S Karlamangla, MD,
PhD, associate professors at the Geffen School of Medicine at UCLA,

研究対象
3659名の男女、55歳から65歳以上。

時期
1988から1994に研究開始。

2004年に最終調査。

結論。
身長と比較して筋肉量が多くなればなるほど死亡率がさがる。

最初、被験者を「身長の割の筋肉量」で区分けします。

驚いたことに「筋肉量が多いほど」
すべてのカテゴリで死亡率が少ないのです。

「人は筋肉を失うごとに老化していく。」

どういう種類のダイエットであれ。

ダイエットする度に人間の寿命が短くなっていく理由は、これですね。

筋肉が失われていく。

⇒いまだ、筋肉を失わないダイエットは地球上に存在しない。

つまり。

「健康で長生きを望むなら、筋肉を増やすこと、維持すること」
を重視すべきということです。

ダイエットで体重と筋肉を減らすのは自殺行為。

筋肉を1キロでも多くすること。

http://www.sciencedaily.com/releases/2014/03/140314095102.htm

実際にいろいろなスポーツがありますが、一番長生きなのは、

ボディビル選手かも。

アメリカでの
「オリンピックの金メダリストでもっとも長生きな人は」

98歳で死んだのですが。

ボディビルのミスター・ユニバース(百人もいない)
モナハール・エイチ氏は104歳まで生きたし、
ミスター・アメリカのジャック・ラランネは96歳まで生きた。

あ、最近、(日本でも)ボディビルダーが早死にしてますが、
あれは薬物を使った方たちの話。

それと50歳とかすぎて、
大会のために減量している人たちが早死にです。

トレーニングして、休養して、栄養をとっていると長生きなんです。

そういえば、こんな研究もありました。

アメリカに「クーパーエアロビクスセンター」
という施設があります。

エアロビクス(有酸素運動)の創始者であるケネス・クーパー氏が代表。

そのなかに世界一とも言われる予防医学の最前線組織があります。
「クーパー・クリニック」と呼ばれています。

残念ながら、日本ではこのレベルの研究をしている組織はないです。

東大、京大、あたりともレベルが違います。

クーパー・クリニックには世界中からひとが集まっています。

病気ではなく、健康なひとが大部分。

そのうちの25万人を数十年も追跡調査しました。

そして、死亡率を出しました。

その結果です。

以下。
なお、身体能力とは有酸素運動の能力です。

死亡率(低いほどよい)

標準体重グループ(BMI25以下)

身体能力低い 52.1

身体能力普通  28.6

身体能力高い 20.0

肥満グループ(BMI25から30以下)

身体能力低い  49.1

身体能力普通 29.8

身体能力高い 19.7


超肥満グループ(BMI30以上)

身体能力低い 62.1

身体能力普通 18.0

身体能力高い 18.0

最初、「身体能力低い」グループをみていくと
超肥満グループの死亡率が一番、たかいです。

しかし、But。
「身体能力普通」グループでは
超肥満グループの死亡率がもっとも低いのです。

全体でもいちばん低い18.0という死亡率です。

「身体能力高い」グループでも超肥満グループが18.0でもっとも低いのです。

「超肥満で有酸素運動の能力が高い?どんなひと?」

BMIというのは、身長から見た体重の割合です。

だから、体重の中身はわからん。

でも、私が考えるに
「太っているのに心肺機能が良好ということは、
よく運動している証拠。おそらく、
身長の割に筋肉量も多いということだろう。」

総合格闘技のマーク・ハントとか(笑)

彼は178センチで130キロ、それでいて、あの動きです。

彼は太っているようですが、ベンチプレスで225キロもあげるし、
130キロの身体で懸垂も楽々です。

筋肉が多いのですね。

それに心肺機能も良い。

まあ、格闘家なのでダメージが大き過ぎるかもしれませんが。

→アメフトやラグビー、格闘技はコンタクト(ぶつかり合い、殴り合い)
で身体を痛めて、早死に。

格闘家でなければ、統計的には彼みたいなのが長生きするようです。

最強民族と呼ばれるポリネシアン系の体型でしょう。

十分に筋肉を鍛えて、適度に有酸素もして、美味しいものを食べて、
ゆったりと生きて、好きなことをやる。

こういう生き方が一番!

以上の理由で、私は、これからも筋肉に精をだしていきます。

あ、それと大事なこと。

日本女性も世界レベルにだんだんと追いついて、
SMAPとかジャニーズの「お稚児さんタイプ」ではなく、
マッチョに惹かれる女性が増えてきたからねえ。



山〇豊〇

PS.仙人さんの話、メルマガで、
「仙人さんもResult Universityに入ってくれた」ということを書くと。

メッセージとかメールも何通かもらいました。

まるで、神様扱いですな(笑)

私、日本人で唯一、仙人さんのサインも持ってますし、
10年前の筋トレ教材も仙人さんに買ってもらってます。

「山田さん、素晴らしい。信用するぜ!
それなら、2nd Result Universityに入りたい。」という方。

(既に70名近い方が入ってくださってますが。)

「入塾希望!」という件名で、以下のアドレスに送ってください。

info@yamadatoyoharu.com




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

怪力!!炭水化物?? [ヘルスケア]

ネトビ界の重鎮!

七〇先生のメルマガシェアです。

いつもいつも内容に吸い込まれてあっという間に
読んでしまいます。

それではどうぞ!!!
___________________________

七〇です。

京都で美味い物ツアーをして、豪遊をしてきたのですが、
やばい事になりました。

私は、つねにダイエットしているので、
普段は炭水化物をほとんど食べません。

今回の旅行でドカ食いして、
炭水化物をいつも以上に食べたのですが、

東京に戻ってきてから、お腹が減って減って大変でした。

そして、炭水化物が美味しすぎてびっくりです。

京都に行く前までは、炭水化物は毒。
食べ過ぎは気持ち悪い、お腹が減っている方が気持ちがいい。

というマインドだったのですが、わずか3日で、それが崩れる。

びっくりです。

炭水化物は美味しい。満腹の方が気持ちいい。腹いっぱいが気持ちいい。
このマインドです。

なにより、コンビニに行ったときに、
おにぎりを食べたくなった自分がいてびっくりしました。

なので、これはヤバいと思って、
3日間、炭水化物だけでなく、食べないようにしてます。

でも、何かが違います。

ダイエットマインドに戻すのに、あと3日はかかりますね。

それで、わかったのですが、これがリバウンドの原因なんですね。

恐ろしいです。


今回は、知り合いの美食家が全部予約してくれたのですが、
その彼は、私が認めている、数少ないデブの一人で、
身長が185cm、体重が130キロ。

あれだけ食べたら、そりゃ~太りますよ。

さすがに、この恐怖はもう嫌なので、
あんな豪遊をするのはもうやめます。

継続は力なりですが、転落は簡単ってことを理解。

早くマインドをもとに戻します。

デブは嫌いって言って、自分がデブになるってありえない。

やっぱり食うから太るんです。

私は、つねに元気で健康的でいたいので、
一生ダイエットを続けます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

筋肉は長生きの秘訣です!!! [ヘルスケア]

筋肉&収入共にモリモリの山田先生のメルマガシェアです。

今回も得意の筋肉にまつわるお話が掲載されてます。

それではどうぞ!!!
_______________________________

毎度、山〇豊〇です。

今日は、「筋トレが最強のソリューションである!」です。

おはようございます、山田です。

空前の「筋トレ」ブームです!肌で実感します!

「ええ、山田さん、本当ですか?」本当ですよ。

日本中に24時間ジムもガンガンとできているし、
猫も杓子もパーソナルジムを開いています。

この功績は「ライザップ」のおかげでです。


(個人的には「ライザップ」の評価は極端に低いですが笑。

筋トレブームを起こした功績は公正に評価したい。)


そんな中、最近、どこの本屋さんでもこの本が積んであります。

「筋トレが最強のソリューションである
マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」

概説。

世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決します。
本当です―。

尋常じゃない熱量で筋トレ愛を叫び、
Twitterフォロワー3万人(発刊当時)を突破した
怪アカウントがついに書籍化!

メンタルがボロボロ…仕事がうまくいかない…痩せない…モテない…
人生のほとんどの悩みは筋トレで解決します!

筋トレがもたらす気分高揚効果と成功体験の積み重ねは
必ずあなたの人生を変えていきます。

自身も筋トレ中心の生活で40キロのダイエットに成功した
"マッチョ社長"Testosteroneが
あなたの悩みを吹き飛ばす革新的ソリューションを提供する1冊。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/117781

筋トレへの愛が半端ではない
「筋トレ社長:テストステロンさん」が、
「人生のどんな問題も筋トレで、解決できるぜ!」
と気持ちよく述べる本です。

あ、筋トレと言っても本格派で真っ当なものです。

多くの人が「筋トレ」と言っているものとは
「似て非なるもの」です。

似て非なるもの→一見似ているが、本質は異なるもの。

彼のやっているのは、「筋肉が肥大する筋肉トレーニング」です。

多くの方がやっているのは、
「筋肉が肥大しないダンベル体操の亜流」です。

この筋トレ社長、努力家です。

高校1年生で、身長160センチ、体重110キロの肥満体。

そこから、英語もわからないのにアメリカ留学。

筋トレと出会ってから、40キロも減量して、総合格闘技にも参戦。

正体は明かしてないですが、
本の帯の首から下の写真をみるとかなりの筋肥大を達成しています。

人生でも頑張って、アジアのどこかの国で、社長をやっているそうです。

英語と中国語も堪能だそう。

かなり、興味深いです。

「筋トレが最強のソリューションである!」

一読を勧めます。

さて、筋トレ社長、本当に徹底的に
「筋トレがあれば、人生のどんな問題も解決できるぜ!」
と力説しています。

本当にそうでしょうか?ちょっとチェックしますね。

まず、筋トレが健康にプラスとなるのか?

クリアに「筋肉量と寿命」を比べた実験が発表されました。

これは悪名高い「理研」の研究とはレベルの違うものです。

まともなキチンとした実験と結果です捏造なし。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/217781

出典
the March 15, 2014 issue of The American Journal of Medicine.

誰が?
Preethi Srikanthan, MD, MS, and Arun S Karlamangla, MD,
PhD, associate professors at the Geffen School of Medicine at UCLA,

研究対象
3659名の男女、55歳から65歳以上。

時期
1988から1994に研究開始。

2004年に最終調査。


結論。
身長と比較して筋肉量が多くなればなるほど死亡率がさがる。

最初、被験者を「身長の割の筋肉量」で区分けします。

驚いたことに「筋肉量が多いほど」すべてのカテゴリで死亡率が少ないのです。

「人は筋肉を失うごとに老化していく。」

どういう種類のダイエットであれ。

ダイエットする度に人間の寿命が短くなっていく理由は、これですね。

筋肉が失われていく。

⇒いまだ、筋肉を失わないダイエットは地球上に存在しない。

つまり。

「健康で長生きを望むなら、筋肉を増やすこと、維持すること」
を重視すべきということです。

ダイエットで体重と筋肉を減らすのは自殺行為。

どうやら、筋肉が増えるごとに寿命が伸びていくようです。

身長の割に筋肉量が多い方が、多ければ多いほど良いのです。

また、これは実際の世界でも確認できます。

オリンピック、世界で一番、金メダルを取った国は?

そう、アメリカです。

そのアメリカの最年長の金メダリスト、
98歳で死亡というニュースが最近、報道されてました。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/317781

アメリカの金メダリスト、多いのですが、
100歳を超える人はいない。

ここで、筋トレの世界に目を移します。

104歳まで生きたミスター・ユニバース。

http://hereafter-ex.com/Lv29901/417781

インドが生んだ最初のミスター・ユニバース、
モナハール・エイチ氏、104歳で大往生!

また、ビジネスでも大成功した「持久力の王」、
ジャック・ラランネ。

96歳まで生きたジャック・ラランネ

http://hereafter-ex.com/Lv29901/517781


確かにボディビルダーは、「ある条件」を満たせば、みんな、長生きです。

ある条件?

・ステロイド等の薬物を使わないこと。

日本でも世界でも「薬物使用の噂」が流れた怪物ビルダーは、
40歳前とか50歳くらいで、死んでいます。

恐るべし、ステロイド!

・年齢を重ねたら、コンテストにはでない。

4キロ以上の減量は命を短くするので、やらない。

私の友人たち、40歳とかをすぎてもコンテストに出ている人たち。

早死にしました。

腹部に血管が走るほどの減量が命を奪ったのです。

だから、
「薬物を使わない、美味しいものを楽しんで食べて、無理な減量はしない。」
という健康な生活だと長生きできるのです。

20世紀の時代では、
「有酸素運動だけが健康に良い」
とジョギング等がもてはやされました。

でもね、ランナーよりもボディビルダーの方が長生きなんです。

もちろん、「適度な」有酸素運動と筋トレを両方やるのがベストです。

私は、ベストの有酸素運動は、プールでの運動と思います。

さて、筋トレで、人生で一番大事な「健康」
の問題が解決されるのは確認しました。

次に大事なのは、「ビジネスの世界で成功!」ですね。

良い例は?シュワちゃん。
アーノルド・シュワルツェネガー。

映画俳優としても大成功!

政治家としてもカリフォルニア州知事として、辣腕を振るいました。

自らの資産も天文学的にあるそうです。

スケールダウンしますが(笑)、私も筋トレのおかげで、
人生の諸問題を解決しました。

そもそもインターネットの世界で、
お金を稼げるようになったのは、筋トレのおかげですし、
60歳過ぎても元気で頑張るのは筋トレのおかげ。

ただし、注意点があります。

以前のメルマガでも書いたのですが、
過去30年のミスター日本(ボディビルの日本チャンピオン)の中で、
結婚して、子供を残せたのは、ただの一人だけ。

その一人も奥さんに離婚されています。

理由は、なぜか?

いろいろとありますが、一言でいうと

甲斐性なし。


収入が低いのです、仕事ができないのです。

「山田さん、なぜ、シュワちゃんみたいな成功者と
惨めな落ちこぼれに別れるの?」

それは、落ちこぼれのミスター日本は、
「バーベルが主人。彼らは奴隷になったから。」です。

「筋肉を盆栽のように育てる」のだけが生きがい。

弱虫なんです。

筋トレで成功した人たちは、
「自分が主人。筋トレとう頼もしい部下を使い倒したから、成功した。」

本の中で、筋トレ社長が言ってました。

「学生に向かって、こういうことをいう人がいる。

『世の中に出るとハードな仕事、仕事の毎日で辛いだけ。
学生の今のうちに遊んで楽しんでおけ!』と。

でも、こんなことを言うのは、人生の敗残者。

筋トレで培ったエネルギーと体格とバイタリティーで
人生にチャレンジしろ。

年とともにお金も稼げるし、自由時間も圧倒的に増えるぜ!

敗残者の言うことなんか、聞くな!」

はい、私も激しく同意します!

筋トレ、万歳!


山〇豊〇




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号も、最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

意味ない食事制限ダイエット [ヘルスケア]

意味ない食事制限ダイエット

こんにちは、西野浩司です。

1日1食にしても、
ついついラーメンを食べちゃったり、
カップラーメンを食べちゃったり、
なかなか欲をコントロールするって難しいですよね・・・

多くの人はダイエットに興味があるところですが、
かくいう僕もダイエットは定期的にやっています。

去年も、食事制限で7kgくらい痩せていますし、
過去にも何度もダイエットに成功していますので
お手の物という感じなのですが、
最近、パーソナルジムに行きだして、
ただ食事制限をするダイエットって
なんの意味もないなと感じています。

というのは、食事制限をして体重を絞ると結局筋肉も同時に
なくなっていくので、リバウンドもしやすいし、
健康によくないです。

食事制限でダイエットするのは簡単といえば簡単なのですが、
栄養が慢性的に足りない状態になりやすいので、
ただ命を削っているだけです。

そして、筋肉をほそらせるので、代謝が悪くなる一方なので、
リバウンドも大きいです。

食事制限をすれば、まぁ簡単にダイエットができる
わけですが、それでは意味がないということに
僕は最近やっと気づいたのですね。

今僕が考えているのは、しっかりとした筋肉をつけて、
代謝を上げながら、ボディメイクをしていっています。

というわけで、ただ食事制限をするだけでは、
健康に良くないので、結局、筋トレをすることが
一番大事なのです。

筋トレは非常に面倒くさいので、なかなかやる気が起きませんが、
そういう時はパーソナルジムはやはりいいですね。

とりあえず行けば、勝手にメニューを強制的にやらされるので、
何も考えなくていいので非常に楽にやれます。

ただし、行くのが結構面倒くさいという点があるので、
今後は、出張で家に呼ぶパーソナルトレーナーを検討しています。

調べたところによると、
週1・60分で1ヶ月26000円というところが
あったので、だいぶ安いですね。

ライザップなどに通うと、
週1・75分で5万円くらいは取られてしまうので、
そう考えると安いです。

結局一人でできるようになるのが一番なのですが、
ある程度までは人の力を借りないと結構辛いでしょう。

というわけで、ダイエットは必ず筋トレと
ワンセットでやらないといけないので、
筋トレを定期的にやっていない人は、
ダイエット目的を抜きにしても
必ず健康のためにやった方がいいです。

また、サプリメントを併用して、飲まないと絶対に栄養不足に
なりますので、その点も注意をした方が良いでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

リッツカールトンのベットはいくら? [ヘルスケア]

リッツカールトンのベットはいくら?

こんにちは、西野浩司です。

睡眠は健康のためにひとつ大切なことなわけですが、
マットレス選びがひとつ大切なものになります。

その中で特に高級ホテルのマットレスは
よく話題になりますが、
かの有名なリッツカールトンホテルで使われているのは、

「シーリーベット」

というブランドのもので、
アメリカ発祥の130年の歴史を
誇る老舗のベッドメーカーです。

また30年連続で全米No1のシェアを誇っているもので、

リッツカールトン以外にも、コンラッド東京・椿山荘・
フォーシーズンズなどにも採用されているものです。

マットレスといえば有名なのは、「シモンズ」
だと思っていましたが、
シーリーベッドもものすごく有名らしいですね。

気になる値段と言えば、実はシーリーベットは手が出せない
ほどの価格ではなく、10万円台から30万円台の
価格が非常に多いようで、

シモンズのマットレスになると、
50万円から100万円くらいと
値段がだいぶ変わってきますので、
シーリーベッドであれば、手が届く金額かもしれないですね。

いずれにしても、睡眠の質がものすごく大切だということは
いうまでもなく、私自身、以前日本製の結構良い
マットレスに変えたのですが、その前は、
安いマットレスを使っており、起きると体が
痛かったことがたくさんあったのですが、
マットレスを変えてからは、
本当に安眠の日々を過ごせていますので、
睡眠が良ければその分幸せになれるというものですから、
ひとつマットレスを変えるという
ことを選択してもいいかも知れないですね。



◆◆耳寄りな無料プレゼント情報


無料情報は様々なものがありますが、
真面目に有益な情報も多いですし、

眉唾な怪しい情報の中にも信じられない
素晴らしい情報があるものです。

本来ならばちょっとでも時間を作り、
おおまかにでも全てをチェックする方が良いですが、

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - ヘルスケア ブログトップ