So-net無料ブログ作成
教育方針 ブログトップ
前の10件 | -

カラオケの採点機能 [教育方針]

元電通社員!

藤沢先生メルマガシェアです。

子育てのほっこりするお話が記載されてます。

それではどうぞ!!!
_____________________________
妻の体調不良が長引いてしまっていて、
妻を自宅で寝かせ、子供達2人を連れて、
3人で外出する日々が続いています。

児童館や公園などにも行くのですが、
息子がすぐに飽きてしまい、

「カラオケに行きたい!」と、、、

ついに、娘もカラオケの楽しさを知って、
親子3人カラオケが定着してきました。

そして、息子が最近覚えたのが、「採点機能」です。

自分の歌が自動で評価されることに驚き、
1曲ごとに、私と勝負しています。

もちろん、私はまだまだ負けないのですが、
息子は、自分の点数が出る度に、本気で悔しがっています。

私に負けることだけではなく、
全国平均の点数よりも低いことに、

「なんで!?こんなに大きな声で歌ってるのに!!」

などと言いながら、負けず嫌いを発揮します。

私は、息子が歌を嫌いにならないように配慮しながら、
「音程」のこと、「リズム」のことを少しずつ教えて、
遊びの中で、音楽教育を始めています。

「5歳でこんなに上手に歌えるんだから、
 これからどこまで上手になるか、楽しみだね!!」

そう言うと、息子もその気になって、
早く、全国平均以上になって、その先に、
私に追い付き、やがて、私を追い越す日を
心から楽しみにしています。

最近は、テレビでもカラオケの番組が多く、
小学生や中学生が、採点で100点を取る様子を見ます。

息子も、今からカラオケに通い続ければ、
あの子達のように上手になるかな、、、

そんな期待をしながら、今後、息子が望めば、
YouTubeやSHOWROOMを活用させていただき、
歌で表現するようなことにも、
一緒に挑戦していきたいと考えています。

さて、今回もカラオケの動画を撮ったのですが、

「上手に歌えていないからダメ!」

と、息子からまさかの公開NGが、、、

「でも、写真だったら良いよ!」

と、写真だけは許可してくれました。笑

こうして、自意識が芽生えていく変化を見られるのも、
育児の醍醐味ですね!

追伸;
息子の「小さな世界」:64.905点と、
私のMr.children「Sign」:91.124点の画像を
現時点の親子の実力差としてアップします^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/718631

いつ、抜かれる日が来るのか、、、

楽しみです!!

◆社長ブログランキング、今日も「1位」に感謝です^^

しかし!「2位」の方との差が僅かになってきました!

引き続き、「1位」を維持したいので、

是非、こちらからバナーをクリックして、応援してくださいね!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/818631

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!


藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0) 

理想の父親? [教育方針]

元電通社員!

藤沢先生メルマガシェアです。

自身の家庭環境が悪く、非行時代もあったというこの方が、
現在立派な子育て真っ最中のようです。

私からしたら、彼は、十分すぎるくらい立派な父親だと思います。

皆さんはどう思いますか?

それではどうぞ!!!
_______________________________
息子が生まれてきてくれてから「5年」が経ち、
妻のお義父さんと私の両親にも駆け付けてもらって、
私の自宅でお祝いをしました。

妻とお部屋のデコレーションの構想を練り、
手作りのお祝い空間での、アットホームな会。

「お金」よりも貴重な「時間」を掛けて、
息子にお祝いと感謝の気持ちを伝えたいと願い、
妻と一緒に企画しました。

こうして、夫婦が協力し合い、
支え合っていくことの大切さも、
息子には感じ取り、学んで欲しいと考えています。

5歳は、様々なことをスポンジのように吸収する、
とても重要な時期です。

だからこそ、スポーツや音楽などの素養も
どんどん身に付けさせたいのですが、
我が家において最も優先順位が高いのは、
家庭での「愛の教育」です。

妻と何度も話し合い、
愛の土台を築き上げることこそが
私達の使命だと確かめ合ったのです。

ただ、育児に関して、
偉そうなことを言える立場ではありません。

以前も、息子の育児における私の悩みを
吐露させていただいたのですが、実は、その延長線上に、
息子をどうしつけるかを、悩み続けています。

というのも、私は息子に対して、
厳しくすることができません。

たとえば、
「5歳になったら、自分で靴下をはこうね!」

「5歳になったら、おトイレは1人で行こうね!」

「5歳になったら、ご飯を1人で食べようね!」


このような約束を息子として、
妻と、このタイミングでしっかりしつけようと
少し前からカウントダウンしていたのですが、、、

私は、息子が5歳の誕生日を迎えた後も、ついつい、
甘えられると手伝ってあげてしまいます。

妻は、心を鬼にして、
「約束したんだから、ちゃんと自分でやるんだよ!」

と、しっかりしつけてくれているのですが。。

親が2人とも手伝わなくなってしまい、
パパもママも急に遠くに行ってしまったように感じて
泣いてしまう息子が、とても可哀想で、、、

約束を自ら破ってしまう有様です。

「ルールを守る大切さ」

も、今のうちに教えてあげたいのに、
子離れできない、甘い父親。。

まだまだ精進しなければなりません!!

年末年始は、また育児書に向き合い、
息子をどうしつけるか、
これから私が、どう子離れしていくか、
思案することになりそうです。

未熟な親ではありますが、
こうして悩むことができるのも、
息子が5年前に生まれてきてくれて、
元気に、健康に育ってくれているからこそ。

心から、息子に感謝するクリスマスです^^

◆5歳の誕生日を迎えた息子と、
お部屋のデコレーションの写真はこちらです!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/618431

社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!




藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0) 

一蘭・九十九といえば、じゃん〇ら・・・ [教育方針]

電通脱出成功者!!

ご存知、藤沢先生メルマガシェアです。

仕事に出かけようとすると寂しくて不機嫌になる息子?

逆に言えば、それだけパパに魅力があるという事!!

私、西野ももっともっと魅力的なパパにならなければ・・・・

そんな内容が記載されてます。

それではどうぞ!!
______________________________
昨夜は、ある方との会食の予定だったのですが、
先方が体調不良で急遽キャンセルとなり、
夜が突然、「オフ」となりました。

(Aさん、くれぐれもお大事にしてください!)

そして、私が出かけることに不機嫌だった息子に、
そのお仕事が無くなったことを伝えると、
笑顔になって、跳ね上がって喜び、

「パパ、ドライブしよう!」

という展開に。

行き先も決めないまま、

「どこかで夕食を食べようか?」

と、渋谷周辺を走っていました。

すると、息子が何かを思い出したように、

「あっ、そこの信号、右!ここは左!」

と指示し始め、辿り着いたのが、
恵比寿の「九十九ラーメン」。

ここまでの道中、私や妻が、何度か、

「つっくん、どこに行きたいの?」

と聞いても、微笑むだけで、何も言わなかった息子。

心の中に描いた「目的地」に、
自分の力で辿り着いてみせたことに
とても驚きましたし、その成長を、心から喜びました。

息子は、1ヶ月半前に、ここに初めて来たばかりで、
その後は、私は息子と一緒の時に
恵比寿周辺を走った記憶が無いので、
息子の記憶力の凄さに圧倒されます。

そんな息子が選んだのは、
この前と同じ「魚介醤油とんこつラーメン」。

「この前とは違うラーメンにしたら?
 もっと美味しいかもよー!?」

と言ったのですが、断固譲らず、
目的の食べ物に一直線なところも、
なんだか男らしく感じました^^

私は浮気者なので、
今度は「トマトチーズラーメン」に!

爽やかなイタリアン料理のような味わい、
これもクセになるのですよねー!!

ということで、4歳にして完全に、「九十九」にハマった息子。

前回、ここに来た時に書いた記事では

「インフルエンサー」を取り上げましたが、
息子がこのペースで成長すれば、
そのうち、YouTube等をフル活用して、
ラーメンの「食レポ」をするなど、
あっという間に私を超えたインフルエンサーに
なってくれそうです!

不法就労で逮捕者を出してしまった「一蘭」も、
私は個人的には大好きな味なのですが、
息子にはまだ、あの空間は早いかなー?

息子の中では今、「九十九」一択!でしょうが、
私は、一緒に色んなところに行きたいと考えております^^

◆「九十九ラーメン」での家族写真はこちら!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1118132

社長ブログランキング、「1位」争いが続いております!

引き続き、応援をお願いいたします!

いつも、本当にありがとうございます!!


藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0) 

教育方針の違い・・・ [教育方針]

電通脱出成功者!!!

藤沢先生メルマガシェアです。

今回の話題は、教育方針について記載されてます。

それではどうぞ!!
_____________________________
妻「パパ、翼が幼稚園のお友達を引っ掻いて、
  血が出るほどの怪我をさせちゃったんだって!」

私「あらら、、、でも、集団で行動すれば、そういうこともあるでしょ。
  自己主張の始まりなんじゃない?」

妻「ちょっと、、、パパは甘過ぎるよ!もっと、しつけに協力してよ!」

先日、久しぶりに夫婦喧嘩のようになったのが、
最近の育児の悩みのきっかけです。

私は、母子家庭で育ち、父親の愛が不足したことに
大きなコンプレックスを持っています。

ですから、息子を「叱る」ことができません。

この子の「心」は、決して傷付けたくない、、、
と思うので、どんなに悪いことをしても、

「いいよ、いいよ、そういうこともあるよ」

と流してしまいます。

一方、妻は、高校生の時に母親がいなくなり、
父子家庭になった家庭で、母親が家庭のことを

「しっかり見てくれなかった」ことに
コンプレックスを抱いています。

ですから、子供達のために、「しつけ」を含めて
真剣に向き合いたいと考えているのです。

同じ片親の私達でも、「存在しなかった」のと、

「存在したけど、関わりがなかった」

という大きな違いがあるのです。

今回のケンカのことをきっかけにして、

「おしり」「うんち」「ちんちん」

のこと、「パパなんて、大っ嫌い!!!」

のことなど、振り返って疑問に感じていたことを
皆様にご意見いただきました。

そして、そのすべてに、妻と一緒に目を通して、
夫婦で改めて、育児に対する思いを合わせることができました。

私の媒体ですから、私を擁護していただくご意見が
多かったと思いますが、そのバイアスを勘案して、
妻と共有しながら、一歩進むことができました。

ケンカのことに関しては、
妻の立場としては、怪我をさせてしまったお友達の
親御さんとの関わりや、クラスの先生や校長先生との
コミュニケーションにおいて、矢面に立つのが妻なので、
私は、もう少し妻を慮った言動をすべきだったと反省しています。

一昨日、昨日、本日と、私の育児の悩み
「3部作」のようになってしまいましたが、
また何か、ご意見・アドバイスをくださいますと幸いです^^

追伸;
本日の写真は、有馬温泉でゆったり湯につかる息子です!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1018052


このように「のんびり」「ゆったり」育てたいのですが、

そろそろ、心を鬼にして、
しつけをしてあげるべきなのでしょうか??

◆社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1118052

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!


藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0) 

「おしり」「うんち」「ちんちん」 [教育方針]

電通を脱出成功者!!

藤沢先生メルマガシェアです。

教育方針について、
夫婦で全く違うベクトルに向いちゃっている家が
私の家です・・・・

そんなこんなで、
今回は、教育に関する悩みが記載されてます。

それではどうぞ!!
____________________________
最近、育児で少しだけ悩んでいることがあります。

息子が面白がって言い始めた、

「おしり」「うんち」「ちんちん」などに、

どう反応してあげれば良いのか、、、ということです。

これらの言葉を大きな声で叫んで喜ぶのは、
子どもが言葉を「コミュニケーションの道具」として
認識した証だと捉えています。

言葉が自由に使えるようになったからこそ、
誰かを笑わせたり、気を引こうとして、
わざと言っているのも、理解できます。

ただ、これらに寛容になり過ぎて、
下品な言葉ばかりを使うようになってはいけないと、
時々、ふと我に返るのです。

昨今、ブームになっている「ウンコ漢字ドリル」は、
280万部を超える驚異的なセールスになっており、
子どもにとって「下品な言葉」がどれだけ愛されるのか、
証明されたように思います。

「勉強」と「エンタメ」を融合させたことで、
漢字の学習に、間違いなく、革命を起こしたのです。

(迷惑に感じている親御さんもいらっしゃると思いますが)

その功績は凄いのですが、「ウンコ」と、
家庭で堂々と使って良い言葉なのか?
それを笑い続けて良いのか?

疑問に思うことがあります。

特に敬遠するのは妻の方で、
たとえば、私が息子と一緒に、

「ちんちん!」

と言いながら遊んでいると、
嫌悪する表情で見ていることがあります、、、汗

私自身は、未知の世界に対する好奇心で一杯の頃、
思いっきり好奇心を満たす言動をさせることが、
大人になってからも、好奇心に溢れた活動的な人間に
育つのではないかと考えているのですが、、、

楽観的過ぎるでしょうか?

育児書を多読してきた私ですが、
この疑問への「正解」はあまり見当たらず、
各家庭の中で方針を固めていくべきことなのだと
感じています。

お子様をお持ちの皆様は、
どのように対応されているでしょうか?

4歳の息子を持った父の素朴な質問として、
アドバイスくださいますと幸いです^^

◆息子の「やんちゃ」が全開の写真です^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/918031

社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!




藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0) 

線路で寝たことありますか? [教育方針]

電通元社員!

藤沢社長メルマガシェアです。

素晴らしい家族を築いている憧れの存在です!

それではどうぞ!!
_______________________________
東京メトロが綾瀬車両基地を一般公開するイベント
「メトロファミリーパーク in AYASE」が開催され、
家族とともに参加してきました。

千代田線・代々木上原駅で出会った私と妻にとって、
東京メトロは出会いの場を提供してくれた心から感謝すべき存在です。

息子も、最近は見事に「鉄オタ」になりつつあり、
電車関係のイベント、特に、東京メトロ関連は、
家族全員にとって欠かせません。

今回は、1万5000人枠の抽選だったのですが、
私達の願いが通じて、見事に当選しました。

やはり、代々木上原駅の「神」がいつも、
見守り続けてくださっていると感じます^^

快晴にも恵まれた中、車体を間近で見たり、
線路を歩くなど、様々な経験をすることができました。

今年の2月に、松本伊代さんと早見優さんが
線路内立ち入りで書類送検されてしまいましたが、
今回は東京メトロ公認ですので、なんと、
線路内で寝ることも可能です!w

妻には、千代田線のキーホルダー、
息子には、千代田線と連結する
小田急線「ロマンスカー」のカレンダーを買い、
また1つの思い出を刻むことができました。

さて、このように家庭第一にしながら、
「公私統合」で仕事を進めている私ですが、
「家庭の事業」と「社会の事業」の間には、
明確な違いがあると捉えています。

「社会の事業」は、結果論であり、
上手くいかなければ失敗という烙印を押されます。

しかし、「家庭の事業」には、失敗というものはありません。

命を誕生させ、育てて世の中に出すにあたり、
命が無くなるまでがプロセスであり、
今現在を切り取って評価するべきではないのです。

だからこそ、何事にも、「マイナス」をつけず、
すべてに意味を感じられるようにしたいと考えています。

命をもらえたこと自体が「奇跡」ですから、
そのように感じられる子に育てる教育を、
子供達にもしていきたいと願っています。

子育てで悩む方の大半は、
「家庭の事業」を「社会の事業」と同様に、
結果論で考え過ぎてしまうのかもしれません。

奇跡に感謝し、プロセスを楽しんでいくことが、
人に与えられた2つの事業の1つ、
「家庭の事業」をより良く運営する
最大の秘訣ではないでしょうか。

私は、これからもそのように捉え、
子供達と共に、成長していくプロセスを
いつまでも楽しんでいきたいと思います^^


◆線路に寝てしまった写真はこちら^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1017862


社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!




藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0) 

日本政府の教育費に関する、ずれた観点? [教育方針]

元電通Kicker 藤沢社長メルマガシェアです。

年収250万以下?
という具体的な数値が出てくる内容が記載されてます。

少し前まで、私自身近い状況でしたが、
ここ5年で+150万+α稼いてます。

まだまだ余裕はないですが・・・・

興味のある方ぜひどうぞ!!
_____________________________

政府が、大学などの「高等教育」に加え、
「2歳児以下」の認可保育園の費用に関して、
「住民税が課されない世帯」を対象に
無償化する方向で検討に入っています。

住民税非課税世帯とは、
「年収約250万円未満」であり、
低収入の方から救っていくのは
社会の格差是正のためにも、政府の予算の観点でも、
合理的だと考えられているのでしょうが、
私は、違和感を覚える政策です。

その理由は、以下の通りです。

・各家庭が所得を減らそうという圧力となり、
 労働力不足に拍車をかけてしまう。

・認可外保育園が対象外のため、
 待機児童解消が余計に困難になる。

・教育は親のためではなく子供のためのものであり、
 社会の未来のためのものなので、
 親の収入で差別するべきではない。

子供の時は、全員が「無収入」です。

ですから、どんな家庭にとっても、
平等な「教育無償化」こそが、
文明国の証だと感じます。

もちろん、低収入の人が全員、
努力していないとは言いませんが、
高収入の人は確実に努力していますし、
高い税金も納めています。

それなのに、子供の教育に関しても
努力が報われないような社会になることに
私は大きな危惧の念を抱きます。

短期的な経済状況ばかりを気にして、

「財源が無いから、この対策しかできません」

ではなくて、

「未来の日本のためにこうするべきで、
 そのために必要なことは、これだ。」

というような未来創造型の議論を
進めていくことが大切だと思います。

現代の日本は、貧困層だけではなく、
一般的な層までもが、
育児をする中で苦しんでいることが、
大問題なのです。

社会全体の底上げになるような新たな施策を
政府には期待したいと思います。

その上で、国がやらないのであれば、
自分で「時間」と「お金」を生み出す努力を
続けていくしかありませんね。


追伸;
本日の写真は、娘&実家のワンちゃんです!

http://bed-ex.jp/Lcc67306/1017812

娘は少し前まで犬を怖がっていたのに、

最近は優しく、背中を撫でてあげられています^^



藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

nice!(0)  コメント(0) 

子供の反抗期に関する考察 [教育方針]

ネトビ界重鎮!

七★教授メルマガシェアです。

久しぶりの子供の躾関係のお話です。

それではどうぞ!!!
_______________________________

七★です。

良かったです。


先日、数ヶ月ぶりに、
娘に「死ね!」って言われませんでした。笑

じつは、ここ3ヶ月、また反抗期が強くなって、
毎日、「くそジジィ、死ね」って言われ続けてます。

それが、先日は、言われなかったので、嬉しくなりました。

これは、良い方向です。

一回は、反抗期が弱くなったのですが、
良い感じになってきたときに、
つい怒ってフルボッコにしてしまい、
また、反抗期が強くなりました。

あれは、私が悪いです。反省・・・

しつけではなく、暴力をふるってしまいました。

それで、これはしばらく無理だと思って、
3ヶ月ぐらい、完全にほっときました。

私の足音を聞いただけで、
「死ねくそジジィ」って口撃してきたので、
それも含めて、ほっといてましたが、
あまりに口撃が続くので、ここ2週間ほど、
会うたびに謝るって行動に出てみました。

「この前は本当にごめんね。すごく反省してます。」

とか、1日10回ぐらい、扉越しに言い続けました。

あと、2回ほど、土下座をして謝りました。笑

じっさい、今回のことは、私が100%悪いので、
心底謝っているのですが、最初の1週間は、
まったく効果がなく、逆効果だったのですが、
先日は、話しかけても、死ねって言われませんでした。

無視です。

でも、これって良いことで、
子供の反抗期は、だいぶ研究したのですが、
だいたい、こんな流れです。

なんか嫌い

嫌い

大嫌い ← 攻撃してくる

無視

嫌い

普通 ← 都合がいい時、話しかける

好き

って感じの流れで感情が動きます。

一時、普通まで戻ったのですが、
私のミスで、また大嫌いになって、
これは、10年許してもらえないと思ったのですが、
今回、無視の段階に移行したので、
すこし嬉しくなりました。

これなら、2年後くらいに、普通に戻りそうです。

娘も来年、高校1年生、JKです。笑

娘がJKとか、信じられないけどね・・・^^;

本当なら、一緒に買い物とか行って、
服とか買ってあげたいのにね~

さて、いつ、娘と仲よく、
買い物デートとかできることやら・・・

今回、感じたことは、謝り続けるのは重要ってことですね。

1週間、ずっと謝っただけで、
ここまで効果があるとは思いませんでした。

とりあえず、あと半年は、嫌がられるくらい、
「ごめんなさい。」って言い続けます。

nice!(0)  コメント(0) 

寂しさの一つ・・ [教育方針]

元殺人企業(電通)従事者

藤沢先生のメルマガシェアです。

自信が体験した、悲しい家庭環境だけは、子供に味合わせたくない・・・

見事に実行されている方です!!!

それではどうぞ!!
__________________________________
「トミカ博」がとても楽しかったということで、
今度は、体調が回復した妻が、息子と娘を
スカイツリーに連れて行ってくれました。

私は、今週末が連日セミナーなので、
その時間にも複数のプロジェクトに問題が無いよう、
事前に、自宅で業務を進めていました。

ちょうど、トーマスのイベントをやっていたので、
大満足で帰ってきた息子は、たくさんの写真を自慢気に見せます。

「今日は、一緒に行けなくてごめんね。パパはお仕事頑張ってたよ。」

と伝えると、
「うん。パパ大好き。だけど、ちょっと嫌いな時もあるよ。」

と言われました。。。


「えー?どういう時?怒った時??」と聞くと、

「パパがお家にいない時は、寂しいから、嫌い。」

この一言を聞いて、ハッとしました。

私自身も、小さい時は母子家庭で、
ずっと父親という存在が自宅にいなかったことに
深い悲しみを抱えていたからです。

小学校や塾にいる間は忘れる寂しさも、
帰宅途中に思い出し、胸が急に苦しくなりました。

息子も、外出している時は、何かに夢中になっていますから、
私がいなくても、寂しさを感じません。

しかし、息子が自宅にいる時に、家の中に父親という存在がいないと、
凄く寂しいから、嫌いだと言うのです。

私の幼少の頃の感情が息子にも何らかの形で伝わっているのか、
子供は、誰もが、このように感じるのかは、わかりません。

ただ、もし、私が会社員を続けていたら、私は息子にずっと、
このような寂しい思いをさせてしまっていた、
ということだけは確かです。

私の幼少の頃の悲しい思い出の光景が急にフラッシュバックして、
とても複雑な感情を覚えましたが、

その一方で、会社員の時より圧倒的に長く、
自宅にいられるライフスタイルを築けたことに、改めて、感謝しました。

現在の私の仕事は、パソコンとスマホだけで完結するものがほとんどです。

ですから、「トミカ博」などの時のように、
終日外出している時も、ほとんど支障なく、
スマホで、複数プロジェクトの業務を進めることが可能です。

もちろん、セミナー、撮影、打ち合わせなど、
どうしても外出が必要なお仕事もありますが、
それ以外の時は可能な範囲で、息子と一緒にいてあげたいと感じました。

自宅の仕事部屋にこもっている時間も、1時間に1回は、休憩を兼ねて、
息子と娘をハグしたいと思います^^

追伸;
スカイツリーのトーマスイベント、とっても楽しそうです!!

私は登場しませんが、家族3人の写真、是非、ご覧になってくださいね^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/416721

◆社長ブログランキング、応援をお願いいたします!

先程まで「1位」だったのですが、また「2位」になってしまいました!

あなたの応援で、是非、私を「1位」にしてください!

こちらから、バナーをクリックしてくださいね^^

http://bed-ex.jp/Lcc67306/516721

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。

いつも、本当にありがとうございます!!




藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nice!(0)  コメント(0) 

良い親バカは、地球を救う? [教育方針]

元電通マン!!

藤〇先生のメルマガシェアです。

すくすく育ってゆく息子に関する暖かいお話です。

それではどうぞ!!!
____________________________
息子が最近、急にサッカーに夢中になり、
灼熱の中、パスやシュートの練習を続けています。

息子が努力する姿がとても愛おしくて、心から褒めると、
息子も、さらにやる気を出し、自ら走り込んだり、
時間を決めて蹴り続けるようになってきました。

そのような中で、
「褒める」こと以上に意識しているのが、

「我慢」を覚えさせることです。

「あと10分頑張ったら、冷たい麦茶を飲もう」

「今日も5周走れたら、後でお菓子を食べよう」

今すぐ!と欲する息子の気持ちを我慢させて、
その先に、小さなご褒美を与えるようにしています。

(もちろん、熱射病などには十分に注意をして)

私が頭に思い描いているのは、
スタンフォード大学のマシュマロの実験です。

幼稚園の子供達にマシュマロを見せて、
「今すぐ1個食べても良いが、もし、
 しばらく我慢できたら2個食べても良い」

という実験の追跡調査をしたところ、
我慢できた子が、我慢できなかった子より、
圧倒的に社会の中で成功していたというものです。

辛抱強く復習して学力が上がったり、
何時間も練習して多くのメダルを獲得したり、
食事の誘惑に勝って痩身を維持したり、、、

我慢できなかった子は、その逆に、
学ぶことを諦めてしまい学力が上がらず、
スポーツでも大きな結果を出すことができず、
ブクブク太ってしまう人が多かったのです。

そして、このことを再認識したのが、
先日、X JAPANのYOSHIKIが、
大盛況となったアコースティックライブ前に、
YOSHIKIチャンネルで見せた姿勢。

フランスのJapan Expoに参加したYOSHIKIが、
楽屋にあったポテトチップスを見て、

「食べたいけど、今食べたら、
 ライブ前に太ってしまうから、、、」

と言って、匂いだけ嗅いで
1枚も食べなかった様子を見たことです。

強いプロ意識を感じましたし、あのような姿勢だからこそ、
50歳を超えても、美しい肉体を維持しつつ、
どんな壁が立ちはだかっても乗り越えてきたのだと
改めて感じました。

「ライブが終わったら、ご褒美にラーメンを食べに行く」

そう語るYOSHIKIに、成功の秘訣を垣間見た気がします。

「我慢」と「ご褒美」のバランスを
自分なりにしっかり定義して成長し、
成功に向かっていきたいですね。

追伸;
汗だくになった後に息子と飲んだ冷たい麦茶。

最高の「ご褒美」になりました^^

◆息子がサッカーを頑張る姿を撮りました!!

はじめたばかりにしては、とっても上手ですよ^^
(親バカですが ww)

http://bed-ex.jp/Lcc67306/716321


社長ブログランキング、「1位」を目指して頑張っております!

本日も、こちらからバナーをクリックして応援してくださいね!!


http://bed-ex.jp/Lcc67306/816321

これからも、有益な情報をお届けしていくことを誓います。


いつも、本当にありがとうございます!!



藤〇涼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前の10件 | - 教育方針 ブログトップ